203:こんな偶然ってなかなか無いぞ?

今日の今日。 今の今の話。


本日は金曜日、今の時間は14:40


  odorokinotokei.jpg


察しの良い人はすぐピンと来るとは思いますが、
東日本大震災の起こった同曜日とほぼ同時刻。



そして本日5月27日、金曜日14:45
なんとその日(3/11)のティアマット店内を再現するかのように
その日その時間に居たお客様と担当者達が偶然にも一緒になったのだ!!


さらに席の場所も一緒。これは本当に驚きとしか言いようがない



doujikoku.jpg 



担当者の一人がまず気がつく

「ん? なんかこの光景みた事あるぞ・・・」


お客様も気がつく

『あれ?このメンツってあの日と同じ??』


そして店内の全員が気がついた。



45分になったら、また何か不吉な事が起こるのではないか??

と、一瞬身構えましたが何事もなく一安心。




こんな偶然ってあるんだなぁ。

いやぁ本当にびっくりした。。



←驚きが伝わった人はクリックだ!
スポンサーサイト

202:にっぽん人の平均運動時間

にっぽん人って他の先進国と比べて、
成人の一週間平均運動時間がかなり少ないと聞いたことがある。


みんな週にどれくらい運動してるのかしら?


もちろん一時間運動するといっても
ウォーキングとフリーウェイトとトライアスロンでは
消費カロリーも使う筋肉の場所も疲労も全然違う。

一言に【運動】と一括りにするのは難しい。

自分しか比較対象がいないから、
他の人がどんな風に運動しているのがか
ちょっと気になる。


私は多分、平均値よりは多く身体を動かしている方だとは思うけど
実際のところはどうなのだろう。。。


**


震災後暫く、私の通っているスポーツクラブは臨時休業していて
最初はサボりの言い訳でしかなかったのですが、
だんだんなまっていく自分の体が許せず
自宅トレーニングの構想を練り始めた私。


当然自宅にはトレーニングベンチなど無い。(つか、ある訳ない)

しょうがないので、長椅子などを駆使して代用し
常備してる15kg、17,5kg、10kgの三種類のダンベルを使って
出来る限りのトレーニングを始める事にした。


tore-nigubenchi.jpg ←こんな感じ



なんとなーく普段撮りだめしているDVDを観ながら
トレーニングを始めたら、これがなかなか楽しい!!

それはなんとも今までなかった
『快適トレーニング』になっていったのだった。


すっかり【ミナミの帝王】にハマった私。(今はJin観てる)
これはまぁ別の機会に書きましょう。


img_1024791_21799277_1.jpg
    【力さんちょーかっこー】



そんなこんなでジムが復旧した後も、
なんとなく『快適トレーニング』のお陰でジムから遠のき


実に2週間ぶりにスポーツクラブへ行って

『ぐあーちょー身体ナマッテンナー』と

痛感した私がいて、(ジムだと使用する筋肉が多種な為)



そこで一応自分の中ではずっと

「ジムが復旧しないから休んでいた」

と、納得していたハズなのに、それがただの言い訳にしか
ならない事を改めて思い知らされた私でした。


やっぱり【自宅快適トレーニング】では、
追い込みが足りないんだなぁとも思った(だって半分遊んでる訳だし)
(もちろん何もしないよりは全然マシなんだけどね)


スポーツクラブってのは、行ってしまえば
そこは楽しい場所で、運動が終わった後には


『来てよかったなー
 もうちょっとマメに通うぞ、おー!』



ってな具合に必ずなる。

スポーツクラブってきっとそんな場所だ。



運動している?って聞くと

「スポーツクラブに入っているヨ」

っていう人は私の周りにもちらほらいる。


ただ、継続的に通っているっていうのは
あんまり聞かないような気がするんだ。(全国的平均は分からぬが。。)



「今日はちょっと体調がイマイチだから止めておこう。」
や、「疲れてるからなー。」とか
「最近仕事が忙しくってサ。」

この三つがおそらくスポーツクラブをサボる、続かない
トップ3な気がする。


そしてそのうち、今日は天気が悪いからとかも
ランクインされる事となる。(まったく気分の問題よねコレってw)


私もずーっと通ってやってはいるが
上の三カ条言い訳をして、サボる自分が居るのを認めちゃうw



でも無理をするのと、追い込むのは絶対に違う事だと思うし
【疲れてるから】ってのは、一番言い訳にしやすいけど


休みを決定した後に
あーサボっちゃったなぁって思ったら
それはやっぱりサボりなんだと思う。


今日はそんなお話でした。


←サボる理由に共感出来ちゃった人はクリックだ!




201:閃きの瞬間 続き

ryuoukanon.jpg


先週書いた社長ぶろぐ【閃きの瞬間】
意外とツボだった人が多かったようで、今週結構話題に出ました。

ので、今日はその話の続きをちょこっとだけ。


***

話題にした結果


考えて考えて、熟考してアイディアを絞り出すっていうタイプの人と
私の様に、何かの瞬間にパッと閃いてから
それを後から、練っていくタイプの人間と
大きく分けて二通りだった。(どちらかと言うと閃き型の方が多かった)


そして、熟考して絞り出す人の方のアイディアは
完成形が割と見えているのに対して
閃きタイプのアイディアは、出た時はまだボンヤリというか輪郭で
肉付きが足りないパターンが多く感じられた。

けど、閃きタイプの方がアイディアとしてはバラエティに飛んでいて
肉付きが完了すれば、結果として良い企画になるような
そんな印象を受けた。


これはどちらかが良くって、どちらかの方が優れているって
そんな話ではなく、その人の思考パターンなんだなぁって
そんな風に思ったのだった。



ちなみに閃きタイプの私は、何かを考える時に

『さぁー考えましょう~!!』って時間を取ったりすると

なーんにも閃かず、結局時間を無駄にしてしまう。
(もしくは同じことをグルグル考えてしまう)



お題を出されてたり、決まった文字や数字を入力したりとか
そういうやるべき事が決まっている時は
しっかり時間を取ってやると、効率良く仕事が出来るのだが
自分でアイディアを捻り出そうとする時は
無理に考えない方がいいっぽい。

作家さんとかが、ホテルに缶詰めになって原稿を書くって
聞く事があるけど、よくクリエイティブな仕事が
そういう環境でできるなぁって感心したりする。


まぁきっとこういうのも貧乏暇なしって事なのかなー
って勝手に納得してみる。(たぶん違う)



今日はこんなお話でした。



←閃きの瞬間を自覚している人はクリックだ!

200:閃きの瞬間

kawajionsen.jpg



社長ぶろぐも今回で、200本目

いやー我ながら良く続いているもんだ。Ψ(`∀´)Ψ


ぶろぐをずっと続けていると、
「毎回毎回良く書く事あるねー」と、言われる事がある。


確かに私の文章って、日記というよりは思想に近い。
ブログというよりは本に近い。


まぁこれは前から指摘はされていたので、
そんなもんなんだなーって自覚している。


【社長ぶろぐ】は一応金曜日更新と決めているので
毎週金曜日までに、なんとなく書きたい事を考えて置いて
一気に書き上げる事が多い。


けど、一週間ってやっぱりあっという間で、

『明日の金曜日に何を書こうかなぁ。』

って考える事もよくあったりする。


よく口では毎日同じ日なんてないサ。
だから書こうと思えばネタなんていくらでもあるよー

なんて言うけれども、実際の生活というのは
ある程度の波であれば埋もれてしまって
改めて文章に起こそうと思うと、案外苦労しちゃうものだ。


『先週末なにしてました?』

って言う質問が仮にあったとして、
それを一言以外の文章できちんとくくれるか?

って聞かれたら、先週末から6日たった金曜日にあったことを
改めて起こすのは、案外難しかったりする。


だから私のぶろぐってのは、無理に文章にしようとせずに
文章を喋るっていう意識で書くようにしている。


なんとなーく言いたい事が、伝わっていてくれたら嬉しいなぁ。



** さてさて、



「蓮さん、そろそろ赤坂に越してきたら?」


と、地元赤坂の人達から、言われる事が多くなりました。


ただ、私は通勤時間と言うモノがないとダメな性分で
自宅と職場が近いってのはあんまり好まない。
(私みたいな性分の人って、きっと他にもいると思う。。)


というのは、私にとって通勤時間(車に乗っている時間)は
色々と考える時間であり、リッセトの時間であったりもする。


そして私が色々閃くのは、車を運転しながら
職場へ向かうか、帰っている移動中である事が多い。


ホントウにその瞬間に何かを閃く事が多い。
    (ロマサガで技を閃く時の様なイメージ)


      hirameki3.jpg
        ピコーン☆
         


もちろんそれを詰めるのはその後の作業だけど
瞬発的な閃きを大切にしたい私だから、
その時間はとっても貴重である。


ので、【移動中の時間】
と言うのを私はとても大事にしているのだ。


またもう一つ閃きの瞬間ってのが私にはあって
それは【早朝、目覚めて眠れなくなった時】


寝付きは元々良く、オヤスミ三秒のノビタ出身な私ですが
ほぼ毎朝の早い時間にトイレに目が覚める。

そのまますぐ寝れちゃう事の方が多いのですが、
そうでない時がたまにある


この瞬間も私にとっての『閃きの時間』
すぐに寝付けなくて、何かを考え始めると
どんどん頭が冴えてくる、そうなってくるとPCを開いて
箇条書きで頭に浮かんだ事を次々と残していく事になる。


ここで書き残したものが、かなり的を得ている結果になったものは
とても多い、すごくすごく多いのだ。


なので、そのタイミングで再び寝れなくなるくらい
色んな想いが交錯するその時間を私は歓迎してる。



実際にみんなそういう閃きの瞬間を、
人それぞれ、様々なタイミングで取っているんだと思うんだ。

湯船につかりながらであるとか、寝る前の時間だったりとか



皆それぞれだろう思うけど、どんななんだろう??



今日はこんな話でした。



  続きみたいな話はコチラ←をクリック!!



←閃きの瞬間を持つ人はクリックだ!




プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる