90:モノの金額


mononokinngaku.jpg



少し前のブログ「2円安い納豆」にも書きましたが
私は修業時代とんでもなくお金がなかった。


そんな食べるのにも苦労した下積み時代があった私は、
ある程度余裕ができた今、食とお酒に関しては
あまり金額にこだわらずに食べたり飲んだりする。
(だからと言って、とんでもなく贅沢をしてる訳じゃないよ)


もちろん極力残さないようにするし、それを提供してくれた
場所と人に感謝を忘れない。


昨日、私が開業した時からお付き合いのある業者さんの社長さんと
数カ月ぶりに飲みに行きました。


結果から書くと、その日の一軒目のお店の会計は
42000円だった。



高いよ!!

会計する時にびっくりした。



料亭とかに入った訳じゃない、前々からちょっと気になっていた
お昼にはお蕎麦を出す日本料理のお店。


料理はまずまず美味しく、お酒もそこそこ。
その社長さんとは楽しい時間を過ごせましたが
正直言って4万越えはびっくりした。



まぁ入る時に「お通しでおひとり様3500円、15%のサービス代が
別途かかりますがよろしいでしょうか?」
と聞かれたので

「ほぉ 多少敷居の高いお店なのね」とは思った。


私も赤坂で飲み食いする事が多いから、
この辺のお店の大体の相場は分かっているつもり。

多少敷居が高くても
まぁせいぜい25000円くらいかな、
いっても30000円くらいだろうと、そんな感覚でいたし
実際に出されている料理なんかもそんなもんだった。


4万の料理とお酒とは到底思えなかったので、とても残念。



その後に曙町の、とあるビルの42階にある会員制BARへ行った。
夜景が最高に綺麗で、座り心地のとてもよいソファと
ピアノの生演奏なんかもある、とてもとても素敵なbarだった

そこでは私が4~5杯のプレミアムウォッカ、相手がカクテル2杯くらい
あとつまみにマルゲリータを頼んだ

1時間半くらい居たのかな、会計は2万円くらいだった。


確かにその量のお酒を飲むには高い金額かもしれないけど
こっちは凄い納得。


分かってもらえるだろうか?この感覚



私はモノが良ければ、そんなにお金に関して
とやかくは言いたくない。
それは自分が超貧乏から、まぁ少しは贅沢ができる立場になったから
自分へのご褒美だとも思っている。


一軒目のお店では、その相手の社長さんと
カウンターの席でかなり景気のいい話をしていたから
もしかしたら、人を見て値段を決めたのかも知れない。

メニューは一部を除いてほとんど値段のない時価だったので
それは確かな事は言えないけど、
もしかしたらそうかもしれない。。



ただもう2度と一軒目の料理屋にはいかないでしょう。
ランチさえも行かないと思う。


でも二軒目に行った42階のbarはまた行くと思う。
別の近しい人を誘ってまた行くだろうとも思う。

今回はビジターだったけど、もしかしたら会員になるかもしれない。


ちなみに、生演奏をしていた外人さんと片言の英語で
話をしてたら、その人のCDを買う事になった。

それだって全然損したと思ってない。


二軒目があまりに良かったので、私はご機嫌で
タクシーで自宅へ帰ったのだった。



払うお金の価値は人それぞれだけど
見合ったものであれは、私は決して文句は言わない。


しかし、その日使ったお金だけ考えると
昔の給料の半分以上はふっとんだことになる。

おそろしい・・・




今日から少し節約だ!(できるのか!?)
スポンサーサイト

89:神宮はハイネケンが飲めるからイイね!

仲野蓮=中日


と、言うイメージが定着しまくってるので
私が実はロッテファンでもあると言う事は
あまり知られていないと思う。


なんで中日ファンになったか?って言うのも
そんなに遠くない将来に書こうと思ってるんだけど

今ではガタイのいい部類に入る私ですが、成長の遅めだった私は
ピッチャーにはまるで向かないのもあって
プロ野球選手はいつもピッチャーが好きだった。


東京育ちと言うのもあって、テレビでは巨人しかやらない中
たまに見る中日の試合でとにかく目を引くピッチャーが3人いた。


星野、牛島そして小松。


感情優先させるように見える星野さん。
ピッチングフォームがなにしろカッコいい牛島さん。
とにかく剛腕だった小松さん。

この3人がすげー好きで、中日が好きになったともいえる。


そんな中、当時全然人気のなかった球団ロッテの
落合というすげーバッターを見た瞬間、少年蓮はかなりの衝撃を受けた。

彼に憧れる私はロッテの帽子をかぶっていた少年時代もあった。


そして牛島さんと落合さんとがトレードされて
落合さんが中日に入団してから、私の中日ファンが
確固たるものへと変わるのだった。


でも、ロッテに対する気持ちは牛島さんが移籍した事もあって
ずっと変わる事はなかった。


そして千葉へ本拠地が動いてからは、
ロッテ好きがまた復活したのだった。

私は東京生まれ東京育ちのすーぱー江戸っ子ですが
高校は千葉へ通っており、同級生は千葉出身者が多い。
さらに私の近しい親族が鴨川に居を構えており、
実は母親の茨城よりも、千葉は縁が深かったりするのだ。

そんな私が今でもロッテを応援するのは、凄く当然だとも言える。

でも、じゃあなんで中日なのさ(名古屋と全然縁がない)
って言う意見は聞こえない仕様になっているので気にするな!

それは必ず遠くないうちに書くから!!


ちょっと前置きが長くなってしまったが
昨日ロッテヤクルト戦を見てきました。


最近ロッテが好きだと言う、
うちの社員本多(仮名:元野球部)と一緒に行ってきたのだ。

naruse.jpg
    【先発は二番目に好きな投手:成瀬】



ドラゴンズグッズは山のように持っている私ですが
マリーンズのグッズはあまり持っていないので
当日はユニフォームやらタオルやらで散財する気満々!


ごっ機嫌で球場に到着すると、本多は少し遅れるとの事。

まーいい

例によってバックネットの良い席に陣取り、まずは腹ごしらえ。


ついでに、マリーンズのグッズを買うぞー!!
と、いつもドラゴズのグッズが売っている露店を目指す。


あれ?? ない????

いつもあるべき場所にいつもの露店がない!?

係りの人に聞いてみると、今日は出てないとの事。


がチョーん ヽ(´Д`;)ノ


そこで、本多がまだ球場についていない事思い出す。

そうだ! 球場の外の露店なら売ってる!!
そこで買ってきてもらおう ( ・。・)bナイスアイディア

その旨を伝えるため本多に電話をかける。


「蓮さん、まだ中目黒です」


って、おそいぞー!

だが、まあいい


しばらくすると本多がやってきた。

いくつかグッズを買って来たのだが、この男
背番号を間違えて買ってきやがった!

サスガダゼ!


ま、まあいい・・・イイノカ?



試合自体は10対1でぼろ負け。

でも見どころも多く、とても楽しい試合だった。


ここ最近野球に来るのはもっぱら一人か
もしくは野球を全く知らない人達(例:野口)とばかり
観戦に来ていた
もちろん、野球を知らない人と一緒に見に来て
色々聞きたくないであろう事を説明しながら観戦するのも
ちょー楽しいんだが、

今回みたくきちんと野球の分かる人と
あーだこーだ言いながら見る事が出来たのが
私にはとても嬉しかっのだった。


本多は迷惑だったかもしれんがな Ψ(`∀´)Ψ


次は日本一ビールがうまい球場マリンスタジアムへ行こうと会議中!
(もっとも行くとしたら車なので、飲む訳にはいかんなんけどな!)

誰か一緒にいくかい?




naruse2.jpg

成瀬がバッターボックスに入るの初めて見たわ


88:バーベキュー部春の陣!後編

 siokaze2.jpg


前回の続き



よその団体さんが気になったのは最初の一瞬だけで
途中からは周りはどーでもよくなる。



今回はいつもとそれほどメニューの変更はなく
魚がサンマから鯵へ変わったのと
お楽しみがスペアリブになったくらい。

シャカシャカするポップコーンも買ってはいたのだが
作るのを忘れた間抜けクオリティ!


乾杯後、天気がいいのとコロナビールがうまかったのか
ペースが速く若干酔っ払った源田が遠くに黄昏るのをよそに

shiokakaze17.jpg ←黄昏る男

女子どもが魚をさばき始める



が、

こいつら魚切るのチョー下手だ!!



shiokaze6.jpg shiokaze22.jpg
 【見てるとものすっごいあぶなっかしい!】



おーし、そろそろ私が買ってきた蛤が開いてきた

「おーい 野田さんや醤油をくれんか~?」




野田 「あ!! 醤油がない!!」

    「アレ?! カルビもない!」



まーいいんだけどねぇ(笑


でも醤油とカルビのないバーベキュってのも
なかなか珍しい。

よくよく見てみたら、メインに食べていたのは
豚のロースだ。


いやー もちろん豚ロースも好きだけど。
バーベキュのメインってやっぱり牛だと思うのは私だけかしら??



ある程度お腹がいっぱいになってくると
徐々に火から離れて遊び始めるのが、うちのならわし。


思い思いのおもちゃを手にみんな遊び始める。


しかし、この潮風公園は大きな広場がなく
いつもみたく思いっきり野球やフリスビーはちょっとできない。

shiokaze9.jpg shiokaze11.jpg



それでもみんなキャッチボールをしたり
潮風公園のオブジェでエアピアノをしてみたりとか、
なかなか楽しそうにしている。

shiokaze13.jpg shiokaze18.jpg 
↑エアピアノらしい




G田は黄昏から戻ってきて、また飲みはじめたりしてる。


しばらくすると、また例のちょー大人数の団体が
また拡声器で何やら指示をしてるようだ。

どうやら「記念撮影をするから移動して下さい。」
みたいな事を言っている。


バーベキュー広場から、レインボーブリッジをバックに撮れそうな
海辺の方へ民族大移動が始まった。


そこでこの男、ジャージャーピンクスに似た男松下(本名)
                           ↓
shiokaze23.jpg swmaskjarjar.jpg
 ↑もちろんこいつ 



が、さりげなーい顔しながらその団体へ混ざっていく。
どうやらその記念撮影に混ざるつもりらしい。(笑


shokaze14.jpg ←すでに混じっている



すぐ気がつかれてつまみだされるだろうと思ってたのだが
何故か全然気がつかれない松下。



この男本気だ!!(爆 (゚Д゚)




その様子を遠くから見て、大爆笑の私達。
本当にうまく混ざるもんで、うちらも探すのが困難になってくる。


徐々にその団体の中心の方まで、進んで行って
最後にはピースサインなんか出して、余所の記念撮影に混ざりやがった!


恐るべし松下!!


そして良い社員を持った!と心から思う!!



存在感が全くないって事なのか?!


後から出来た写真を見て、
誰だこいつ?って絶対になる事請け合いです(笑


あの時の団体さん、うちの社員がアホでどうもすみません、、ヽ(´-` )ノ

shiokaze12.jpg
【松下を探せ!】発見した人は私にメールを! ren@tiamat.co.jp




天気は暑いぐらいなのだが、木陰と海辺ってのがあってか
適当に風が通って気持ちがいい。


そろそろ片付けるか~って私が思い始めた時には
みんなは既に片付け始めてた!!


やるなーお前ら!


ゴミはそこで買ったもの以外は持ち帰りだったので
松下にさりげなく向こうの団体にゴミを置いてこい!

って指示をしようと思ったのだが、
流石にそれは止めておいた (*゚∀゚*)スンスンス-ン



片付けもスマートにこなして、今日のバーベキュー部はおしまい。


今回はホントに松下には笑わせられた。
この男の進ませる方向が少し見えた気がした。


回を増すごとに充実してくる
我らティアマットバーベキュー部。


今年の二回目は夏に川でのバーベキューを企画している。

スイカが楽しみだぞコノヤロー Ψ(`∀´)Ψ
ついでに川へも突き落とすよ!(誰を?とか聞くな!)


shiokaze15.jpg
【帰りの駐車場で反省会の図】 
(何も反省などしてないようにも見えるのは気のせいだ!)



追伸:今回若干飲み過ぎだったG田は、  
   寝過ごして帰りの山手線を二周したらしい! 
(* ^―゚)b オトクダネ!

  shiokaze24.jpg
   多分この時点で結構酔ってる(笑


  


87:バーベキュー部春の陣 前編

shiokaze17.jpg


翌日から雨続きの毎日が始まってしまう丁度一日前
ティアマットバーベキュー部に行ってきました!



ホントにその日で良かった。
翌日からはしばらーく雨になってしまったので、
今回は雨女野田(仮名)の力よりも、私達の楽しみたいゼ!
って思いが勝ったのだと認識している。

shiokaze20.jpg
こいつが雨を降らす(危険人物)



今年に入ってからは今井(本名)の体調が思わしくなく
店内イベントは自粛していたので、今回のバーベキュー部は
今年初のイベントとなりました。


前日休みだった私は食材の買い出し班からは外れていたのだが
買い出し好きの私は一人自宅のそばの、どでかいスーパーに居た。


前回の昭和記念公園BBQの時の反省にあった
台車を買って行こうと思ったのだった。

台車にも色んな種類があるのを初めて知ったわ。
軽量なものなんかもあるのねー。


でも迷わず一番でかいのを買った。


うん。 荷物多いもの。 ┐(´∇`)┌ ネッ!



ついでに当日遊べそうなおもちゃも買い足すことも忘れない。

だっておっきな台車を買っちゃたんだもんね~



あ、そうだな
クーラーボックスももう一個買うかと
悩む事20秒、買ったばかりの台車にはすでに
新しいクーラーボックスが乗っていたのであった。


だって、いっぱいお酒飲みたいもんね~ (´▽`*)テヘ


せっかくスーパーに来たのだから、食材も買うかと物色している時に
買い出し班班長の野田から電話が来る。


「蓮さんこれこれ買いましたけど、他に何かありますかー?」

なんというナイスタイミングなんだぜ野田!

この測ったような電話に喜びつつも、野田の買いそびれたものと
アレコレが食べてたいヨネってのをすり合わせて買い物終了。


気がつけば例によって沢山買い込んだようにも思える。
でもまぁクーラーボックス二個だもんね~と
ちょっと納得するところが違うような気もするが、まぁイイカ。



当日、会場の潮風公園へ向かおうと、場所をナビで確認する。

「え~っと お台場潮風公園っと。。」


ナビの目的地を入力するがナゼか出てこない。



あれー? なんでかな・・

もう一回お台場潮風公園と入れてみるが、出てこない!



そこで大事な事に気がついた。


潮風公園は品川区だ!!!



台場って住所は港区なのでウッカリしてたぜ!


いきなりずっこけたが、イヤな汗を拭きつつ
気を取り直してレッツゴー!  ( ゚∀゚)つ



新しいクーラーボックスに自分用のお酒を詰める事は忘れない。

おっしゃー 久々のバーベキュー楽しみだぜー!!



現地に着くと一番乗り。

またオマエラ社長を待たせる気だな!


と、全然知らない団体を威嚇していると
本多&羊のペアが到着。


いきなり本多とキャッチボールをしようとするが

shiokaze21.jpg



そこへ残りのメンバーが到着し、会場へ向かう事になった。


いやー台車ってやっぱり便利!

shiokaze19.jpg これが全部乗るんだから凄い!



初めての会場ではあったけれども
流石にもう何度もバーベキューを経験している我らは手際がいい。


shiokae16.jpg shiokaze4.jpg



平日にも関わらず、かなりの多くの団体さんがいて
中でも50名は超すような超団体なんかもいて
仕切り役らしき人が拡声器で指示なんかを出していた。

それだけの大人数をまとめるのは大変だろうなぁって思ってたけど
やっぱり全然纏まってなかった(笑


そして、この団体に後でおかしな奴が紛れ込む事になる。。。

ま、それは次に書く。





後編へ続く!
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる