548:ちょっとだけ気になった


toukior.jpg


観てますよっ、冬季オリンピック☆



スキーが趣味な私ですから、そりゃ気になっちゃいます。

そうは言っても、ここまで興味を持つようになったのは
実は前回のソチの時からなんですけどね(笑)


  社長ぶろぐ341:始まってみたら面白い!


実はまだ今日は火曜日で、毎週金曜日アップ予定の日ではないんだけど

今回の話題が昨日2/19㈪の事で、気持ちノっているうちに書いちゃいたいので、急遽前倒してアップしちゃいます!

まぁでもそこまで、タイムリーに読まないとな話題でもないので
前倒しにしちゃっても問題ないよね☆


***


確かに今回も冬季オリンピックは楽しんでいるんだけど

私はスケート競技、というか
フィギュアスケートに全く興味がないので、報道に多くの時間を割かれてしまうのがあまり面白くない。


suropu.jpg  suroup2.png
【この辺をもっと取り上げてくれるといいのにな】


フィギュアの報道になると、チャンネルを代えちゃうんだよね。
別に嫌いってワケではないんだけどね。

日本では人気がある競技なのだから、報道が多くなるのは当然ダヨネ。


んで、こーんなに政治色の強い国際大会ってあんまり記憶ないんだけど
もう北朝鮮の応援団の報道はいらないよ。


orinpi2.jpg
【北に好き勝手にやられてるよね。世界中が思ってるわ】


南朝鮮の人は興味あるのかもしれないけど、私達にっぽん人はどーでもイイって想っている人多いと思うよ。


ちなみに私はスキーヤーらしく、滑降とか回転競技を観たい。
また異次元的超超人的なスロープスタイルに、興味がある。

ので、北朝鮮の応援団の報道をするんだったら
各国の主力選手紹介とかして欲しいなぁ。


hirusha.jpg
   【ヒルシャーはやっぱりカッコイイ☆】


***


なんだかんだ言って、そんな冬季オリンピックを楽しんでいる私ですが
昨日、なーんとなくラージヒル団体を観てて、ちょっと気が付いた事がある。


この競技って、スキーではあるけど
冬期オリンピックの競技である必要あるのかな?

氷の斜面を滑降して、ジャンプしているんではないよね?



20180219_230641.jpg  20180219_230309.jpg
【この溝みたいなところは凍ってるワケではないんだよね?】


着地は確かに雪の上なんだとは思うけど、どうなんでしょう?

でもどうなんだろう、接地面の摩擦を考えると必要なのかな


20180219_230231.jpg  20180219_230243.jpg


もちろん冬期オリンピックに相応しくない!なんて言ってるわけじゃないよ。

冬期オリンピックの種目として、にわかスキーヤーの私も楽しみにしてるし期待してるしね。


ただ、ちょっとだけ気になったんだよね。


誰か詳しい人、助言ぷりーず!



スポンサーサイト

547:新しい年号


ちょっと個人的な理由で、今シーズンはまだ1月までは封印してましたが
2月に入ったので、めでたく開幕!!

2018年シーズンも、お一人様スキーは健在です☆キラーン


27750878_1670754429671622_3769975004664165969_n.jpg
     【今年は雪が豊作で嬉しい】


やっぱりシーズン一回目は、下手になっている感が否めず
毎年「こんなはずでは・・・」って思ったりするのものです。

でもそこは私、変な根性を発揮して果敢に苦手な非整地へ挑む日々が続いております。

相変わらずどこへ向かっているのかは不明です。ハイ


27858415_1670942319652833_4810888352791340660_n.jpg
【非整地のコツがいまだに分からない。。。。】



さてさて、今日は社長ぶろぐではそんな【不人気な話題のスキーネタ】を書こうと思ったのですが

今朝のYahoo!ニュースで、新しい年号の話がちょろっと出てたので話題変更!
(書くつもりだった話題が、コロっと変わる事ってヨクアルヨネ)


***


新しい年号は、来年以降の発表らしいですね。
それは別に構わないんだけど、年号って誰がどう決めるんでしょうね?


私は昭和生まれだから、年号が変わる時って
昭和から平成に代わる時しか知らないんだけど

当時中学生だった私の周りにも、色んな噂があった。

なんとなく覚えているのが明治と昭和を合わせた【明和】

とか

【明成】なんてもの聞いた気がする。

他にも色々あったなぁって思うけど、結局すべて噂の域をでないものだったね。
あ、でも明成ってのは【成】だけは合ってたから、かすってたってことなのかもね。


次はどんな年号なんだろうね、これって宝くじが発表されるまで楽しめるのと近いような気もするね(大ハズレな気もするががが)


***


obuchisan.jpg


明治、大正、昭和、平成


今ネットなどでの噂で↑の4つ、M、T、S、H以外の頭文字になるのでは、なんてのを聞いたりする。

なるほどなー


そしてどの年号も、安定や平和をイメージすることができる年号で、にっぽんって国の良さを感じる。


本来そういう意味で付けたのかは分からないけど

「明るい(国を)治める」
「平和に成る」


これらからイメージされるのは、にっぽんという国の泰明さや落ち着いた雰囲気だと私は思う。

なので、きっと次の年号もそういう意味合いからつけられると予測する。


そんなところから、私は新年号に【安】が入るのではと睨んでる。


でも、少しここで私は考えたい。

もちろん平和や安定安心というのは、にっぽん人として誇りたい部分だし、これからもそうあってもらいたい。

だけど、そういう年号が続いているのも事実なので、
もっとアクティブで大胆なのはどうだろう?

ここでこんな年号を提案したい。


それは



【豪傑】



どうだ!!
 


豪傑元年とか、カッコイイジャナイカ


イメージキャラは↓もちろん彼

gouki_201802161530281ec.jpg
【ちょっとこのフィギュアカッコ良すぎる:ほしい、、、】



わたし的にひじょーに気に入った案だったんだけど
色んな人に話してみたところ、ちょっと荒々しすぎると言われたりして

「もうちょっと、幸福になれるようなのはどうですか?」


なんてごもっともな案を頂いたので


わたし的新年号よそく本命


【吉兆】




どうでしょう「吉兆元年」



一般公募とかしないかなー


545:タイヤは替えましょう


またまた明後日らへんに、雪予報出てますねぇ。。yadayada

その雪予報の日に、本来なら社長ぶろぐのアップ日なんですが
ちょっと明日明後日とお休みを頂くので、前倒しして本日水曜日ですがアップしちゃいます。


と、言っても先週の続きになるので
話題的には、早くてもいいのかなーって思ったりとかしてます☆


ではでは、先週の続きをちょっとだけ


って、少しだけできっと終わらないんだろうなぁって
あらかじめ、布石しときますねっ☆


***


yukinohi12.jpg



あの先週の大雪の日
車を赤坂に置いて帰宅した私は、慣れぬ電車ではあったが
順調に最寄り駅の高井戸まで帰ってくることができた。


そうそう、そういえば(脱線首相)
あの日って、どの企業も早めの帰宅を促していたようで
いつもの様に、様子を見続けて帰宅困難者続出!ってはならなかったらしい。

だけど、それが祟ってか
混雑のピークは17~18時くらいだったそうで、早めに帰宅させた三茶に住む社員は、渋谷の入場制限があまりにひどく、2時間かけて歩いたらしい。


yukinohi13.jpg
  【ホントすさまじい光景よね】


19時半くらいに退社した私といえば、多少の遅延と
井の頭線の入場制限は少しあったものの、普通に乗車でき
おまけに座って、高井戸駅まで到着することが出来た。

狙ってこの時間にしたワケじゃないんだけどね、ラッキーだったって事でしょうねー


話をもどしてもどして(先週も同じパターンだったなw)


環八通り外回りを下って歩く、何気にかなり積もってる。
でもこれくらいの積雪なら、スキー場と変わらんよなあと思いながら

『あ、でも除雪車がないってのが大きな違いかー』


自分は確かに雪道には慣れているけど、そうじゃない人の方が多いんだから、そりゃこんなに混雑にはなるわな。


yukinohi4_20180131123858a8a.gif  yukinohi5_20180131123859a4c.gif


なんて、考えながらかなり前から目視してたパトカーの横を通り過ぎたとき
環八通り外回りが、まったく動いてないことに気が付いた!


そういえば、まったく動いてない!
慌てて振り返ると、歩いてきた先からずーっと連なってやがる


きっと先の方で事故があったんでしょうね

だからずっと前から見えていたパトカーが、すれ違わずいたのかーー


yukinohi.gif
【冬タイヤじゃないんでしょうね、陸橋下から動けなくなってる車両もいた】


今回降り続ける雪を確信した瞬間、もし新品のスタッドレスタイヤに替えたばかりであっても、車は置いていこうと決めていた。

それは自分がいっくら雪に慣れていたとしても、皆がそうであるわけではないから。

そう、ここは東京都なのだ。


まったく機能していない幹線道路を見た私は。


『勝った!!!』


そう確信したのだった。


するとまさにその瞬間、頭上電線から雪の塊が

ドカドカドカっ!!って降ってきた。



そういう事言うもんじゃないな。
って反省したのでした><


しっかし、この日の夜の報道も
雪で車が、スリップしたり事故したのニュースがとーっても多かった。


yukinohi10.jpg
【もはやお決まりのようになってるの情けない】


多くの人がSNSで怒っていた。


「どうしてこんな日に夏タイヤで走るんだ!」



そしてこれも多くの人が呟いていた


「こんな日にノーマルラジアルタイヤで走る輩には、罰金を科すべき!」




これは私も同感だわー


乗るなとは強制できないけど、仮に事故ったら飲酒運転事故の様に
自分と自分の車両には保険適応外とかね。


私の様に、置いてく決断をしやすいようにするとかね((`・∀・´)エッヘン!!)


なにはともあれ


タイヤは替えましょう。ホント命に関わるから



***


でも、あーんなに当日は大雪で大変だったけど
結局その日だけで済んでよかったなぁって、ホント心から思う。

天気予報通り、翌日は快晴で気温も高く、
この日は無事に車で帰宅できることが出来た。


yukinohi6.gif  yukinohi7.gif
【だけど都内はどこも大渋滞だ!】


ただ、この後またすんげぇ寒さが続くとの事なので
次の公休日に、いよいよスタッドレスタイヤに履き替え。


やっぱり安心感がぜーんぜん違うね☆



ちなみに高速が凍結で閉鎖されていたためか、↑の画像の様に都内は大渋滞!

まだまだ余波は続くんだなぁって思ったのでした。

48年ぶりの寒波とかニュースで言ってたけど、昼間の0度は確かに凄いわ。


2020057.jpg


スキー場でも、もうちょっと温かい日はあるよ(もちろんマイナスの日も多いけど)


124091636.jpg
  【数字を見るだけで、寒くなるね(笑)】



ぜーんぜんちょっとだけ続きじゃないね(笑)
文字数は前回を凌駕してやがる。

ま、私ってこんな人だってことでしょうΨ(`∀´)Ψスンスンスーン


20180122_201051.jpg
【そんな帰宅列車もちゃかり座る男】




542:カヌーの禁止薬物問題


今日本当は、まったく別の話題を書くつもりだったんだけど、あまりにも酷い事件だったのでこっちの話題を少ししたい。


kanu.jpg


 危惧していた事態が起きてしまった。2017年のカヌー・スプリント競技の日本選手権で同年の世界選手権にも出場した男子選手がライバルとなる選手の飲み物に禁止薬物を混入させた事件が発覚した。被害選手はドーピング検査で陽性となり、潔白が証明できなければ4年の出場停止処分を受けるところだった。56年ぶりの地元開催となる20年東京五輪を目指した代表争いの過熱が前代未聞の愚行を招いたともいえる。

<日経電子版より>


もう色んな所で、問題になりまくっているので
今更付け足すつもりはないんだけど、この件を考えれば考えるほど、根深い問題だとホーンと思う。

犯人が自白してくれたから良かったようなものの、そうしない人だって絶対いると思う。

つか、しない人のほうが多いんじゃないだろうか?


ペットボトルの開封も「カチって音がするのを確認してから」、とか

そんな風な自衛方法しか出てこないのが現状で、でも仮にそれだって
側面から注射針のようなもので混入されてたりしたら、まず気が付かない。


今回は単独犯だったからともかく、これが二人以上の共犯者がいたら、もっともっと容易に混入できることだろう。


また、選手のドリンク等を、開催側が管理するっていっても
オリンピックのように、大規模な大会ばかりじゃないし
地方のほとんどスポンサーのつかない、小規模な大会だってあるだろう。
それを全て開催側に押し付けるのは、無理がある。


今回はドリンクという、非常にシンプルなモノへの混入だったから
日本はまだその辺が甘いとか、そんな意見も出てきてしまうけど

これって、もっともっと巧妙にやろうと思えば、まだまだ全然できちゃうよね。

例えばお米のとぎ汁に少し混ぜるとか、フルーツに少しづつ注射などで混入させるとか。

とことん疑い出したら、農家まで疑わなければいかなくなる。


さらにこの問題の難しいところは
一回反応が出ちゃったってことは、もう体内に不正薬物が入ってしまっていることに他ならず、

「どんなに自分はやってない!」って言っても、現実として反応が出てしまっていることで

読みかじりの知識で恐縮なんだけど、
ドーピング違反が意図的でなかったと主張する場合、潔白を立証する責任はアスリート側にあるらしい。

 「私はやっていない。信じてください!」と主張しても徒労に終わる。
故意であろうがなかろうが、すでに検査に引っかかってしまったのなら
どうやって自分の体内に薬物が入ったのかを、自ら明白にする必要があるのだ。

現実的に考えて、それを証明するのってほぼ不可能じゃなかろうか?。


証拠がないで、警察が動いてくれないのは
ストーカー事件よりも明らかだよね。



もし薬物を入れられ加害者を特定できても、犯行を認めなければ
捜査権もない一般人の立場で、自分の潔白を証明するのは難しいよ。


『どこを誰を何を疑ってかかればいいのか?』

こんな事が起きてしまうと、警戒するのはライバル選手だけじゃなく
そのチームメイトや支援者、自分のアンチファンまできりがない

本当に本当に巧妙にやろうと思えば、上にも書いたように農家まで疑えちゃうワケだし、


証拠隠滅も共犯も簡単。



スポーツ選手は、ほとんどの競技において現役の期間というのが限られてる。
だから、冤罪が晴れたとしても、一定の期間活動を休止させられるのはとんでもない事態なハズ。

まったくとんでもない前例を出してくれたもんだ。

まぁもしかしたら、これ以前にも自白しなかっただけで
ライバルを陥れた、卑劣な輩がいたかもしれないけどね。


もういっその事、

『禁止薬物をなくしちゃったらどうだ?』

なんて考えたりもするけど、
身体に悪影響を与える可能性があるから、禁止薬物なんだろうし
そんなわけにドーピング全開放なんて、そんな話になるワケないし


ほーんと色々考えさせられる。


534:千葉時代!


千葉時代(チバニアン)きましたねっ!

少し前に話題になって、イタリアと競ってるってのは聞いてましたが
イタリアごときに負けんじゃねぇ!って勝手に応援してました。


chibajidai.jpg



地球の歴史で約77万~12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名される見通しになったことが13日、関係者への取材で分かった。

 地球の歴史を区切る地質年代は、中生代や白亜紀といった大きな区分の名称が既に決まっているが、小さな区分は未定のものがある。今回の年代は「第四紀更新世」の中期に当たり、命名の行方が国際的に注目されていた。

この年代の基準地として千葉県の地層を国際学会に申請し、命名を目指す日本の研究チームが、競合するイタリアを一次審査で破った。週内にも発表する。
正式決定すれば地質年代に初めて日本の名前が付く快挙となる。
*ハフィンポストから引用


だそうだ


なかなか壮大な話だなぁって思うし、何気に年代のくくりの範囲が広いなぁって思ったりもした。

まぁでも地球単位での話だから、今みたく文明の進化も遅々としていたのは間違いないことだし、何よりこういう話ってロマンがあるよね。


chibajidai2.jpg


そいや、地球単位っていうと
たまに、この気象現象は100年に一度だとか、この地域の○○災害は1000年に一度くらいしか起こらない、なんて話をたまに聞くけど

地球単位で見たら、その100年なんてほんの一瞬なんでしょうし
それで未曾有って言っても、地球からしたら説得力ないよね。


って、話を戻して戻して
この「第四紀更新世」の中期ってのは、ネアンデルタール人の時代に相当するらしい。

この名前はきっと覚えていると思うな。
クロマニヨン、ネアンデルタール。次なんだったっけ?

アウストラロピテクスだっけ?
この人類の分け方も、古今なんでしょうけど、これもきっと数万年単位の地球単位でのくくりよね?


kodaijin.jpg
     【ジャワ原人が抜けてたわ】


いきなりは進化しないでしょうから、徐々に変わっていって
大きなくくりで見ると、こうなるってことなんだろうなぁ。。。



前世なるものがあったのだとするなら、私はこの時代はなんだったのかね?

分かるはずもないんだけど、ちょっと想像すると面白い。



そいや(その2)
私のことをドワーフといって、憚らない輩がいるんだけど、

ドワーフって、一般的にはこんなイメージよね↓


dowahu.jpg
【その人には私はこう見えてるのだろうか・・・】


いっくらなんでも、こんなにズングリはしてないでしょうと思うんだが
このホビットの冒険で出てくる、この↓ドワーフ王は似てるかも(笑)


23667164_696021860594599_1677591027_n.jpg 23635185_696021867261265_164360320_n.jpg



ファンタジー小説は、昔っから好きで今でも読み直す
(いつだったかこれについて書いた気がするんだが、探せんかった)

ファンタジー小説の舞台って、きっと大航海時代より前の西洋がモデルで
剣と盾と弓に魔法が加わったイメージなんでしょうね、私はやっぱり剣と魔法の世界が好きだなー


doragonnransu4.jpg
【これも好きなファンタジー小説の上位だなぁ】


だーいぶ話がそれましたが、千葉時代で決まってよかったね☆

って、今日はそんなおはなしでした。ニンニン

プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる