FC2ブログ

289:人の力ってすげー

今赤坂では色んな場所でマンション工事が始まり、そこかしこでビルの建て替えとかをやってます。

そんな赤坂の街を、毎朝ぶらぶらと出勤するのだが
ふと「ビルの基礎工事ってどうやってやるんだろう??」って疑問に思った。


img_731639_60069904_0.jpg
       【イメージ図】

『祖父が棟梁だった』って話は何度も出してるけど、私は家の建て方なんてひとっつも分からない。

いや家どころか、もしコンクリートをゼロから作れ!って言われたら私は出来ない。

それだけじゃないゾ、自動車や道路はもちろんガスや水道。
もっともっと日常的で毎日見て使っている「ボールペンとノートを作れ」って言われてもおそらく私には作ることは出来ないだろう!

例えば、シャンプーの制作過程をキチンと説明出来る人はどれくらいいるのだろうか??

もし本気で作製しようと思ったら、100円以下のサインペンだって、ゼロから出来る自信などまったくない!(おそらくそういう人の方が多いハズだ)


にっぽんの様な先進国では色んなモノが当たり前に溢れてる。

紙やゴム、糊など文房具から飛行機や地下鉄の様な公共の足まで、
日本に住んでいればそこにある事を疑わないモノ達。

でもどうだろう、それをゼロから完成させるスキルが自分にはあるか?
当たり前に思っているけど、個人では作れないモノ達に囲まれている自覚はあるか?

そう、そうなのだ!

この当たり前の日常は先人達の苦心の末の結果!
色んな想いが詰まりに詰まった努力の結晶なのだ!!



何度も失敗しながら、家であるなら建て直し
改善に改善を重ね失敗も反復しなが安全性を高め、より快適に住める建物を極めて行こうと切磋琢磨した結果が今なんだろう。

もちろん一人では完結出来ない規模のモノは、色んな人間がパーツとなり頭脳となり、伝達系統となって大きなモノを完成させる能力を得てきたワケだ。

海の向こうが見たくて汗を流して船を作ったヤツがいる。
太陽を掴みたくて翼を広げるヤツらがいたから、空を越えられたのだろう。

1905flyerIII.jpg aj55ozhw.jpg


その長きに渡る努力と経験と成果を考えるとクラっとする。


人ってすげーーー!!



***


さてさて壮大な前フリになってしまいましたが
ティアマット今年始のキャンペーンとして、【年明けジャンボおみくじ】ってのをやっております。

そしてこんな感じに店内告知をしておるんですが

kashikurakakizome.jpg
【普段の字は上手なワケじゃないのに、凄い才能だ!】

この書き初めは、ティアマット一年目の柏倉が書いたもの。
ホンっット意外な才能を見た!!

私のお客様で書道華道茶道の師範の方がいらっしゃるのですが、その方も字に勢いがあるって褒めてたよ。私じゃ書けん!

このティアマットおみくじは初の試み。
ちょっとづつ色んな吉や凶が加わり、なかなか楽しく仕上がってきてる。

omikuji.jpg

今年最初の【髪頼み!】
この期間に赤坂ティアマットへどーぞ☆Ψ(`∀´)Ψ



ティアマットでは今回だけではなく、色んなキャンペーンや○○強化月間などなどイベントの多くは、社員全員で知恵を出し合い、さらに告知期間中のポップやチケット類なども作成して行くことになる。

例えばこれは、新規でいらっしゃったお客様に渡す様々な販促アイテムが纏められている通称【ティアマット封筒】


tiamathutou.jpg tiamathutou2.jpg
【最初はバラで渡していたのだが、封筒に纏めると忘れなくてよい】

最初のアイディアは私だが、デザイン作製は別の人間で
配布のタイミングや方法はさらに別の人間達が考えたモノだ。


さらに見た事ある人も多いかもだが、【LENO】というパロディ誌なんかも

leno2.jpg

これも元々のアイディアは私だけど、やはりデザイン構成と作製は別の人間が担当、さらにアレンジが加わって今では技術者全員分出来あがっている。

gunga.jpg ohhi.jpg
【グンガ人松下が珍しく爽やかに写った!】【大井の持っているのはオッヒと読む】

こうやって少しずつ完成されたモノに近づいて行くのだ。


例えば初めてのお客様が来店されて、カルテを書いて頂き席にお通しする。

すると今度は一般的な雑誌と共に、こういったティアマットオリジナルの読み物が用意されてくる。


watasusasshitati.jpg
【左からキャンペーンのお知らせ、ティアマットたより、
      お茶の御品書き、本の御品書き】



施術が全て終わり、レジカウンターへ戻ってくると
先ほどのティアマット封筒とメンバーズカード等が、すぐに渡せる状態で準備されているワケだ。

その他にも上げ出したらキリがないくらい、
ティアマットオープン当初からは考えられないくらいの、精度の高い小ワザの連発である。

aguranoniauonna.jpg baza-chu.jpg
【皆本当に色んな才能を持っているなーって毎回思わされるよ】


人の力ってホントすげぇって思う。



この規模になると、ハッキリいって私の目が届かない場所も多く出てくる。
でもこれを他の皆の力で補完しあえているのだから頭が下がる。


確かに人数が少ないとどうしても省略されちゃう部分が出てきちゃう。それはある意味しょうがないのかもしれない。
でも人って楽な方に簡単になびいちゃう。人数が揃っていても案外工夫出来ていない会社は多い。

それこを怠けない様ににする努力を怠っちゃならん。



接客業は建設業ほど大きな進歩をしてきたワケではないかもしれない。
そして金額も人員も工期も多大な規模にはならないことがほとんどだ。

私達の業界においてやることと言えば【切って巻いて染めてセットして】って、基本路線は大きく変わってはいない。(もちろん空間創りも重要よ)

でも、先人達が築いてきた【すげー成果】は継承するべきだろう。


今現在当たり前にある技術や道具、薬剤材料は今日ここまで進化してきたものであるんだと。
当たり前の様に存在しているモノじゃないんだと、心改めるべきだと思った。


よーっし、おめぇら鋏や道具達に感謝の気持ちを込めて

来週【道具の大掃除】をすっぞー!


 
今日はこんなお話でした。



←先人たちに敬意を払おうって思った人はクリックだ!


スポンサーサイト

288:最高の週末☆

週末ってのは、一般的に休日前の金曜土曜の事を指すんでしょうけど
私の経営するティアマットは年中無休でして(社員旅行とかでの臨時休業はある)

定休日というのは年末年始以外は特に定めておらず、社員達はそれぞれ別に公休日があり【各自休日前の週末】が存在してるワケです。

私はといえば役員なのに変かもですが、火曜日を固定で一応の公休日にしとります。(あとはてきとーに休んでる)
なので、月曜日というのは【私的週末】になるってなスンポウだ。

そこで繰り広げられる素敵タイムのお話はちょっと前に書きましたが、
そうでない方の世に言う週末ってのにも、色々とイベントに誘われたりすることがあります。

今日はそんな週末達のおはなしです。


***


さてさて、まずは世に言う先週末のお話。

去年からお付き合いの始まったドラゴンズ仲間達と最強の集いがあった
 
  初めての出会いはコチラ→社長ぶろぐ243:【応援する姿勢その4

会長が名古屋からやってくるとの事で、『新年会をやろうじゃねぇか!』
と、そんな素敵宴会が田町であったのだった。


いえ~いヽ(´∀`*)ノ


2013shinnenkai6.jpg
【最強の仲間達が集結!東京田町をジャックだ!】


【日本一早い、優勝祝賀会】となったこの夜は
貸し切りの店内に、幹事の計らいで店員さんまでもユニフォーム!


2013shinnenkai7.jpg
【いや~ここの店員さん達良かったわぁ~】


これは以前の文章の使い回しになっちゃうんだけど
会の始まった瞬間は【皆若干緊張している】というか少し硬いんだ。
 

でも大丈夫、みんな心はひとーーつ



【燃料】は豊富だ!

最初の挨拶はそこそこに一たび燃料が投下されると


燃料=中日ドラゴンズ




ポィッ|д゚)ノ⌒《中日ドラゴンズ》

                         09_wapen_boya_d.jpg




皆すげーーーー喋る!!!!
          
        そして突っ込みもはえーー





応援歌合戦がそこかしこから起こり
遅れてくるメンバーが入店されると同時にエールが起こる。

『なかーの、なかーのイイゾイイゾ!仲野☆』ってこんな感じ。


2013shinnenkai4.jpg 2013shinnenkai9.jpg


それはそれはもうとんでもない盛り上がり方だ!



201301shinnenkai.jpg 2013shinnenkai8.jpg


仲間達と飲むお酒は、なぜこんなにも楽しく美味いのだろうか。


2013shinnenkai3.jpg 2013shinnenkai5.jpg


最高の時間はあっという間に過ぎ、最後は何故か慶応の前で記念撮影

全員で今年の優勝を誓う祝うのでした。d(-∀-。)



最高の週末だったゼ。皆ありがっとう!!

(酒の席恒例の忘れ物もしたけどネ><でも大丈夫だったサンキュートモオサン)


2013shinnenkai2.jpg


***


そして今度は私個人の週末の月曜日。そう豪雪となった日だ!

DSC00848-84078.jpg

降ったその当日は当然その話題でもちきり。
ソーシャルネットなんかも雪の話題で満ち充ちていたので、ちょっと天の邪鬼な私は書きこまぬ事に決定Ψ(`∀´)Ψ (だからどうしたとか言うな!)

ので、今さらですが話題にしちゃいますヨ(笑

***

いや~降りましたねー雪。積りましたねー雪。

ティアマットがある赤坂という街は雪が滅多に積りません。
流石港区というべきか、海に近いってのがあるんでしょうね。

あと就業人口が多いのも理由の一つかなーって思います。

が、この日はひどかった!


朝のうちは霙だったので、予約されているお客様はキャンセルされずに来店されたものの、午後になって吹雪いてくると流石にキャンセルが出始めた。

まぁそりゃあそうだよなーって思いながら営業が続く。


__ 42 __ 32
【ウカレまくっている女子と、雪が心配でうなだれる私】


私が心配しているのは二点。

一つは社員が無事に帰宅できるかどうか。

が、こちらは徒歩圏内の社員の為大丈夫そうだ。(東北組だし)

そしてもう一つは自分が【車】で帰宅できるかどうか。


というのも、私が赤坂で借りている駐車場は、けぇっこう坂の上の方にありまして
赤坂や青山は【赤い坂、青い山】と、その字の通り坂が多いのだ!

FRノーマルタイヤ、そしてスポーツセダンという
まぁったく雪に向かない仕様な車を愛す私。

45stbty5kai.jpg
【雪にまったく向かない車】

雪が降るほどに乗って帰れなく可能性がどんどん上昇してくるってワケだ。


この日は月曜日、私にとっての週末である。
出来れば車は置いて行きたくない(翌日ジムに行けなくなっから)


夕方ちょっと手前の時刻。

お客様からキャンセルとの電話。これにより本日の予約終了

『よし帰ぇろう!あっしはけぇるゾ!!』

と、高らかに宣言し帰る事に決めた!


外はすげー雪だ。

駐車場に向かうも、途中でこりゃあダメだと諦める。
だって、メイン通りでさえ積りに積ってるもん。

そうと決まれば諦めの早い私は、とっととタクシーへ。

幸いすぐつかまり、「高井戸まで」とオーダー。



都内は大混乱だ!


あちこちで事故に次ぐ事故。

ただでさえ悪天候に弱い東京の道路事情、タクシーのナビ画面は真っ赤だ!スゲー


yukinokanpati.jpg img_1208633_37156634_6.jpg


もちろん私が乗っているタクシーも、普通に走れているワケではない。
何度もスタックしかけるし、渋滞を迂回しようとした先も渋滞していたりとか。。。

ただ、普段から車通勤で他のサンデードライバーよりは道を知っている自分と
運転のプロであるドライバーさんとの連携で、それでも順調に高井戸へ到着。

この間実に2時間

何度救急車のサイレンを聞いた事だろう。
何人の交通整理をする警官を見たことだろう。

それはそれは未だかつてない数だったと思う。

無事に帰宅出来て良かった。



自宅は交通量が少ない通りな為、ちょっと手前でタクシーを降り歩く事に。

この短時間であまりの積雪量にひとりウケる。


ooyukinohi.jpg


実際に降り始めてから5時間強位だったと思うのだが、あちこちに雪だるまが。

みんな流石だゼ!Ψ(`∀´)Ψ



自宅に着いた私ですが、せっかくなので家に入る前に負けずに一つ作ってみた。

んで、近くの看板とラウール号を相手に一人雪合戦も忘れない。


yukidaruman.jpg matorauwl2.jpg
                   的ラウール↑

夜は熱燗で雪見酒だ!すぐ帰っけどな。さみーから


iomnorq4kai.jpg
【嫌がる犬w】(この写真は去年)


翌日、当然そんな道路事情でジムには行けないので、半日かけて雪かき。
どこも筋肉痛にならないのは、流石脳筋と言うべきかww


20130115_151657kai.jpg senaka.jpg
【実に3軒分の雪かきをやってしまったww】


雪って都心部に降られると大変だけど、やっぱりテンションあがっちゃう。

こうやって私の素敵週末は雪に彩られたのであった。



そういえば、うちの東北組はこの程度の雪ではへーでも無かったらしい。

「わたし宮城に居たころは、これくらいなら自転車で学校に行ってました」
と、アシスタントチーフの鈴木談

おそるべし!!



touhoku3nimusume.jpg
【左から:秋田、宮城、福島、秋田:東北人ってすげーな!】



←楽しさが伝わった人はクリックだ!

287:ティアマット一家2013

毎年有限会社ティアマットは12月31日から1月4日まで冬休みを頂いております。

んなワケで、今年は1月5日(土)から営業開始となりました。

ここ数年恒例となっている、全員揃って日枝神社の参拝で
ティアマット2013年がスタートした!


IMG_0173.jpg touhoku2.jpg
(ちなみに赤坂の氏神様は、氷川神社といって別の場所にあります。
                      そこへは毎年私は元旦に初詣しております。)


今年も頑張って行こ~~☆



私は人に運勢を決められるのが嫌いな性格なので、おみくじなどは一切やりませぬが(運勢を聞くのは嫌いではない)
社員の一人が大吉(しかも八番)を引いたので、自分の手柄の様に写真を撮っておいたのは当然の権限だよネ!



しっかしこの日(5日)は寒かった!!

日々の筋トレで若干代謝が狂っており、寒さには強いと自負する薄着な私でしたが、あまりの寒さにくら~っとした!(多分血圧が一気に上がったんだと思う)


さらに赤坂というビジネス街では、7日から開始の会社も多く
街全体がまだまだ始動していない状態で、普段よりもまして寒ぅ~~~かったのだった。

そんな中ふと、前を歩く【ティアマット東北組】に目をやると


touhoku3.jpg


おめーらめっちゃ薄着だな!!!



柏倉に至ってはコートすら着てねぇ!


おそるべし福島。



寒さに強いとはいっても、しょせん東京モンな自分を自覚させられたゼ!

まったく恐ろしいヤツらだ。。。


***


ちょっと時間は戻って、年末20日ごろ

技術者指導担当の松下と「年末最後のバタバタをもうちょっと回避出来んものか?」って話をしていた。

と、言うのは

実は少し前に親友でもあるアパレルで開業している社長と話をした時に、
アパレルの業界では25日を過ぎると客足が遠のくので、冬休みは早めに取るってのを聞いていた。

それは【年明けのSALE】がある為だそうだ。 ナルホド


12月の後半ちょっと早めの段階で目標売上を達成☆
イメージとしては勝ち試合にロスタイムでボールを回す感じに思える。


lostime.jpg


なんだかちょっとよゆーあるじゃないか。



うちの業界、というか「ティアマットはどうか?」と言えば

例年を顧みると、年末へ向うにつれどんどん混雑していき
例えるなら最後は400メートルリレーみたく、全員全力で繋ぎゴーーーール!!プシューー

ってそんな感じなのだ。

d4c3130c.jpg → 03_02.jpg


確かにそうだなーって思ったのと同時に、同じファッション業界でも随分違うなーって思った。

そんなワケで、アパレル業界がちょっと羨ましい。

よーっし、今年はちょっと日程管理に本気出してみよーじゃねぇか!ってそんな話んなったのだった。


ちょっと前の社長ぶろぐ284:【超繁忙期突入前に】にも書いたように、バツマス大掃除の日程もしかり今年は余念がない。(つもり)

結果として私の予想は当たり、クリスマス三連休の22日と24日は大入りの大入りで
もっとも暇になるだろう三連休真ん中の23日(日)に、半日店を閉め大掃除を決行出来たのだった。


ヤッタゼ!



そして年末最後の超繁忙期へ向けての準備も怠らない。

毎年一般的な会社の最終日である28日は、そこそこ忙しかったりする。

がしかし、2012年の最後の28日は金曜日である。
明けの事も考えると、この日は納会を行ってそのまま連休へ突入って人が多いのではないか??

と、私は考えた。

ので、最終混雑日を翌土曜日の29日に狙いを定めることに。

これが大当たりで今年の最終日30日は、例年になく平穏に迎える事が出来たのだった!


やー、これぞ日程マスター☆
こんなにスムーズに納会へなだれ込めたのは、ここ数年記憶にないゾ。


ってなワケで2012年の納め会へ突入~♪



2013noukai3.jpg


今年は11年続いたケンタッキーは無くなってしまった。残念!

が、どうやらこだわっていたのは私だけの様だ><


メニューはいつも通りの手巻き。うちの連中はホント皆手巻き好きだわぁぁ~
2013noukai23.jpg 2013noukai22.jpg 2013noukai21.jpg
      【材料の段階でウカレてる調理組】


そして本間のパートナーが栃木出身との事なので、ゲットした餃子を使って今回は水餃子もチョイス! 


すげーうめーd(゚∀゚*)


2013noukai1.jpg shitunaidehasamugarutouhoku.jpg
 【皆楽しそうだ】【室内だと何故か寒がる東北人↑。。。ワカラン】


普段の宴会ならここでファミコン登場!となるのだが

この日は2012年の納会。納会といえば恒例の行事がある。


そう、それは

【年末恒例抜き打ち技術テスト!!】


当然今回のターゲットは、納会恒例抜き打ちテストの存在など知るハズのない一年目のアシスタント柏倉!!


うろたえる姿を期待。フッフッフ


が、予想に反して柏倉はちょーやる気だ!!


なにーー
    さてはキサマ自信あるな!!



2013noukai6.jpg 2013noukai7.jpg
【テキパキと準備を済まし、何故か中川と気付けの一杯↑】


抜き打ちテスト開始!!



さてさて、その日テストを受けているのは一人。
もちろん真剣勝負の時間だから、その一人を除いて騒いでいる訳にはいかない。


そこで、色々と食材があるので、
「明日帰郷するという柏倉の為にお弁当を作ってやろうじゃないか!」

 と、テストをしている間に作成を決めた優しい審査員達。


餃子が一人前残っていたので、餃子弁当にしようと誰か提案!


2013noukai9.jpg 2013noukai11.jpg

汁が染み出てこない様に、きちんとウィ―ビングペーパーを(メッシュの時に使用)敷き詰めて~♪

蓋がないから、ハネる油と格闘しながら餃子を制作☆

とそんな調子で作成に耽る先輩達。


そして応援ボードを作れと命じたら、「よしきた!」と書き始める鈴木。 


jigawwww.jpg


字がwwwww



まぁいい


あっという間の20分が経過。そして結果は


2013noukai4.jpg


不合格!!!
  バカモーン!!

ちょっとおまけしてやろうと思ったんだが、ダメだった(笑


丁度そのタイミングで【柏倉弁当】が完成!


     2013noukai19.jpg
            じゃじゃーーん
2013noukai10.jpg 2013noukai8.jpg
【皆の合作!見た目だけは美味しそうでヨカッタゼ!】


その後いつもの様に飛び出すUNOを本気でやり、会は終幕。


2013noukai17.jpg 2013noukai20.jpg
【一年のお礼にと、皆から日本酒を頂いた↑「ありがとうな!皆】


こうやってティアマット2012は無事終了したのでした。


皆楽しく酔っ払い、来年に向けて決起したハズ。


さー2013年もいっちょやってやりましょーーΨ(`∀´)Ψ





おまけの写真

皆相当酔っぱらったようで、その様子を写真に収めてみた。


松下はラッパ飲みなんかするから

2013noukai12.jpg 当然こうなる↓

                  2013noukai13.jpg
         

試験前に仲良く飲んだ二人は

            こんな調子だ↓

                  2013noukai16.jpg


変なステップを踏む本間と、潰れた私がいるww


2013noukai14.jpg 2013noukai15.jpg
*全ての写真:大井提供



ま、ティアマットは平和ってこった(笑




←2013年もティアマットを応援するぜ!って人はクリックだ!!


286:2013年はじまりましたね~

明けましておめでとうございますm(_)m


2013年初めの社長ぶろぐです!

実は今日まで冬休みなので、今日の社長ぶろぐはちょっと軽めに。
来週から本格的に再開させて頂きたいと思います。



昨年の30日に納会を済ませた私は、そのままタクシーで帰宅。
翌日は最近恒例の蟹忘年会を決行!

kai20121231_131700.jpg kai20130101_104805.jpg
【毛ガニの左足は先に食っちまったww】【雲丹イクラ蟹雑炊、うまそーだろー!】


お正月は赤坂へ出向き、氏神でもある氷川神社で初詣。
その後実家へ、当然宴会。

翌日2日から3日にかけて鴨川の親族の家へ赴き、そこでも宴会Ψ(`∀´)Ψ


いや~~~飲んだわぁ



ってなワケで冬休み最後になる本日は、ゆっくり過ごそうかと思ってます。

現在1/4金曜日12:34。まだパジャマで~すw


ではでは

今年もティアマットと【社長ぶろぐ】&【業界を語るコラム】をご贔屓に!! 


kai20121230_193359.jpg
【納会の様子は後日!(多分書く)】


←2013年もティアマットに期待する人はクリックだ!
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる