FC2ブログ

237.5:自分が悪いのは分かってるんだけどさ

昨夜スポーツクラブで携帯電話を置き引きされちゃいました。(つ□`。q)


んで今、補償サービスを依頼したので明日午前中には新いのが届くとの事。

ので今日一日と明日半日の連絡はren@tiamat.co.jpにお願いします。
お手数かけます。すんません


いつもの様にガッツりトレーニングした後
お風呂に入る前までは手元にあった。
って事は間違いなく現場はロッカールームになる。

その辺に置いといた私が悪いんです。
分かってます。それは分かってるんですが、

「持ってくなよー!」って腹立たしい気持ちと、
携帯を携帯しない、大事にしない自分がイヤになります。


この無くなった携帯は先月、やはり紛失で新しくしたばかりのモノ
スマホデビューでようやっと慣れてきたところでこのざまです。

なんだよーモウ!!色んな意味で情けない。。ヽ(-ω-ヽ)


久しぶりに自分がイヤになった瞬間でした。。(すぐ立ち直っけどな)
スポンサーサイト

237:雪見酒な気分

年に何回宴会をやるんだ!という我らティアマット一家ですが
先週の週末土曜日にティアマットでは新年会がありました。


今年の新卒柏倉さんを交えて今年初の宴会。
今回のメニューは【鈴木が大好き手巻き】と、本間と私推薦の
【創作おでん】で宴会を行ったのだ。


2011noukai3.jpg sousakuoden.jpg


この【創作おでん】よゐこの企画案っていうCSの番組でみかけて
面白そうなのでパクってみた。
明太子やビーフジャーキーを入れてみたんだけど、
見た目はイマイチだけど、なるほどこれは意外とうまかった。

ただ、それらのモノはそのまま食べてもイイのだと再確認もした。



初めて参加の柏倉さんも交え
いつもの様に好き勝手に宴会は流れていったのでした。


chi-muzatouhoku.jpg  + takiuraaikon.jpg
    【チーム ザ TOUHOKU】     福島宮城+秋田



レトロゲームマスターの松下は、またレミングスに夢中になってるので
今回は人生ゲームをやろうか、なんて話になったんだけど
途中で【飛び出すUNO】へ変更。

unomashin.jpg
【酒を飲みつつやるのだが、本気過ぎて全然酔わん!】


これが始まっちゃったからさぁ大変。

この飛び出すUNOは、全員が本気になって戦うので
スゲー疲れる&時間がかかる。

その日もみんな終電ギリギリまでの戦いを演じ
各々散っていったのだった。



と、ここまではいつものようないつもの宴会。


実はうち美容室ティアマットは、土日の混雑がそれなりに激しい。

そんな理由もあり普段宴会は受付時間が早く、
お客様の引きも早い日曜日に決行する事がほとんどなのですが
今回は福島から出てくる柏倉さんの事も考えて土曜日の決行となった。
(彼女は月曜日も学校あるからね)


初めての土曜日の宴会、それなりに混雑した土日。

なんだか私は疲れちゃって疲れちゃって(傍目で分かるくらい)
私の週末でもある月曜日には珍しくヘトヘトだったのだ。



そんなさなかまさかの初雪!


そんな状態なのに、こうやってはしゃいじゃう私は
どっかおかしいのだと思う。



記憶してる人はほとんどいないかと思うけど、
去年の初雪も月曜日から火曜にかけて雪が降ったんだ。

この日も私の休日前(火曜日)の事で
社長ぶろぐにも書いたので私はよーく覚えてる。

    社長ぶろぐ184:【雪だるまな気分】 


なーんだろうなー、雪国の人からは考えにくいと思うんですが
どーしても初雪で積もるとテンションがあがるのだ。

なーんて言うのかなぁ、夜であれば外に出て
お酒を飲みたくなるんですよ。


私みたいな普段雪に触れない江戸人は皆そうなハズと
勝手にそう思い込んでる。(違うという意見は聞かぬ!) 



そんな訳でワインを持って、まず外へ出て雪の具合をチェーック!
うん、こりゃー積もりそうだ。



この気持ちを誰かと分けあおうじゃないか。

が、そこには誰も居ない。(後でFBに書き込んで無理矢理分かち合ってもらった)

おし、犬(ラウール号)ならきっと喜んで庭駆け回ってくれるハズだ。


『へーいラウールかもんだぜ щ(`ω´щ)ヘイヘイ』





が、

寒がって来ぬ! 
 


なんってふざけたイヌヤロウだ!




コラーー(屮゚Д゚)屮ラウール! 犬ならここではしゃげ!!

と、そんなワケで寒がるラウール号を無理矢理引っ張り出し

一緒に庭駆け回ったり、雪合戦(ラウールは的)を
しばらーくやっていたんだが、ヤツが寒がって帰ろうとするので
しょーがないのでお開きにしてやった。


iyagaruinu.jpg
              【嫌がる犬】


そんなラウールは自分の寝床へ帰って行ったんですが
なんとなくまだ消化不良な私は熱燗を用意して
一人二次会に更けこんだのでした。


んー雪が降ると、特に初雪が積もったりすると
どーしても深酒になっちゃうなー、なんてそんな夜を過ごしたのでした。
疲れてぐったりしていたハズなのにねー


おしまい。



あ、そうそう帰りに玄関でツルっといったよww

寝間着を着替える羽目になったわ。


油断出来んなー




追伸:後日皆に『土曜日の宴会は翌日堪えなかったか?』
    と聞いたところ、UNOをボイコットした本間以外
    みんなすげー疲れてたとの事。
    つまり、土曜日の宴会もさることながらあの【飛び出すUNO】が
    私達を疲弊させたと言う事は間違いなさそうだ。



      ↑雪にテンションあがるけど、次の日困るに同感の人はクリックだ!


業界を語るコラム35:【継承していく事の難しさ】 ←はコチラをクリックだ! 


236:あの頃からみた未来

今までずーっと音楽をやってきた私。

聴くのも弾くのも歌うのも好きだった私。


feet2.jpeg


だけど、離れてしまうとすっかりご無沙汰になってしまうのは
ある意味しょうがない。

それでもやっぱり音楽は好きなので、
全力で聴いていた時代から比べると
レパートリーの広がり方はすごいゆっくりではあるけど、
音楽そのものには興味はなくなってない。


ただ、どうしても聴こうとする音楽は
自分が嵌っていた時代が優先になってしまう。

MTVもチェックしてるけど、興味のあった時代の音楽以外は
なんとなーく流して聴いている事がほとんどだ。


私の様な自称音楽好きが、

『最近の音楽にめっきり疎くなってきたなー』

そんな風に感じるのって、きっと私だけではあるまい。


まぁもちろん少しずつ新しく
【興味なミュージシャン】は出てくるんだけどね。
rSS500.jpg
[自分のテーマ曲を選ぶなら絶対にコレだ!]


___



さてさて、そんな元Xファンな私ですが。
今日はそんなイカ天な時代のロックなお話ではなく別のお話。



先日なんとなくネットを見ていたら、
社会人になる直前に嵌っていた、とある【ナイスな三人組】が
ベストアルバムを出したそうだ!(と、言っても発売は去年だががが)

sucahdara1.jpeg


あの時すげー好きだったなーなんて思いながら
懐かしい想いで、久しぶりに聴きたくなった。


が、あの頃はハイポジでダビってた時代
そのアルバム達の殆どがカセットテープで保管してあるってスンポーだ。


まさかこんなダウンロードな時代がやってくると想像できるわけもない。

そう、あの頃のアルバムや【何ソレ俺BEST1990】なんかは
今のハードでは聴けないのだ!


きっとそんな風に、昔よく聞いていた音楽達から
いつの間にか遠ざかっちゃった人は少なくないんだろうなーなんて思う。


kasettotati.jpeg
さらに大人になってから聴くと、きっと楽しいんだろうなーって思うよ。



と、そんなワケでそのCDをamazonでサクッと購入してみた。


思えば音楽に興味を持って、聴きまくっていたあの頃は
世の中バブルで音楽も商品(ミュージシャン)も溢れかえっていた時代。


元々鍵盤楽器な私の演奏はクラシックかビートルズ。
メタリカやイングヴェイの様な音に初めて出会った時は、衝撃で30分くら固まってたw。


middle_1238079163.jpg btanthraxamong2.jpg
新星堂でPVが流れてて、しばらーく固まってた記憶がある。
                  んで勇気をだして衝動買いしたのだった!



その後当時の学生らしくバンドブームに沸き、コピーに嵌り
今思えばガキンチョロックだったけど全力だった。

中学高校生だった私、聴きたい音は山ほどあった。



どんどん新品が売れるその時代。
今みたいなディスカウントショップはない。

買いたい、聴きたい音は山ほどあるのに
まだ学生の身分、当たり前だけど買えるモノは少ないそんな環境

地元吉祥寺のロンロンにある新星堂と、名前はもう忘れちゃったけど、
洋楽と一部中古CDを置く店を毎日学校帰りに往復し、
少しでもお得なのが無いかと一時間以上悩んで、結局買わない日ばかりだった事を私は今でも忘れない。


そんなCDをワンクリックでサクっと買った私。
この環境ってすげぇなあって思う


数日後商品が届いた。


キャッシュレスで買えるシステム
一番お得なのを選んでくれるシステム。
それを数日内に指定時間指定場所へ配送してくれるサービス。


通販じゃねぇんだよな、ここもスゲェ!


そしてそれと同様に何も、意識せずに買えると言う事。

「たかがCD一枚に何言ってるの?とか言われちゃいそうだけど
あの頃の私はそれでさえ凄く悩んだ。それは紛れもない事実。


とんでもなくお金のない時代から、食べるや身につけるモノに
それなりに金額をかけられるようになった今。


たかがCD一枚かもしれないけど

やーっと普通に買えるようになったんだなーって
ちょっと誇らしい気分になったっていいハズ。

金持ちになったなー、なんてそんな事思っているワケじゃないヨ。


ちょっと前に書いた【二円安い納豆】の時にも、
似たような感覚を覚えたけど、今度のはそれにプラスして


『未来になったんだなぁ』



ってそんな風にも思ったのだった。



未来って劇的に変わるものじゃあないらしい。

でも少しずつ、気がついたら[当たり前そのもの]が変わっているのが
あの頃からみて未来に来たってことなんじゃないのだろうか?

もうちょっと大人になったら、もっと別の何かで
そういう風に感じる時が来るのかなー。



今日はこんなお話でした。


おしまい



←いつの間にか未来になったなぁって感じた人はクリックだ!

業界を語るコラム35:【継承していく事の難しさ】 ←はコチラをクリック! 

235:【景色にしない】という事

会社を立ち上げて今年の6月で丸12年が経過します。
今年で干支が一周しちゃうなんて自分でもビックリ!

なるほど辰年だったか、なるほどドラゴンズか―
って12年間気が付かなかった私もノンキ者だ!


ちなみに去年の兎、一昨年の虎、さらに先一昨年の牛と
干支にちなんだプロ野球チームは、まーったく優勝できてないという
事実からは目をそむける事に今年決めた!


    gaburi.jpg

    

と、話がまた脱線しそうなので戻して戻して、(すぐズレっからな)



今日は私がいっつも社員に言っている
【景色にしない】という事を少しだけ語ってみる。


例えば掃除

お店が汚れてくる。

これは一日でドカって汚れるわけじゃないから気がつきにくい。
でもちょっとずつ少しずつ、お店ってのは汚れてくる。


お客様は基本的に久々にやってくる人達。(毎日来ないって意味)

久々にやってくる人はその汚れに気がつく。
すると、なんだか店がキタネーなーって思われちゃう。

これはどこの店舗どんな業種でもそうなんだと思う。
もちろん一般の家庭や自宅にも当て嵌まるね。きっと



例えば納品された商品の入った段ボール。

すぐ商品棚にしまおうと思ってたけど、
ちょっと忙しくなってしまったので後回しに。

でも出っぱなしになっている段ボールを見て人はどう思うか?


毎週やってくるその商品の段ボールは、私達にとっては見なれた景色だ。
だけど、久々にやってくるその人はそう思わない。

他所の家に行って段ボールがそのまま置いてあるのって
なんだか片付けられない人に思っちゃうよね。


景色にしない事。

これが商売において凄く重要。



なんだか書き始めたら私の別コンテンツ
業界を語るコラムっぽくなってきちゃった!

言いたい事がまだまだあるので今度コラムに纏めるゾ!(予定は未定!!)



去年の12月は前回のぶろぐの通り大入りのまま終了しました。

普段私は納会が終り一年を締めると、年が明けるまでは赤坂に来ないんだけど(元旦は氏神様の赤坂氷川神社へ初詣に来る)
今年はせっかく買った年越し用蕎麦をウッカリ忘れて帰っちゃったので
納会の翌日も渋々会社へ来たのだった。



翌日の赤坂は年末らしくガランとしつつ厳かな雰囲気。
そんな赤坂ど真ん中のティアマットに入ると

前日わわわーっと納会をやって1年を締めて、さらに大急ぎで
だだだーって解散したのもあって、店がとっちらかったまんまで
(一応は皆で手分けして片付けをしてるので、ゴミが散らばって酷いとかいう有様ではない)

もちろんそれは、本当に大変な12月だったのも理解してるし
そこを叱るつもりはさらさらないし、
むしろここまでやりきった社員を私は誇りに思ってる。


けど
事実として、どえらくとっ散らかったティアマットはそこに存在してた。

きっと納会の最後の時点では、この光景は景色だった。
全員当然そう感じてた。私もそう思った。


でも日が変われば違う。
皆も年が明けて初出勤したら絶対にハッとするはず。


この感覚は皆で再確認しなきゃいけないって瞬間的に感じたので
私はそのままの状態で、忘れたお蕎麦だけを持って帰宅したのだった。



今年で12歳のティアマット


misenoyousu.jpg


今週まで年末を延長したような忙しさが続いてましたが
昨日今日ですこーし落ち着いて来た。
やっーと去年からペンディングしていた仕事達に目途がつきそう。



12年の年月は景色ではない。
当たり前の様な当たり前だと思ってはいけない。

さらに気持ちを引き締めるのでした。



←景色にしないっていう意味に同感の人はクリックだ!

業界を語るコラム35:【継承していく事の難しさ】 ←はコチラをクリック! 


234:働き者のいい手

               美容業界を語るコラムアップしました!  
               35:【継承していく事の難しさ】 ←コチラをクリック! 



明けましておめでとうございます。
今年最初の社長ぶろぐです。

このなが~い文章にお付き合い頂ける皆様
今年もよろしくお願いします。m(__)mます。



さてさて、私達ティアマット一家の新年は
毎年恒例になっている日枝神社で会社としての初詣を済まし
これまた恒例のお年玉を配り
昨日の1月5日から営業が始まりました。

普段は結構暇な年始仕事始めになるんですが
今年はなんだか思ったよりも立て込み、
良いスタートが切れたなーなんて思ったりしてます。
そして今日も想像以上に忙しく、キリキリ舞いです。

3連休の方が暇になりそうだわ~。
まぁ忙しいのは何よりですハイ。



これは去年の暮、最終営業日のお話。
毎年最終営業日が終わると、納会になだれ込み一年が終わります。

普段から宴会に慣れている私達だけど、
その年の納めの日くらいは、自分達で調理するのは止めて
ケータリングな食べ物と大量のお酒で、
楽な宴会にしようと私は提案するのだけど

どうも去年あたりから、納会の日でも

「ヤレ手巻きがやりたい」だの
「すき焼きが食べたい」だの
「ファミコンはテッパンだ!」などなど

結局手作りの宴会になってしまっている。
(でも私の好物のケンタッキーだけは譲らなかった!)


まぁ皆がそれを希望して喜んでいるから良いんだけどさ―。


2011noukai3.jpg 2011noukai2.jpg
【鈴木は絶対に手巻きは外せなかったらしい】【本間のお腹はすでに膨れてるぞ】



なんだかんだ言って、最終日ギリギリまでうちの営業は忙しい。


接客と年内最後の掃除を並行しながら納会へ向けて
全速力で最終日の時間はどんどん過ぎていく。

そんな中、手の空いた待ってましたのタイミングで
買出し担当の鈴木と余計なモノを買いこむ好きな私が
二人で宴会メニューを買いに近所のスーパーへ


大急ぎで商品を選ぶ私達でしたが、そのスーパーで
私が2011年最後に担当したお客様Yさんとバッタリ!

なんとなくお店の外で、しかもさっきまで接客していた人と
バッタリってのはちょっとニヤけてしまったので


私 『こりゃーとんでもない不倫の現場を見つかってしまった』

って言ってみたら



Yさん「大丈夫!まーったくそう見えないから」

とバッサリ。


んーなんだろう親子とかにみえるのだろうか???んー




数十分後:準備が整い


さぁ 宴会開始だ!


2011noukai1.jpg



その日誰一人としてお昼を食べれた人間が居なかったほどの
忙殺された2011年最後の営業日

さらに宴会の時間もおして、みんなお腹すいてたよね~



2011noukai5.jpg 2011noukai4.jpg



満腹になるまでは暫くの静寂があり
満たされると大騒ぎな私達ティアマット一家。


今回もレトロゲームマスター組は、スーパーファミコンへ
いつもだったらここで、人生ゲームや飛び出すUNO
とかに残りのメンバーは行くのだが

もたもた食べている大井の頭を
なんとなくアップし始めたら、教えてほしいと言われ

何故か【いきなりアップ講習】が始まった!


 

特にに本気っていうワケではないのですが、
それはやっぱり本職の髪職人ですから、多少のお酒でも
それなりにやっちゃいます。


   2011noukai9.jpg
 【特に何が作りたかったってワケじゃないんだけどねー】


途中からアップセットは全く未経験のアシスタント藤木も混ざり
それはそれは楽しい講習になったのでした。




2011noukai10.jpg
      【藤木人生初アップセット!】



もちろんいつの間にかモデルにされていた大井と鈴木は
いい迷惑だったのに違いない(笑



そんな藤木の初作品はコチラ         ↓
 
         ↓
2011noukai11.jpg 2011noukai12.jpg


当たり前だけど、まだまだハッキリ言って下手くそだ


でも男の子は美容師にならなければ、まずアップセットをやる機会は無い
そんな経緯もあって藤木も新鮮で楽しかったみたいだ。


せっかくなのでそんな藤木のショートヘアな頭も
匠の技でアップしてやってみた


2011noukai6.jpg
  【なかなかカックイイだろ!?】



今回の納会は乾杯を待たずに飲みだすヤツがいたりとか
いつもよりも、さらに好き勝手な宴会となり
みんな2011年の健闘を讃えあったのだった。



実は去年2011年の12月は
なんと今までで一番の経常利益出す月となり
社員人数あたりの売上は、TIAMATver2になってから歴代最高!

さらに2011年は年間通して、接客人数のレコードを更新しました!!



昨年、2011年は今までにないくらい人が入れ替わり
時にはギリギリの人数でこなさなければならない時もあった。
必須設備の故障という、とんでもない大ピンチもあった


今日までのメンバー皆すげー頑張ったと思う。


特に源田が卒業してから12月末まで
本当によく走り抜けたと心から思う。。


本当にすげー頑張ったヨお前ら


とーちゃん感動したぞ!



2011年の納め、最後の終礼
私の前に立ったティアマット一家。

2011年の結果を心から喜んだ皆。

私はその嬉しそうな顔が何より嬉しいんだぜ。


一年の健闘を皆で讃えあい、喜んだ私達。
安堵の表情は最高の笑顔だった。


そして皆の手を見ると【働き者のいい手】になってる。
私はそれが何より嬉しい。


私達髪職人の手は、タレントの様な綺麗な手では決してないけど
頑張った手には、素敵な年輪が加わるのを私は知っている。


みんな頑張ったよ。その手は勲章だと私は思う。



今年の目標

これまでのティアマットを集結させ助走台を作り上げる。
機が熟してすぐ飛べるよう、ジャンプが出来る準備を整える。



なーんか今年は良い予感がしてるのだ!
いっちょ頑張るぞー Ψ(`∀´)Ψ




←今年もティアマット一家を見守ってくれる人はクリックだ!





おまけ:【藤木と私の初めての合作はコチラ↓】


2011noukai8.jpg

           ↓
           ↓
           ↓

           ↓

        じゃじゃーん

 
           ↓

2011noukai7.jpg
【誰がどこを作ったのかは内緒なんだゼ!】




←そんなティアマットが好きだって言ってくれる人もクリックだ!


プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる