147:またかよー、なんだよー(チューヤン風)

先日リカバリーをしたばかりの私のpc

今度はハードディスクがいかれたらしい。。


ぬおー めんどくせー!!

と、泣きながらpcデポへ普段なら走るところの私でしたが
今回は可能な限り自分で色々調べて対処をしてみようと頑張ってみた。


が、結局冒頭のとおりハードディスクが
いかれていた事が発覚したのでここを交換して、
再セットアップしなきゃならんことになってしまったのですが

色々と調べるうちに、色んな症状で皆さん苦しんでるんだなー
ってのが私の感想だった。



今回のトラブルは、前回のトラブルと違ったものではありましたが
日数がそんなに経ってないのが幸いしたのか、
調べるコツみたいなものを、そんなに忘れてなかったので
比較的スムーズに調べられたのがよかった。


しっかし、ハイパーメカ音痴なのは相変わらずなので
きっと他の人から見たら、もどかしいくらいのことをやってるんだろうなー

なんてことを考えながらも、こっちは必死だからしょうがない ><


そんな訳で、再セットアップがきちんと終るまで
今回ともしかしたら次回の社長ぶろぐ、及びコラムをお休みさせて
いただこうと思っております。


って、お知らせメールを簡単にまとめるつもりだったのが
ぜんぜん短く纏まらないのが、ワタシクオリティ hahaha


前回今回とpcのトラブルを色々調べていて
私が感じたことは、思いのほか皆さん

「昨日まで普通に動いていたのに、どうしちゃったんだ?!」

って人の多いこと多いこと。



そこで私は一つ格言を思いついた。
 



【パソコンは いきなり壊れる モノである】





きれーにまとまったネ!



                 (あぁーまた再セットアップめんどくせー・・
スポンサーサイト

146:長野ってナニ地方?

日本を地方別に分けてみる。
みんなどんな風に考えてるんだろうか?


nakanakanofuji.jpg




東北:
関東:
北陸:
中部:
関西:
中国:


本州を地域別、地方別に分ける一般的な名称として
東北、関東、北陸、中部、関西、中国地方、
私は勝手にそんな風に認識してる。(これが正しいのかは確かめてはおらぬ)



いろんな意見もあると思うし、
ちゃんとした正解もきっとあるんだろうと思うけど
自分以外の人間がどんなイメージなのかを聞いてみたい。

さらに本州にある都府県をちゃんと言えるのかも
若干気になるところだ。


ちなみに私の感覚だと (*カッコつきは悩む県)

東北:  宮城、秋田、青森、岩手、山形、(福島)
関東:  東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、山梨、栃木、群馬
北陸:  新潟、石川、富山、福井
中部:  愛知、岐阜、三重、(長野)、(静岡)
近畿:  大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、
                    (近畿は関西地方って言い方もするのかなぁ。。)
中国:  広島、岡山、山口、鳥取、島根

(ちなみに各地方別、左から栄えているイメージ)


今、何も資料の無い状態で書き連ねたので
実際には抜けてる県があるかもしれない。

その県に該当する人がこれを見てたりしたら、もーしわけない ><


このどこどこ県ナニナニ地方に入る入らないっていう
そんな話を最近よく話題に出してたんだけど、


私的に一番分りにくい、っつーかどこ地方なのか悩むのが
上にあげた一覧の中のカッコつきの件。


特に長野は中部とも北陸とも関東ともいえちゃう気がして
実際にはどこに入るのかが結論がでない。


甲信越じゃない?」

ってそんな声も聞こえてくる。


でも甲信越地方ってのは言わないですよね? それとも言うのか?


分け方としての北関東みたいな、分類の一つだと思うんだけど
一応大枠の分け方からは外していいんだと思う。


ただ、長野、新潟、山梨が一つの括りの
甲信越っていうのは確かによく聞く。

そうなってくると、北陸は石川、富山、福井の三県になるのかな?


また私が大好きな東海地方っていうのがある。

こちらは甲信越と違って~地方とつくわけだが
この東海地方がどれかというと
愛知、岐阜、三重の三県らしい(愛知出身者いわく)


東海地方を採用して甲信越ってのを合わせて考えると
静岡はどこに入るんだ?

甲信越? 関東?


実際のところ、一応のキマリはあるんだと思うけど
使い方としては、凄い個人差がありそう。



そして、東京生まれ東京育ちの江戸人である私としては
まったくもってどーでもいい話でもあるんだけど、


「群馬、栃木は東北だ!」



「山梨は関東として認めない!」


なんてそんな意見を聞いたりする。


中部地方より東側では、上の会話のような
どこ県はナニ地方だよいや違うソレ地方だみたいな
話題が結構出るんだけど、関西圏より西ではあまり聞かない。



江戸人の私が聞かないだけで、実際は聞かないだけであるのかしら?

大阪、兵庫、和歌山は南関西で、
京都、奈良、滋賀は北関西とか
山口、島根は西中国 広島、鳥取、岡山は東中国とか・・


いや、やっぱり聞いたことないな・・w


まぁ南関西はともかく
さっきあげた甲信越みたいな括りをするんだったら
群馬、栃木、茨城は北関東と括るんだと思う。


私の感覚では、北関東っていうとそこに福島も入る気がする。
東北5県に福島を入れていいのかなーって
気もしないでもない。


そんな事を考えながら、北関東の地図を眺めていたら
群馬、栃木、茨城と埼玉が手を繋ぐようになっている場所がある。


kitakanntourenngou2.jpg




まるで「ファイトーオー!」

faito-.jpeg

ってバレーボールの掛け声をかけながら
手を合わすような形になっている地域がある。





それを見ていると、さいたまは北関東でいいんじゃないか?
そんな気がしてきた!


北関東連合4県(埼玉、茨城、栃木、群馬)ふぁいオー (●’д’)b



うん、なんとなくいい響きだ!Ψ(`∀´)Ψ



って、ここまで書いて周りに意見を求めたら
埼玉出身者からすげーークレームがきた!!



ナンダナンダ、そんなに怒ることないと思うんだけど。。。



そんなもんなのかなぁ。

別に埼玉が嫌いなワケジャないのよー




どこの県をどう区切るかってのは、個人差があるなー
って今日はそんなお話でした。




 ←長野の位置に悩む人はクリックだ!

145:それはアリなのか?


yamada1.jpg hukumoto.jpg

rolando03-951f6.jpg rekoba.jpg



その時代のプレイスタイルや、相手選手のレベルもあると思うけど、
そういうのを抜きにして、単純に技術だけで考えた時


これは反則だろう!って思わず言いたくなるのが


・イチローの内野安打
・野茂のフォーク
・西本さんのシュート
・山田さんのシンカー、そして同僚福本のベースランニング



サッカーの場合はどうしても相手選手との
レベル差ありきになっちゃうけど、あえて言うなら


・マラドーナ、ロナウドの突破力
・プラティニやレコバのキープ力
・マテウス、ロナウジーニョのパスの精度と速度
・シジマールの手の長さ



この辺はある意味卑怯ともいえる。


でもこれは彼らの才能であって、努力で勝ち得たものでもある。


でも、自分が相手側に立ってみると
「ちくしょー、それはズルイぜ!」って言いたくなるし、
「卑怯なりひきょ~ぅなりぃ!」って言いたくもなる。



そんな卑怯も才能だと信じ日々をおくる私が、
最近「それでいいのか?!」って不覚にも思ってしまったのが



【食べるラー油】

         
                コレ↓

             taberura-yu.jpg


食べるラー油だと?? 
ラー油は調味料だろ?違うのか???


話題に上がり始めたのは、今よりもう少し前だった。
その時はそんなもんすぐ消えると思ってたんだ。


でも今、これって結構流行ってますよね。

世の中わからんなーって思う。


感覚としては海苔のつくだ煮みたいな食べ方なのかな?

でも【おかず】って書いてあるのもあるよな。


豆腐に乗せて食べるとか、鍋の時の取り皿に入れるとか
そういう食べ方にマッチするのは思い浮かぶんだが、
ラー油をおかずにご飯ってのが全然想像できん。


ラー油でお米を食べるとか聞くと、どーしてもお金がなくってなくって
どうしようもないほど貧乏だった時代、2円安い納豆を毎日食べていた、
そんな惨めな頃を思い出しちゃうんだけど、


今の人たちは違うのだろうか?
私の感覚が古いだけなのだろうか??


確かに、バターライスのようにヤヴァイくらいお米がすすむ食べ方もある
そんな感じなのだろうか・・・




だれか意見ぷりーす!



ついでに「それは反則だろう!」
っていう他の例もぷりーずだ!!(これから暫く会う人会う人に聞くだろう(*・∀・)



← 「それは反則だ!」これを理解できる人はクリックだ!

144:遅れてきた葉桜と共に

hazakura.jpg


PCのリカバリー無事完了しました!

そのおかげでコラムもあっぷできました!!

よかったよかったー



リカバリーって素晴らしい!なんといってもPCが軽い軽い!

今までの作業の重さは一体何だったんだろう・・
って思うほど実はけっこう
色々と障害されるものがあったんだなぁって実感。


髪の毛が伸びていく過程もそうなんですが
pcの具合もいきなり悪くなるわけではなく

少しずつ少しずつ、悪い症状が重なっていくので
毎日使っていると、重くなってしまったりとかを
自覚できなくなったりします。


そんな訳で、髪の毛はうざってー!って思う前に
切りに行きましょう。



うん。 きれいに纏まったネ!



2月の上旬にティアマットは、大掃除を兼ねた
プチ内装リフォームを行いましたが、

掃除ってのは意識していないと、
徐々に汚れが溜まっていってしまうものです。

そう、それは髪の毛が伸びるように
PCが少しずつ重くなるように・・


そんな訳で、GWの客足の読みづらい状況下
ティアマットでは、ちょこちょこプチ大掃除を行っております。


全部まとめて、どーんって掃除をするほど
お客様が途切れてしまう時間はないので、
うまーく、席を誘導しながら片面ずつ大掃除をやっていのです。

気がついた人いるかなー?


流石にワックスはお客様がいる時間は出来ないので
居ないときにやっておりますが。

それ以外の場所は、ちょこちょこやってるんですよ~



自分の公休明けの日に出勤してくると、床が光ってる!
ナイスワックス! いい仕事してるぞおまえ達。




以前にも書きましたが、実は喘息持ちな私。

喘息持ちと言うと、ひょろ~ってした人を想像する人が多いらしく
一見すると健康優良児に見える私は
何度説明しても理解を得られない事も多々ありますが、

その場の空気の鮮度にはかなり敏感です。



そんなある日の出勤前。

寝床から起きた私は、
なんとなく部屋の空気が淀んでる事が気になりだした。

寝る前は大体多かれ少なかれ酔っぱらっているので
寝床に入った時にはあまり意識しないけど、
そういえば最近夜、若干咳が出るのを思い出した。


そこで始めてしまいました。

自分の寝床の大掃除!!(出勤前なのにw)


ちょこちょこ軽めの掃除は、まぁそこそこやるんだけど
今回は思いっきりやってみた。

荷物を全部部屋の外へ運び出して

掃き>>掃除機>>雑巾(スチームモップがあるのを忘れてた!うっかりだぜ)



途中でマスクをしていない事に気が付き

イカンイカン!



数十分後

ピカピカに光っている部屋を後に出勤したのだった。




遅れてきた葉桜と共にやってきた
春と言うにはちょっと禿げしすぎる日差しを受けて
ポカポカになった布団にくるまるのはとても幸せ。



1年で一番好きな季節をこれから迎えるこの時期は大好き。



5枚の花びらを飛ばし、力みなぎる青は頼もしい。



ここからまた新しい日が始まるのだ。





プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる