FC2ブログ

671:ご先祖様すげー


先日父方の法事がありまして、その日をまるっとお休み頂きました。


38708.jpg
 【お父さんと下の弟、後姿がそっくりだww】


自宅の仏壇の前でお経をあげてもらったあと、徒歩7分位の先祖代々のお墓へ向かうんだけど

その日はあいにく、土砂降り予報の出てる日だった。

その数分の徒歩も嫌になる位の雨が降るとのコト
こりゃー面倒だなーって、前日から思っていた。

きっときっと親戚一同同じ気持ちだったハズ。


当日
残念ながら予報は当たり、朝から大雨だ。


doshaburiirasuto.jpg


そんな中実家にいつもの住職さんが来て、良く知った親族たちの前でお経がはじまった。

んで、いよいよお墓に移動するその時


雨が上がった!!



38705.jpg
【20世紀少年のともだちのイメージ】


ほんの一瞬、十数分だけだったかもしれない。
お墓でお経をもらって、皆でお線香をあげるその時間だけ雨が止んだ


ご先祖様、すげーーー



ちなみに、お墓でお経の後すぐ後ろに見えてるファミリーレストランで、食事しながらお酒を飲むのが恒例になってるんだけど

その食事中から再び土砂降りで、帰りはすごかった(笑)


doshauri2.jpg
    【ホントこんな感じで凄かった】


***


今回の法事は、去年亡くなったお父さんの弟、よきちゃんの一周忌
じいさんの13回、お婆ちゃんとひいおばあちゃんの33回忌を纏めてやった

うちの母親が主催するのを最後にしたいとの事で、本来なら仕事だったんだけど、なんとか調整して自分も参加できたのだ。


この社長ぶろぐでも親族のお話をよく出しますが
その時話題に出すのって、母方茨城の松井一族が多く
父方の親族の話ってあまり書いてこなかった。

それはなんて言うんでしょう、父方従妹衆ってのも勿論おるんですが、ちょっと歳が離れてるってのもあって

一緒に何かするってのは、今までほとんどなかった。

法事などの行事も今まで少なからずあったんだけど、なんでか従妹衆全員集合ってのは皆無で、

自分も従妹だというのは勿論認識してるんだけど、近しい存在ではあんまりなかった。

今回はそんな父方従妹衆も、全員集まって
多分初めてになるんでしょうね、従妹会みたいな感じになってとても楽しかった。


45432849.jpg
  【父方従妹衆、大人になって初集合☆】


そうそう
法事とかって、故人の話をしてしんみり、ってのも正しいと思うけど
親族たちで盛り上がるのも供養だと思うんだ。

恐らくお酒の席では初めてそろった父方従妹衆、
他の皆はどうか分からなかったけど、私は楽しかった。

またこういう機会があるといいなぁ


38706.jpg
【楽しいと飲み過ぎる私は、後半こんな感じだ(笑)】

スポンサーサイト



651:料理系中年男子


最近は料理ネタってのをあまり書かなくなったけど、レパートリーこそあまり増えませんが、今でもそれなりに作っていたりはします。

やはり母親のギネス級に美味いからあげが、自分で作れるのがとてもありがたく
最近ではどのタイミングで一度上げて、二度上げにするかも分かって来てイイ感じ


1444817706861_20201105172730eee.jpg


ちょっと前に1,2kgくらい纏めて揚げて、揚げるだけでも1時間くらいかかったのは誤算だった(笑)

エビフライなんかもやるんだよ。
なかなか売り物みたいに衣が上手にいかないんだけど、自分で食べるんだからオッケーさ☆


1444818058874_20201105173026662.jpg  20169.jpg


せっかく油が温まってるので、ついでにジャガイモをスライスしてポテトチップスもどきもやってみたりした。


201040_2020110517320201f.jpg
【からあげと共になかなか美味しそうでしょ-】


これはなかなかの出来で、本物よりは厚切りだけど美味しいじゃないかー、って思ったんだけど

考えてみたら買ったって100円くらいなおやつなのを思い出して、わざわざつくらなくてもいいかなーって 思ったりもした。

ちなみにコロッケも同様
お惣菜で買っても数十円だもんね、無理して作る事ないなーって思った(笑)。


ちなみに私カッパ巻きが何気に結構好きで、これも自作すっかーって思って作ったんだけど思ったより難しい。


202059.jpg
【食べちゃえば一緒なんだけど、不格好なのは気になる】


何度か作っている内にそれなりにテイは整ってきたんだけど、コロッケとおんなじ理由で作ることを止めた(笑)

わざわざ酢飯を作って、温かいうちに巻物にしてって、何気に手間なんですよね。しかもカッパ巻きしか作らないしY(>_<、)Y


***


最近はあんまり作らなくなっちゃんたんだけど、チャーシューなんかも自作してて


2016062.jpg
【葱の青い部分とか、生姜とかをザックリ入れるのがコツ】


あ、ちょっとだけ脱線(今日はすぐ戻る)
これってタレは毎回捨てずに少しずつ付け足していくんですよね。

なので、作っている時は作り続けているんだけど、いったん途切れるとまた一から作り直すのが面倒で、それが今作っていない理由だったりする。

んで、チャーシューがなかなかどうしてイイ出来なので
赤坂の世界一美味い炒飯を真似て、工夫し続け今に至る

せっかくなので、このチャーシューを利用できないかと、味噌ラーメンを自作するようになって(麺は別)


received_469178136612307.jpeg
【本物っぽく見えるハズ?】


今では自分なりのレシピも出来てきて、今では味噌つけ麺も作っちゃう


20160911657.jpg  20700.jpg


なかなか美味しそうでしょー?
いつか振る舞いたいものです。


そんな料理系中年男子なんですが
たまにはこんな日もあっていいよね


12166956n.jpg
【自撮りだと右利きっぽく見えるのね】


スマン二週連続ψ(*`―´)ψ あっはっはー


656:リモートワーク テレワークその4


さらにさらに前回の続き!!

今、自分はなるべく持って帰れる仕事は持って帰るようにしていて
もちろんそれはサロンを守ってくれる社員達がいてくれるからなんだけど、そうやってテレワークをする時間は確かに増えた。


前回リモートで出来る人は、そうじゃなくても出来るって書いたけど

出来る人は出来るんだよね、ホント効率よく
業種によっては、そっちの方がより多くの仕事が出来る場合もあると思う。

それは勉強にも言えるよね、家でキッチリ出来る人はどこへ行っても勉強をさぼらずするのだろう。

強制的に教室に入れられたって、寝る人は寝るしね(笑)


binnbinn50.jpg
【これは収録だから、寝る人はイナイだろう】


ちょっとまた反れちゃうんだけど
自宅で自主的に仕事や勉強をするっていう枠において、
今年の受験生はまさにその個人の資質が問われるのだと思う。

学校での授業がない、塾だってオンラインだったりする
そうなってくると、勉強をしようというモチベーションをいかに落とさずにいられるのか?が、勝負になってくるよね。

学校と言う全員が「セーの」で揃わない環境で、
「他の皆がどれくらいやっているのか?」を知れないなか
まさに自分だけと向き合う、そんな受験生活になるのだろう。

特に現役の高校三年生は、当たり前だけど大学受験は初めてだ。

浪人してる人は、去年の経験というアドバンテージがあるけど、
↑の小学校中学校受験などとは違って、全員平等でないなか、周りがどれくらいのペースでやってるか?とかも分からないわけで


binnbinnn60.jpg
【他が受験モードにならない中での受験生も大変だと思う】


こういう時って、どちらかと言えば不安症の人間の方が、案外追い込めるのかもしれないね。

『もうこれくらいでオッケーΨ(`∀´)Ψ』

って人はイカンのかもしれない(絶対私はこっちのタイプ)


ホント自分は付属だったからそう言うのとは無縁だったけど、
「図書館に行って勉強するぞ!」ってもっともらしい事を言うけど、

行っただけで満足しちゃって、ロクに実の入らないタイプなのは重々承知している私なので

もし今年の受験生だったら、ヤヴァかっただろうな、って思う。


話をテレワークに戻して戻して

出社しないで仕事をできるって言うメリットは超あると思う。
出来るだけこれでやれるなら、そっちの方がいいのかなぁって思ったりもする


rimotowa4.jpeg
【今の私は、出来ればこういう環境がイイナ】


ただ全部が全部同じ効率で仕事が出来ているとは思えない。のも事実で

私基準だけで話すのは恐縮だけど、
こればかりになるのは、作業効率を考えるとプラスにはなりにくいなぁ、ってのが正直な感想だ。

前回マラソンに例えたけど、止まろうと思えばいつでも止まれちゃう環境で
自分に常に厳しく、監視のない中でハイペースでやり続けるのは、サボっちゃう自分もいるのを素直に認める。


期間を決めて、とか
この仕事とこの仕事はリモートでやると決めて、その日に調整したりすれば作業効率を上げれるかなーって思う。

うん週一だったら集中できる、と思う

なんとなく前に書いたホテルで仕事っていうのに近いのかなぁ
これからもリモートをする事もあると思うので、そんな感じでやっていきたいなー


今日はこんなお話でした。

654:リモートワーク・テレワークその2


前回の続き!!


普段は毎週月曜日が兼務している学校の授業あって
自分の公休日である水曜日と合わせて、最近の自分は月水はサロンにはいないことが多い

んで、今年度から授業が金曜日にも増えたので
毎週じゃないんだけど月金、って授業を持つことになった。


15841.jpg
【普通に授業が出来るのは、何とも平和なんだなーって思う】




このコロナ騒ぎで授業が休校に


3月はなんだかんだ授業の準備とか打ち合わせて、学校には行くこともあったんだけど
4月になって入学式の延期が決まってからは、学校は休校

予定してた日程も休日になったのだった。


先週書いた様に私のリモートワークってのは、基本的に自分の仕事を自分のペースで持ち帰るものであって

そこに締め切りがある場合もあるけど、基本的には自分ペースでやれるものがほとんど

なので、
世の中の皆さんがやるようなテレワークとはちょっと違ってる。

そんな私なんだけど、一応は仕事の予定だった日なのだから
元々授業の予定だった日は自宅で仕事をしようと決めたのだった。


rimotowaku3.jpg
【ここ身一つで来たのかが非常に謎な画像だ】


そうは言っても、別に学校から強制されてやるわけではないんだけどね(笑)


自宅で仕事をする時でも、仕事って決めてやるのだから
着替えるのと髪をセットはしとこう、だって美容師だもん


t02200313_0250035611767014668.jpg
【おっと、カッコよくなりすぎたゼ】


実際のところ皆さんはどうなんでしょうね、人によってはパジャマのままって人も居るんだと思うけど

オンオフを付ける為にも、最低限の身だしなみはするべきかなーって思う。


そう言えば、先日報道番組でテレワーク様にスッピンの顔にメイクを乗せてくれるようなアプリがあるって紹介していたけど、個人的には反対だなー

まぁ便利なのは便利なんでしょうけどねっ

学校のある日は10時から授業が始まるので、9時半にはスタンバイおっけい


そこから仕事をすること2時間、なんかお腹が減ってきたゾ
お昼ご飯をてきとーに済まして、午後の部にかかる

その日は16時位までは仕事をし、その辺でちょっと思うのだ

「そろそろお酒飲んでもいいかな・・・?」


ruku2.jpg


前回のルークのくだりの様に、一滴でもアルコールをいれたらそこで試合終了になるのを、よーーーっく理解している私なので、それはせずにコーヒーで頑張った!

って、頑張るって、、今日のこれは頑張るって言うのには当てはまらないだろう、って思いながらも頑張ったのだ(笑)

結局その日は、普段授業が終わる17時くらいまで作業して終了

本来授業でそれくらいの時間は拘束されてるんだから、よく出来ましたっていっちゃーよく出来たのかもしれない


そんな仲野蓮流テレワークを初めて3週間位が経つ

やってみての感想
これ、結構その人の資質にとらわれるところあるなーってのが正直な感想で

ハッキリいって私は、『ずっとは出来る自信がない』


終わる気配がないので、続きは次回!!

653:リモートワーク、テレワーク


リモートワーク、テレワーク
今、ほとんどの企業で導入していると思うんですが

私の場合、今まで仕事を持って帰るってことがあっても、それは自分の会社の仕事を自分のペースでやるというモノだから

『基本的に締め切りもエンドもない。』


これはいつだったか書いたことがあると思う。


rimotowaku.jpg
【とても気持ち良さそうなんだが、実は時間と天候に寄るよなコレ】


その持ち帰る仕事は、言ってみれば普段のサロンワークの合間にやっているモノを、それをする時間が取れなかったから持って帰ったり

その日はサロンに出勤しなくても良そうだな、って判断が出来た時に自宅に持って帰るものであって、基本的には強制されてやってるものじゃない。

なので、自分ペースで出来るってのあって、それがストレスになった事はない。


また、もう少し昔の話で
今日は事務仕事をやるぞ!って決めた時は向いのビジネスホテルを取って、
チェックインの15時キッカリに入り、そこで一気に仕事を片付けるってのをやっていた


chisannhote.jpg
【窓の位置は時々だけど、常にこんな部屋だった気がする】


これは、お金を払っているっていう意志も働き、効率はメッチャ良かった。


そうそうその時の話で(脱線労務大臣)

ただ、一度だけ
その日の午前中に届いたスターウォーズのdvdボックスを持ちこんだときがあって

いつも通りホテルにチェックインした後、サーやるぞーって決意をしpcを立ち上げると

後ろのベッドに置いてあるバッグの中からルークが呼ぶんですよ

『君のpcにはDVDドライブがあるよー』
って


minainoka.jpg


その呼び声は、決意を固めて始める予定だった私の心をくじくのには十分だった

一本くらい観てからやってもいいかー
ってそう考え、ベッドに得意の体勢になった。


yumeshima6.jpg
       【得意の体勢】


もうダメですよね、こうなると(笑)

仕事が終わった後飲もうと思って持ち込んでいたビンネケンを、一本だけ飲むくらいだったら大丈夫だよねー


haienekenn.jpg
【最強のビールと信じて疑わない】


結果、DVDを二本観て、おなかの空いた私は当時常連だったスペインバルへ一人でぶらり

世界一美味いサングリアを楽しんで帰って来たのだった。。。


その日は酔っぱらってるのもあって、今日は楽しかったーって思ったんだけど
翌日凄い後悔したww

『なんだろう、結局DVD観に泊まっただけか』
って

そもそもDVD観るんだったら自宅の大きなテレビでイイわけだし
そもそもホテルでDVD観るんだったら、PCじゃなくてハードの貸出だってあっただろうに、、、


そんな失敗もあった、ホテルを事務所代わりにしての仕事だった。


話を戻して戻して
今は、ホテルを事務所代わりにってのはやらなくなったんだけど、仕事を持ち帰るってことはそれなりにあったワケだ。


って、全然本題に入れない。


続きは次回!
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる