302:雪山納め?

前回のティアマット社員旅行2013:雪山の陣で、すっかり自信を取り戻した私は、めでたく趣味の欄にスキーを加える事になりましたd(゚∀゚*)


580495_434715399942204_1811998744_n.jpg
【すっかり中級スキーヤー気取りΨ(`∀´)Ψ】


長いブランクが明けてから、今シーズンは2日雪山へ。

もう一回くらいは行きたいなーって思ってたけど、今シーズンは流石に無理かなーって思っていた先週の午後


「蓮さん来週水曜湯沢行きませんか?」



(*「・ω・」)キラーン☆



スノボ上級者であり、スキーに懲りた社内管理課長:本間からの提案。
聞けば場所によってはGW位までやっているスキー場があるとの事


『行かんでか!!』
即答する私ww


普段なら毎年数多くの本数をこなす本間だが、今シーズンはほとんど行けてないらしく消化不良だったらしい。


yuzawa55.jpg yuzawa37.jpg
【本間はスノボはかなり巧いけど、スキーはこんなだw】


そこで最近スキーにハマりつつある私をスポンサーに!て思ったに違いない。


ナイスお誘いだぜ本間!
 サンキュー☆



ってなワケで、4月下旬の遅すぎる春スキーへ行く事になった!


日帰りな為、朝早く待ち合わせ。
というか、環八沿いに住んでいる私を迎えに来てくれるとの事。
なるほど関越に入るなら、確実に通り道だもんなー。タスカル!

待ち合わせは朝の6時

普段よりも2時間半早く起きて準備をする。
とは言っても前日のうちにほとんど準備は済んでいる。

あとは、ETCカード(本間の車で行く為)と日焼け止めを前回の反省から忘れない様にするだけ。


yaketeruotoko.jpg
【前回は顔が焼けて酷い目にあった><】


悠然と構えていると、時間よりもだいぶ早く本間が到着!!


ぐっはー、まだ着替えも済んでねーww



それでも予定よりも10分前には出発!
まだ頭は半分寝てるけど、さー雪山へゴーΨ(`∀´)Ψ


途中サービスエリアで朝食を取る事に。

このサービスエリアどっかで見た事あるなーって思っていたら
ナント前々回の社員旅行で休憩したところだったw


tetubou.jpg
【何故か全員で鉄棒をやる図】



偶然ってすげーなーって思ったヨ



ossans.jpg
【この顔を出すヤツで思いだしたw】



朝なので軽めに食べただけなんだけど、俄然元気が出てくる!
やっぱり食事ってすげー(あと風呂もすげーと思う)


今さらながらどこのスキー場へ行くのかと聞いたところ
この時期だと選べる場所がほとんどないらしく
前回の社員旅行と同じGALA湯沢へ(確かに標高高いもんな)

一月前に行ったばかりだから勝手が分かるのでイイネ☆



そうこうしているうちに湯沢到着!



gala.jpg


なるほど流石4月中旬、道路にはまったく雪がない!
つか、バイクで来てるヤツいるじゃねーかww(写真撮れなかったのが悔やまれる)


それなりに混んでいるゲレンデ


gala4.jpg


だけど、先月来たような賑わいは流石にない。


gala3.jpg
【先月来た時はリフト券買うのもけぇっこう並んだ】


ただこの季節までスキースノボをやろうって輩は、やっぱり本当に好きだからこの時期まで来てるって人達で皆さんレベルが本当に高い。

そりゃそうだよなーって思った。


そんな上級者達に混ざって滑るワケだから、今までにないプレッシャーを勝手に感じつつ奮闘。

溶けかけでシャバシャバのゲレンデは、想像以上に板を持っていかれて轍も深い為、一か月前と同じコースのハズなのに難易度が上がっている。

でも、それでも余裕に滑っている人達も沢山いるので
それはやっぱり自分のレベルが足りないんだろうなーって事実を素直に認める!(*゚ω゚*)シッテタゼ


gala2.jpg gala5.jpg
【ゴンドラで上がるまで、雪が本当にあるのか不安だったww】


スノボ上級者本間の背中を追っかけながら、前回消化できなかったコースなんかも滑ってみる。


やっぱり雪山って楽しいゼ!Ψ(`∀´)Ψ


が、その時スノボ上級者本間が大転倒!


打ち所が悪かったらしく悶絶!!(つ□`。Q)


monzetuchu.jpg
【本間悶絶中!5分位唸ってた】


どうやら大事には至っていないようだが、ちょっと休憩を取る事にした。
ついでに少し早めの昼食を食べる。(もちろん私はハズれが少ないカレーに決まってる)

hazurenaikare-.jpg



食後、ちょっと目を離すと本間は



neruotoko.jpg



寝てたwww
 【しかも、ちょーーぐっすりww】



まぁ早朝から運転しているから無理もない。さらに転んで打った場所が痛むのもあったのだろう。

私も一緒に仮眠しようかなーって思ったんだけど、おそらく今シーズン最後のゲレンデになるだろうからもう一滑り。


そこから3,4本滑って、起きた本間と合流。


さて、そろそろ帰りましょ~



そんなこんなで帰宅。
多分今シーズンのスキーはこれにて納め!(たぶん)


車と道中の運転、そして雪山情報収集など活躍してくれた本間に
セメテものお礼として、彼のリフト券代以外は全て払ってあげることにした。(お得感を持ってもらえただろうか。。)


来シーズンは、もっと行くぞー


おー



ちなみに結局日焼け止めは、到着の早すぎた本間のセイで忘れ
一日が終わる頃にはこんなありさまでした><


DSC_0238.jpg


全ては本間のセイですハイ。


←春スキーもイイヨネって思った人はクリックだ!
スポンサーサイト

301:一番好きな投手の大記録

本来なら違う記事をアップしようと、下書きを始めてたんだが

昨日大変な記録が生まれちまったので、急遽変更!!



昨夜、神宮に行けたらなーって前々から思ってたんだけど
会計処理が思ったよりも長引き断念><

自宅で野球観戦となった。

そして、3点差の9回の裏がやってきた。


岩瀬投手前人未到の350セーブ、

おめでとーー!!




e14f0b05.jpg



ヤッター!大好きだー!!
 

        社長ぶろぐ206:一番好きな投手の新記録】は←コチラをクリック! 


『350セーブ』これだけでもとんでもない数字だけど
登板数が806回ってのも本当に驚く。

先発で登場したのは一回だけ
2004年落合さんがクローザーに抜擢してから、彼が登場するのは必ず競った場面の終盤。
どれだけの緊張感の中で戦ってきたのかは想像もつかない。


iwase3503.jpg iwase3504.jpg



ファンが酔っぱらってくる終盤(もちろん私も含む)
どんな想いで肩を作り出番に備えるのだろうか?

打たれてしまうって事は、その積み重ねてきたその日のゲームを台無しにしかねない。

それを何度も何度も潜り抜け350セーブ。


JJT201304180007.jpg bb-in-130418-01.jpg



凄すぎるぜ!! 大好きだーー(二回目)





ちなみに9回追加点を重ねた中日はヤクルトに3点差をつけた。
1アウト1、2塁バッターは、WBCMVPの井端選手。
本来なら追加点をきたいしたい場面だ。
結果は内野ゴロダブルプレーでチェンジだった。

私はこのダブルプレー
井端選手は岩瀬投手に350セーブ目を献上しようとワザとやったように思える(セーブは4点差になるとつかない)


だとしたら、井端さん


スーパーファインプレーだゼ!!



目指せ351セーブ、もっともっと積み重ねて下さい。


やったぜ岩瀬100年経っても抜かせるな!




←一緒に喜んでくれる人はクリックだ!

300:安芸の広島!後編


前回
の続き! 
   社長ぶろぐ299:【安芸の広島前編】は←コチラをクリック 


hiroshima31.jpg hiroshima30.jpg
【実はこの日の為(ビジネス用も兼ねて)またスーツを作っちゃいました><】



翌日、


元々何をしに宮島へ行ったのかと言うと
もちろん観光したかったってのもあるけど、本日がこの旅のメイン


厳島神社での結婚式参列
ヽ(´∀`*)ノ


hitoshima46.jpg hiroshima34.jpg


実は新郎君は私のお客様でもあって、彼が広島から都内某国立大学へ上京してからずーっと担当させてもらっている。

それこそまだティアマットが開業して間もなくの頃の、そんな時代からのお付き合いなのだ。


裏通りにひっそり開業した小さな小さなティアマットが、徐々に成長して今の規模になっていった時期を同じくして

彼は大学一年生から一流企業へ就職が決まり社会人へ、そして結婚。

職業柄結婚式の招待は多い方だと思うけど、今回の招待も嬉しかったヨヾ(*・∀・)/サンキュ!



そして何より、日本三景の一つ安芸の宮島
一度は行ってみたかった場所の一つ。そしてそこでの結婚式参列

hiroshima36.jpg hiroshima35.jpg
【島全体が観光地、というか世界遺産なのを心から感じた】

一気に夢が二つ叶った感じなのは、本当に嬉しい(*゚ω゚*)



新郎新婦家族に混ざり神前式。


hiroshima47.jpg


明治神宮、乃木神社などそれなりに多くの神前式に参加しておりますが、
超ド観光地で観光客がわんさと居る中の式は、色んな意味でイイ経験となった。(笑)【私はオマケなんだけど、ものすっごい注目されたw】


陽蔵&さつきさん。幸せにな~~



hiroshima32.jpg hiroshima33.jpg


***


最終日


せっかく宮島に滞在しているので、宮島(弥山)を登ってみっかー
って閃いたのでロープウェイを使い山頂付近まで移動。


hiroshima37.jpg hiroshima40.jpg
【また飲んでるな!とか言うもっともな声は聞こえない】


何気にキツイ山道を登り、何やら祈願する場所に出た。

もちろん商売繁盛のお願いをしておいたよ。


hiroshima38.jpg hiroshima39.jpg


沢山山道を歩いたんでお腹が減ってきた。時計を見ると13時近い
最終日のお昼は、広島に来る前から決めてある。

広島に来たんだったら「食べときんしゃい!」って言われていた広島風に挑戦!

入ったお店は、前日の結婚式での集合場所へ向かう時に見つけておいた地元っぽいお店。


裏通りだから空いているだろうと思ったんだけど、これが絶賛大混雑中!


hiroshima41.jpg
【私は席が無いから、待合の所で食べさせてもらった】



地元のお客さんに、「桜開花しているから観光客が多いなー」と、イヤミにも聞こえる言葉を聞きながらも完食☆

なるほど、これが本場広島か!

美味かったゼd(゚∀゚*)



hirowshima42.jpg
【流石お好み焼きと言えば広島ダネ☆】


楽しい時間はあっという間です。
帰りの飛行機に間に合わせるべく、再び広島空港へ


hiroshima43.jpg hiroshima44.jpg
【羽田と比べると恐ろしいくらい寂しい】


ありがとー広島! 



hiroshima48.jpg


また来るね~



羽田で待つニュー相棒に乗って帰宅!


hiroshima45.jpg


今回はなんともストレスレスな旅でした。

公共機関を使う旅行には、自分の思い通りにいかないストレスが少なからずかかるのに、今回はそういうのをまーったく感じずに旅行出来たのはなんでかなーって考えた。

それはきっと、カード会社の旅行デスクが準備してくれたチケット等々と
私が一度の旅行に、あれもこれも詰め込むコトをしないので
時間が無ければ、こっちは行かなくてもいいかーってな調子でお気楽に動くからなのかもしれない。



あと、羽田から始まって、混雑していた食事処も宮島へ渡る船も
さらに言えば既に干潮だった大鳥居も含めて
一切待ち時間が無かったのも、凄い確立で偶然だけど楽をさせてもらったと思う。。


hiroshima50.jpg hiroshima49.jpg
【美味かった穴子飯:まさかここまで大鳥居に近づけるとは思わなかった】

これに関しては運がちょー良かったんだろうね。


また絶対に行こうと、心に誓うのだった!



おしまい。



あ、そうそう次の三景は天橋立に決めた!

いっちょ行ってくるわ(予定は未定)


23326PJKT090_01_01.jpg


←宮島が素敵だ!って改めて思った人はクリックだ!

299:安芸の広島!前編

スーツケースに、全て詰め込めて~♪

いやいや、スーツケースではなくいつものバッグなんですけどね!(笑


yuzawa1.jpg
    【いつものバッグ】


最近ちょこっと外出の多い私ですハイ。

今回の目的地は二泊三日で広島。
久しぶりの飛行機でイッチョ行ってきまーす。


陸で行ける場所にも関わらず、珍しく車での渡航にしなかった理由は
単純に久しぶりに飛行機に乗りたかったから。

あと、私はビジネスアカウントを持っている関係上
マイルがすげー貯まってまして、少し消化しておきたかったってのがある。

まぁ結局今回はマイルを使わなかったんだけどねwww(私の手続きが遅いから)


ちょっと話は反れますが、
私は飛行機に乗るのは大好きなんだけど、あの空港独特の【時間が自分のモノでない感じ】があまり好きじゃない。

新幹線だと、購入したチケットと別の便でもおっけいだったりするのに
飛行機だとそれが融通利かないのも、めんどーに思っちゃってるのだ。

つまり時間が決められているってのが、私のドアラな性分に合わないワケだ。

結局私が我が儘だって話なんだけど、自分の都合で待ってくれたり飛んでくれたりしないのがどーしても、私を海外旅行から遠ざけちゃうんだよねー。


P3077700.jpg


***


話を戻して戻して


7:50の飛行機に乗るべく、自宅(高井戸)を6:00に出発!
7:00前に羽田到着。
ここまでは自分の車を使った為ストレスなし。


荷物検査も終わり、次は自ら金属探知機へ

ピンポーン

何度やってもやっても、毎回反応される私><

『全裸になりますか?』


po-zu.jpg

って提案するも職員は「それはちょっと。。。」と苦笑い
まぁそりゃそーだ。


最終的に私の足のサポーター(実は膝が悪い)に反応してることが判明。


hiroshima2.jpg


それまでは仏頂面だった職員が、身体的な事情からの理由だったと分かると急に親切になったのが面白かった。


んなワケで無事通過。

思ったより時間が取られちゃった為、搭乗ゲートに着いたのはナント5分前ww

それでも無理矢理おにぎりとビールを売店で購入し、なんとか搭乗
当然最後の搭乗客である(笑


hiroshima3.jpg hiroshima1.jpg


毎度毎度思うのだが、飛行機から見る雲の上は美しい。
そして雲の上は晴れなんだなーって事も毎回考える。モチロン今回も考えたヨ。



あーっという間に広島空港到着!


hiroshima4.jpg
【羽田に比べると飛行機が少なすぎて違和感あったww】


宿のチェックインまでまだ時間があるので、以前よりお薦めされていた【山賊いろり】なるお食事処(?)へ寄ってみる。


gagc9bzx.jpg
【楽しそうな匂いがプンプンしやがるゼ!】


色んなメニューがあるなか、
特にこの「山賊焼き↓」なる、漫画みたいな肉は美味しかった!


hiroshima5.jpg


その他の料理もなかなかの美味しさで、場内の混雑も頷ける。


hirosihma6.jpg hiroshima7.jpg
【桜が見ごろなのもあってか、どんどん混雑してきた!】


観光地の料理って、値段だけ本物で案外中身が伴っていないパターンの方が多いんだけど、ここはそれなりに美味しかったなー。

テイクアウトも出来るらしいので社員へお土産ってのも考えたんだが、賞味期限が一日しか持たないようなので断念。


ちなみに私は11:30位に着いたんだけど、帰る頃13時位には駐車場待ちの大行列が出来てた。


hiroshima8.jpg
【どうやら私は運が良かったようだ】



お腹も満たされ幸せな気分のまま、宿のある宮島へごー

ご存じの人も多いかと思いますが、宮島へのアクセスは船。
ここで待ち時間が発生するんだろうなーって思っていたら、ナントここも出航3分前!


hiroshima9.jpg hiroshima10.jpg


駆け足で乗り込み、イザ宮島へΨ(`∀´)Ψ


hiroshima11.jpg


『宮島が見え―てきたー、おーれの宿も近い~♪』


14:58 ホテル到着!チェックイン二分前ww

サクッとチェックインして大鳥居へ


hiroshima14.jpg


すげーー!!!




着いた時間がまさに干潮ど真ん中。タイミング良すぎだろう!
もちろん真下から見上げまっす。


hiroshima12.jpg fnfb3zhv.jpg

しかしなんでまた、こんな物をここへ作ろうって考えたんだろう?
まったくもって人の力ってすげーって思う。


広島に来たのなら食べねばならぬモノ

それは


牡蠣だ!!



hiroshima15.jpg hiroshima16.jpg


さすが本場、すげー美味ぇじゃねぇか!流石だゼ
  Ψ(`∀´)Ψマイッタネコリャ



そんな「牡蠣の広島」、最高だぜ!!




短くまとめられないので、後編へ続く!!




おまけの一枚

なかなかこっちを向かないので、頬をガシっと掴み無理矢理アップを取る事に成功!


hiroshima17.jpg
【もちろん鹿はイヤがっていたww】



ちなみにこの鹿達


うちのラウール号にちょっと似てるwww


601157_440106216069789_1359755597_n.jpg


←宮島が素敵と思う人はクリックだ!

プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる