233:逆境に強い?

               美容業界を語るコラムアップしました!  
               35:【継承していく事の難しさ】 ←コチラをクリック! 
      
machiukebokashi.jpg




本日2011年最後の営業日。


社長ぶろぐを始めたのが2007年の12月だから
最後の営業日がぶろぐをアップする金曜日と重なるというのは、
社長ぶろぐ始まって以来初めて。

そんなわけでこれを書き終えたら
毎年恒例のティアマット納め、納会です。


今年も色々ありました。

本当に色々ありました。

もちろん震災もそうですし、ティアマットの人事もあった。


私の数度に渡る名古屋遠征のかいもあって
ドラゴンズのセリーグ連覇もあった。


全部書き出すとキリが無いので割愛するけど

去年の暮から少し体調を崩していた私は、
その年の最後の最後でやらかした、
指の怪我からスタートした今年2011年は震災の影響もうけ
私にとって体調的にも絶好調だったとは言えない一年でした。


そんな様々な想いを、一年間ずっと社長ぶろぐにも書いてきた。

今年は本当に今までにないくらい考える年だったとも言える。



ティアマットは2011年で11歳
来年2012年はなんと干支が一回り!

あーっという間の12年でした。

でも一年として同じ年は無く、同じ毎日はなかった。
これは私が今日までずっと感じている事。


いつもおそらく人よりは思いっきり生きている私ですが
毎日前を向いている訳じゃない。
そりゃあ時にはネガティブになるだってもちろんある。

ただ、後ろを向いても何も解決しない事を
同じ毎日が無い事から知っている私は、【落ち込み方が下手だ】
というか、落ち込む方法を知らないともいえる。

ただ、これは知る必要がないので覚える気もない。



そんな私がここ一年で確認した事は

【私は逆境に強い】と言う事

正しくは、ピンチを好転に脳内変換が出来る
なんともめでたいアビリティと、それを実行に移す時の厚顔さ

行き詰りそうになると、いつも以上に頭が冴える
安定している時にこそあって欲しいパーソナリティがある。
(もちろん理想は常にあることだ)


会社を経営していれば、毎年大小の様々な問題が起こる。
そういう時にもちろんその瞬間はショックを受けるんだ。

ただ、そのショック状態が続かないのが私で
良く言えば切り替えが早いのかなーって思う。(のー天気ともいう


そんな風に強がっても、自分も実はガラスの心を持っているって
そう思う時もあるにはあるけど、
ザックリ切ってみると、多分大胆な方なんじゃないかなーって
最近になって思うようになった。(情には脆いけどね!)



震災の時、色んな衝撃が自分を駆け抜けた。
            (地震の時の想いはコチラ←をクリック:全部で7つ)

その時に自分の頭に閃いたモノも沢山あった。


すぐには実装が出来ない事の方が多いけど
自分に出来て、しかも喜ばれるであろうアイディアも思い浮かんだ。

その時出来る事はその時にやれたと思うし
本当の意味での準備を整えるのはこれからだ。



今年ティアマット創業以来一番のピンチがあった。

【必須設備の故障】

急な欠員がでたうえ、歴代6月のレコードを
記録する事になる大混雑のその月にそれは起こった。


今だから言うけど、
本当に『終わった』って思ったほど強烈に困ったんだ。


だけど、皆の機転もありなんとか乗り切きれて
これは本当にスゲー事だと思う。


そしてその時とった行動が、今までティアマットを悩ませていた
ある設備の問題の解決に繋がる好転を遂げたのだった。
これで当分この問題に悩まされることは無い。

これの施工が来年の初旬。

やっと漕ぎ着けられました。よかった



今これを書いている私の周りには
これからの宴会に向けて、最後のレジ締めと
最後の掃除片付けをしている、私の家族ティアマット一家がいる。

みんな付いてきてくれてありがとう。心から感謝してる。




今日も沢山の人がティアマットに訪れてくれた。

こうやって人と触れているのが私は好き。


笑って「またね」が言えた人とは
必ず笑顔でまた会える。



また来年もティアマット一家をよろしくお願いしますヽ(´∀`*)ノ



ティアマット親方社長 仲野 蓮





↑一年間ありがとうございました。
これからも社長ぶろぐに付き合ってくれる人はクリックだ!



スポンサーサイト

232:忘年会の様子

コラムアップしました! 
(↑をクリック!)


___


今日は更新日ではないのですが、
時間があったので、アップしちゃいました><

もし前回の社長ぶろぐ231:次世代機種にモノ申す!を見ていない人は
さきにコチラをどーぞー 


まぁ他にも年内に済まさなければいけない事務仕事があるのですが
あまりにモノ多さに、怯んでいる私もいたりして
今日の更新は若干の逃避行動ともいう(笑


顧客様向けのお知らせメールより抜粋。




先日毎年恒例の大掃除を行った後、社員全員で忘年会を行いました。
その様子を少しだけアップしときます。



 oosouji2011.jpg okonomiyaki.jpg


毎度の事なのだが、
なぜかうちの連中は大掃除では変な盛り上がりを見せる


2011oosouji3.jpg 2011oosouji4.jpg
【藤木はこのポーズが好きらしい】    【荷物が無くなると登りたくなるヨネ!】


2011oosouji.jpg 2011oosouji2.jpg
【収納から出すとこれだけの荷物が出てくるんだから凄い】




大掃除が終わったら、今年はお好み焼き屋さんへごー

ティアマット一家の社内イベントで、よくお好み焼きはやるのですが
やっぱりプロのワザはすげーと思ったよ。


2011bounenkai.jpg
【プロのもんじゃに感心する私】



お腹いっぱい食べて飲んだ後、
これまた毎年恒例の予算1000円プレゼント交換を行い、


purezenntokoukan.jpg mekiriwopurezennto.jpg  
左【大井から鈴木へ:肩たたき棒他健康グッズ】  
右【私から大井へ:すげー良く切れる素敵爪切り】




その後そのまま2次会のボウリング場へ



bouringujou2.jpg bouringujou.jpg



ボウリングって結構ムキになっちゃう人が居たりとか
調子の悪い人に声をかける時に、びみょーな空気が流れたりとか
実はあんまり宴会には向かないスポーツだと私は思う。


そこで私は考えました。
普通にボウリングをするだけじゃあつまらない

【ハンデボウリング】はどうだろう?


ただ点数にハンデを付けるなんてつまらない、
投げ方やボールにハンデを付けてみようじゃないか!


どういう事かと言うと、まず投げる前にクジを引きます。



2011bounenkai3.jpg



そのクジのハンデを背負って投球する訳ですが

『そのハンデの内容は』

 一番重い球を使う
 一番軽い球を使う
 利き手禁止
 穴に指を入れない
 人差し指と中指で投げる
 助走禁止
 助走をスキップで投球
 両手で投げる
 一番軽い球を両手で
 ハンデなし       などなど


実に楽しいボウリング大会になったのでした(笑


このハンデボウリングは、
もし思ったように調子が上がらなくても、言い訳が出来るという
優しい仕様もあり、全員ひたすら盛り上がるのでオススメですよ。



ちなみに【一番軽い玉を両手で投げる】をひいた私はこんな感じ↓

2011bounenkai2.jpg ichibankaruinoworyoute2.jpg

 
      まともに倒れるはずもない



スキップを引いた藤木は投げるタイミングを見失い

   
    sukippu2.jpg


明らかにボウリングのステップには見えない助走を繰り返していた。



流石はハンデボウリング、結果は上手いも下手も運次第になり
みんな低いレベルでのドングリの背比べな成績。

これもまた本気モードでやりたい人の居ない
お気楽ティアマット一家の様なイベントには丁度良かったと思う。


そしてなんと優勝は、ティアマットで一番運動が苦手なハズの大井!!


hetasugiru2.jpg
【フリスビーの投げ方だってコレだ!】



誰も予想が出来なかったゼ!




こうやって楽しい時間が過ぎていったのでした。



ちなみにアシスタントの藤木は終電がなくなり、うちに泊まる事に
まったくしょうがない奴だ。



shoubanaiotoko.jpg

        【新人のクセに社長の自宅に泊まる勇気ある男↑】





←ハンデボウリングが楽しそうに思えた人はクリックだ!

231:次世代機種にモノ申してみる。

2011年もあと一週間とちょっと
明後日のクリスマスを過ぎるとあーっというまに
お正月になりますね。
先日初めて訪れた東郷神社はかなり素敵でした。


tougoujinja.jpg




さてさて先日携帯電話を無くしてしまった私は
いよいよスマートフォンデビューをしました。

                  社長ぶろぐ229:携帯電話の怪 


今日はそのスマホについて、ちょっと語ります。
なんと言ってもまだ使い始めて10日ほど
だからこそ言える、新アイテムの感想を述べたい。

いつもより一層の長文なので、ご容赦を!



まず初めに言っておく

『これからは絶対にスマホの時代が来る。』

これは間違いない事と言われてるし私もそう確信している


が、


スマートフォンはハッキリ言ってまだまだ未完成だ!


これを最高だ!
って言っている人は、そう思い込んでるだけで
踊らされているとしか思えん。


『何言ってるの?使いこなせないからそう思うんじゃない!?』

と、どうか脊髄反射をしないでほしい。


私が言いたいのは今現在の段階では未完成で
このモバイルはもっともっと完成度が高くなければいけないんだ!
ってそういう意味。



持っている人はもう経験済みだとおもいますが
今までの携帯とは全然仕様が違っており、絶対に最初は戸惑う。
なんと言っても初心者に優しくない!


まず、取扱説明書がない。(メールの使い方のようなモノはある)


これはスマートフォンの殆どがアプリであるという理由から
アップロードがどのタイミングで入るかが予想しづらく
現在のバージョンで取説を作っちゃうと
それが恒久的には機能しないという現状があるからだと思う。


それはまったくもってその通りだと思うんだけど
例えば、モバイルを起動させるためには右のボタンを押してください。

とか、

左のこのボタンは音量だよ。とか

これ位を知らせるようなモノは存在してもイイと思うんだ。



私は機械音痴ではあるけど、
そこそこ今の情報技術の世界に身を置いている身ですから
それなりの情報収集はできるし、多くの人間と触れる方の職種だから
分からない事があれば聞く事の出来る環境。

そんな私でもこんだけ戸惑うんだから
この機械はどれくらいの人を置いて行ってしまうんだろうと思う。


せめて基本動作の説明と、名称くらいは
2011年12月バージョンなどの名称で
ほんの1枚の紙でも良いからあって欲しいものである。




一応最新と言われる機種を手にして、操作に慣れないってのは
一先ず置いといて、最初に感じた事は
何をやって良いか分からないという不便さ。


初めてソレ(どんなものでも)触れる人は
何が分からないのかが分からないのが普通で

例えば、初めてパソコンを触る人が
クリックって言う言葉の意味が分からないのと同じ。
       (なぜこのボタンを押すと言わないのだ!押すと!)


【アプリ】ってなんぞや?

そこから入らないと理解できない人は絶対にいるよ。



そこで私はドコモへ問い合わせたところ
窓口に来てもらえれば、説明させてもらいますとの事。
またはカスタマーセンターの様な所で電話相談に応じると言う。


ちょっと待って、



まだ分からない事だらけの初心者は、毎回毎回わざわざ
窓口まで足を運ばないといけないのだろうか?

また、もし固定電話の使えない環境だったら、
どうやって電話で質問するの?



と、まぁそんなスマートフォンですが
一先ず色んな質問が出て来たので、それを箇条書きにして
ドコモショップへ質問に向かったのだった。



それなりに質問事項を練って、
今の私には【どうしても解決出来ないもの】
【こうであったら助かる】っていう部分を質問事項の中心として
約100分に渡り様々な質問に答えてもらったのですが

その店員さんにもどうやら不明な事も多かったらしく
その場で相談しながら調べてくれたのは感謝!

結果としては10項目中6項目が
現在の段階では未実装(アップデートはあるかもしれない)

さらに2項目は今日の会議にあげる。とのことだった。



その日聞ける事は一応全て聞けた私でしたが
実際には解決してほしい事項のほとんどが使えないって事。



今までのFOMAではあった機能
PCでは当たり前に備えている機能

これがまだまだ未実装な新世代のモバイル。


ここに私がまだ未完成である。
                という理由があるのだ
!!



冒頭にも書きましたが
私も絶対にこれからはスマートフォンの時代になると思う。
が、今までのようなFOMA携帯も無くならない。

だけど絶対にこれが主流になる時代がくると確信してる。


ただ、コレはもっともっと高い水準で纏まるべきもので
現状でおっけいっていうモノじゃあ絶対にないと思うんだ。



よく引き合いに出すけど【液晶テレビ】

液晶が出始めた時も、これからはこの時代になるって言われてた。
実際にその日は訪れて、アナログ放送は終わった。


私が初めて買った液晶テレビは30型で35万円した。

その時の相場は型×1万円くらいが相場で
それだってだーいぶ安くなったって言われていた。


私はそれまで昭和の時代からずーっと使ってきたブラウン管が
壊れたので仕方なく買った訳ですが
当時の最新鋭の液晶テレビだった。


その液晶テレビは今ではすっかり時代遅れで(当然まだ使ってる)
去年買った東芝の液晶と比べると、[薄さ速さ機能安定度]
どれを比べても勝負にならない。


これからも液晶テレビ(プラズマを含む)はもっともっと進化するだろう
けど、一先ず現在は高い水準での安定は果たしたのではないか?

必須家電としての、
一先ずの顧客満足を満たしたのではないだろうか。




スマホは何万円もするこれからの【必須アイテム】だ。

だから「これこれが出来ないのはしょうがない」
ってのは納得しない私がいて

出来る他のアイテムがあるんだから、実装してくれ!


今はまだ出来なくとも、きっと将来は出来るようになるのが
にっぽん人の凄さだと信じているので是非やってほしい。
きっとその日は来ると思う。


なんだかんだ言ってスマートフォンの将来を期待している私が居る



今日はこんなお話でした。



←話に納得できた人はクリックだ!


230:ティアマット誕生の日

kyutiamat6.jpg



「いいじゃんペーペー二人で始めようよ!」



この言葉があったから、私は旧ティアマットの開業に踏み切れた。




1999年の暮れ
世の中は今では考えられないような美容師ブームで、
ほんの少しだけ美容師の社会的地位が上がっていたその頃
私は開業する準備を整えていた。


そんな私には、もし将来開業する時がきたら
絶対に誘いたいと思う友人がいた。



1999年から遡る事さらに数年前。


「いつか一緒にお店やろうゼ!!」


まだ駆け出しというか、美容師の卵だった私は
当時の源田にこう宣言した。

その時の返事は私にとって嬉しいものだった。



ですが、その時はお互いまだまだ修行中の身。
開業どころか、店舗を運営するなんて遠すぎる夢。



数年が経ち、少しずつ開業がみえてきたその頃
店舗の構成やメンバーを考える時
一緒にやりたいと思うパートナーは変わっていなかった。

けど、

私は【あの時の約束】はまだ有効だろうか?


また、この先どうなるか全然分からない私みたいな人間に、
源田を付き合わせていいものなのか分からなかった。


若手美容師であり、都内有名店のエース候補でもあった源田
そんな人材の将来と可能性を、
これから初めて経営者になろうとする私が摘んでしまっていいのか?


もうちょっと店舗が軌道に乗ってから
声をかけた方がいいのかもしれない。
そんな事も考えた


これはずっと長い間悩んだ事でもあった。

そう考えると、なかなか「一緒にやろう」
の、一言を言いだせなかったのだ。



具体的にティアマット(当時はまだ屋号は決まってない)の
開業時期がみえてきたそんなある日、私は電話をした。


『あの時言った言葉、今でも私は思っているんだけど有効かな?』

その時の返事はあの時と同じ


「もちろん!一緒にやろうよ」 だった。


だけど、自分が今誘って良いものかどうか?
もうちょっと店舗が軌道に乗って大きくなった時に
招待したら良いのかを悩んでる事もその時告げた。


すると源田は


「いいじゃん、ペーペー二人で一緒にやろうよ!」



この言葉がどんなに頼もしかったことか
あれから私達の店づくりが始まり
2000年の7月7日に、美容室ティアマットは誕生したのだった。


kyutiamat4.jpg kyutiamat1.jpg


その日から11年間実に彼は良くやってくれました。



kyuttiamat5.jpg


ティアマットオープン前少しブランクのあった源田だけど
すぐにそれを取り戻し、私のサポートも十分にこなし
きっと彼が居なかったら今日のティアマットは無かったと思う。



有名店から無名の若輩経営者の店舗へ

全然お客様が来ない、電話のならない日もあった。


私は『自分の会社だから』とある程度割り切る部分もあったけど
美容師として大きく成長する世代の源田は
辛抱に耐える時も少なからずあったと思う。


悪い意味で煮詰まる時だってあっただろうし
辞めるという選択肢が頭をよぎった事も何度もあったハズ。

でも源田は付いて来てくれた。




2005年の新店舗出店。



いきなり部下が3人も増えた源田。
色んな戸惑いと共に、これからはもっと自分に厳しく
って、引き締まる想いもあったと思うよ。


【社員教育最高責任者:指導員】

これが私が彼にお願いした役職。

役職の名に恥じない働きと、
活躍をしてくれた事を心から感謝してます。



源田の退職は多くの人に大きな衝撃を与えたと思います。

でも一番ショックで寂しかったのは間違いなく私だと思う。
それは今現在においてもきっとそう。


ただ8か月前、彼から退職の相談をされた時

「とうとうこの日が来てしまったのか。」
と思う気持ちはもちろんあったけど

石川のご両親にかける想いと、今年生まれた長男への想いが
ティアマットにかける想いとの間で、とても揺れているのを感じたので
引き止める事はしませんでした。

今生の別れになる訳ではないのだしね。



私は本当に人に恵まれていると思う。
開業前からずーっとお世話になっている会計士さん。
偶然担当になってくれたメインバンクの銀行さんは
なんと高校時代の先輩だった。(二学年上)

厳しくも優しかった赤坂の恩人達。


2005年の新店舗の際、新しくティアマット一家に加わった人間達は
全員今でも良い形でティアマットと関わりを持ってくれてる


そしてなにより、今のティアマットには
指導員源田が育てた頼もしい人材達が
これからのティアマットを背負ってくれるに違いない。

私が信頼して好きだって思える人間達が
今、周りに居てくれてるって事

私は幸せな経営者だなーって思うよ。


私は彼らティアマット一家の連中の背中にも寄りかかりながら、
源田に恥じないような店舗にしていく事を固く誓う。




「ぺーぺー二人で始めようよ」

この言葉がどんなに力強く頼もしかったことか。

この言葉は絶対に裏切らないと、どれほど強く思った事か。


私達はもうペーペー二人ではなく、
それなりのキャリアを積んだ技術者同士にはなったけど、
私は絶対にこの言葉を忘れない。




源田、創立から今日までありがとう。
社長として、親友として本当に感謝しています。



いままでも、これからも、いつまでも。




tiamat7.jpg

229:携帯電話の怪

人生3回目の経験



携帯を無くしてしまいましたー (つ□`。q)ぐっはー



一昨日の夜、タクシーで帰宅して翌朝無いのに気がついた!

色々心当たりをあたってみましたが、結局出てこず
遺失物届を出してきましたが、恐らく出てこないでしょう。

まぁ無くした事を後悔しても出てこないので
ここは気持ちを切り替えて、新しい機種を探してみた。

良い機会なので色々調べる事数分
結局何が良いのか全然分からないから、人に聞く事にした!!

知ってる人はやっぱり良く知ってるね!さんきゅーΨ(`∀´)Ψ



今まで「蓮さんスマートフォンにしないの?」
ってのは随分と言われてきたましたが

そのたびに私が言っていたのが、


『これからはスマートフォンの時代になるって言ってますよね
 私もそうだとは思うんです。

 ただ、液晶テレビがそうであったように、
 どんどん性能がよくなり便利になり
 一般化されるにしたがって価格も落ち着いてきて、
 さらにサービス内容も各社高い水準で落ち着くと思うんですよね。

 なのでその時が来たらでいいかなー』


 なんて、聞かれるたんびに答えていた。


実際にいまのFOMAで間に合っているし、
急いで替えることもないかー、なんてそんな感覚でいて

のちのち今の携帯が故障するなりしたら、買い換えましょう
ってそんな風に考えていた私。

まさかこんなに早くこの日が来るとは思わなかったぜww



そんなに携帯に依存する方ではなかったので
無くしたからって言って、あまり動揺はしなかったけど
やっぱり携帯電話って無くすと困るモノの上位だなー
ってのはこういう時に分かるね。

やっぱり世の中これアリキで動いているなーって思ったりしました。


そんな訳で今日にゅー携帯を買ってきました ヽ(´∀`*)ノ



さてさて、今私の携帯電話のアドレス帳には
ティアマットの電話番号しか登録されていない
まるで友達の居ない人みたいになってます。

バックアップは?と聞かれそうなので先に答えちゃいますが
SDカードを差しっぱなしだったので、
そのまま消えてしまったのですなんとも情けない><


流石にこのままでは寂しーので、
もし私の連絡先を知るお友達なはずの人がこの文章を確認したら
お手数ですが名前と、いただけるなら連絡先電話番号
もしくは携帯電話番号をそえてメール頂けると助かります。



機械音痴の私ですから、
きっと使いこなすのに時間がかかる事とは思いますが、
折角素敵アイテムを手に入れたので
じっくりと向かってみたいと思います。


ではでは


関連記事 社長ぶろぐ232:【次世代機種にモノ申してみる】 



←携帯を無くした私に同情してくれる人はクリックだ!

228:12月を感じたなー

今日はなんだかどえらく寒いですね。

最高気温7度って、2月とかの気温じゃないか??

にーさんびっくりしたよ


bull4264.jpg



仕事をする時、なるべく半袖の方が動きやすいので
スーツを着る時以外はなるべく半袖で行こう!
って今年の春に誓ったのですが、とうとう今日
長袖になってしまいました><

室内に居れば結構半袖でも平気なんですが
今日は流石に厳しいやわね。

まぁ今日半袖でいたら、ちょっと変な人になるね。




さてさて
今日は金曜日なので遅番出勤。

いつもの様にスポーツクラブへ行かなきゃな日なんですが
ちょーっと気持ちが乗らない。そんな日もあります。


でも、ここのところ若干体調が思わしくなかったのもあって
少しジムへ行く期間が空いているのが気になってしかたがない。


んーー どーしよっかなぁぁぁあ


こういう時にキチンと行ける人は自分に厳しいのだと思う。

私は残念ながら凡人なので、
なんとか行かない理由を考えてしまうのだ。

こういうのを【人間らしい人】と言う。


そんなとっても人間らしい人間の私は、
ジムを休む理由を探してしまうのだった!


んなワケで、
靴の修理があがったよって結構前から言われてたので
自由が丘の親友のお店に預けていた靴を取りに行く事にした。

これで故意的にジムをサボった訳じゃなくなるんだぜ!ふっふっふ



自由が丘に到着。もうみなさんすっかり冬の格好だ。


いつも彼のお店へ行く時は、ついつい長居しちゃうから
正面にあるヤマダ電機の駐車場に入れるんだけど
今日は靴を受け取るだけだから、店の前にちょこっと路駐。

ほんのちょいの時間だからへいきへいき。


靴を受け取り、数分後店から出ると


駐禁を取られるまさに直前!!!

駐車監視員



『乗ります乗りまーす』




と、なんとか駐車監査員を振り切りギリギリセーフ!

あぶねー


ちょっとイヤな予感はしたんだよね。ほんと危なかったゼ
しかし本当に店に居たのは数分なのに、
どこかで見ていたかのようなタイミングだった。

こういう時に限ってやってくるんだから油断は出来ない。

あやうくとんでもなく高い靴の修理になるところだったゼ


次からどんなにちょいの時間でも絶対に駐車場に入れようと
かたーく誓ったのだった。 ふー



さーて出勤するか!と車を走らす私。

なるほど、なんとなく街がクリスマスモードになりつつあるね。



会社に着くと、うちの連中も丁度クリスマスの飾りつけをしていた!


   kazaritukewosuruonnnatati.jpg



昨日今日みたいに急に天気が悪くなったりすると
やっぱり私達のような商売には少なからず影響があるもので
本日のティアマットの昼間の入りはイマイチ。


でもなんとなく飾りつけしながら賑やかで楽しそうなのは
なかなか良い光景だと思う。

suzukinosuzu.jpg chiisaisanta.jpg
   【鈴木だから鈴だそうだ】



まったく頼りになる連中で嬉しい!





今年もあと30日、まだまだ良い事がありそうだ。


  chouchousan.jpg



←急な寒さにビックリした人はクリックだ!
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる