365:続、新しい習慣!


先週の続き!



んで、先週の社長ぶろぐに宣言した通りジムまで自転車通勤を実行してみた!

自宅のある杉並区高井戸から、ホームにしているゴールドジム代々木上原まではおよそ10㎞


ルートは基本的に大通りを通って行くので、普段の車の時とあまり変わらない。

ヒッサシぶりに生きた自転車(エアロバイクとかじゃないって意味ね)を
長距離乗ることになったワケなんだけど、自転車の性能が良いセイか思ったより早い!


chari2.jpg chari.jpg
【右の写真は信号待ちの時に撮ったんだけど、ホント暑くてびっくりしたw】



体力だけは人並み以上にあるので、自分が思っているよりもグングン距離を稼げてる(と思う)

が、そうそうに尻が痛くなってくるワナが発動ww

そう言えば自転車ってこんな乗り物だったな、って今さら思い出す(笑)

途中で「止めるか?」って想いも、若干湧いたけど
今さら戻っても同じ距離だと開き直り、更にペダルに力を込める。


初めての自転車通勤を試すには、気温は33度の真夏日ってのは厳しい条件だったのかもしれないけど、自分的には上出来な結果になった。


ここでジムへ自転車通勤するメリットを考えてみた。

1、まず有酸素運動の時間を、行きと帰りにしっかり取れる。これは大きい
2、足のトレーニングに当然ながら有効だ!
3、どっちみち家に帰ってからのシャワーになる為、着替えやバスグッズがいらないので、荷物がちょー減る!(まぁ車だから荷物の多さはそこまで気にならんけどね)
4、駐車場待ちのストレスがない。
5、駐車料金がかからない(普段は大体¥2000弱くらい)
6、既に着替えているので、すぐトレーニングにかかれる。


トレーニングになるってのは、一番想定していた事だから当然なんだけど
駐車関係のストレスがないってのは、意外に大きいと思った。

考えてみれば月に8回以上は来場しているので、駐車料金だって月15000円は最低でもかかっているもんね。

仮に自転車通勤が半分くらいになったとしても、7500円の節約になるワケだ。

こりゃー節約って意味でも優れてるかもしれん。


shiborigekkann.jpg
【普段とは違ったテンションになって来るから不思議だ】


逆にデメリットはと言うと

1、到着したら既に疲れてる。
2、到着したら既にタオルが使用済み
3、帰りの体力をどれくらい残したらいいのか、まだ把握出来ていない。
4、必要最小限の荷物がまだ見極められていない
5、家を出るまでに多くの【準備と勇気】が必要。
6、終わっても終わらない。


まぁこれは全部、【慣れ】が解決してくれそうな気もする。


前にも書いたことがあるけど、トレーニングって始めるまでに若干の勢いが必要だけど

休むイイワケに打ち勝ち、始めてしまえば普通はすぐには止めない

スポーツクラブってのは、行ってしまえば
そこは楽しい場所で、運動が終わった後には


『来てよかったなー
 もうちょっとマメに通うぞ、おー!』


ってそんな場所だ。


普段は車で現地へ向かうので、その道中に【休む言い訳ポイント】が存在するけど

自転車でってなると、それが自宅を出るまでに発生するので
それもサボりに打ち勝ついいポイントになるのかもしれない。

結局のところ運動だけじゃなく、全てのトレーニングって自分との戦いよね。


***


初めての自転車出勤から、今日まで数回のバイシクラー(造語)をやってみたけど
徐々に慣れていってるなー、ってそんな印象。

まぁ本気の夏がやってくるから、程々にしないとね☆



chari4.jpg
【ウォーキング用と兼ねて揃えた、自転車グッズ達!イイ感じだゼ】


スポンサーサイト

364:新しい習慣?

今までに同じようなタイトルで社長ぶろぐを書いたことがあるけど
今日の話題は、お酒食習慣とは、ちょっと違った角度のお話。


これは今週の話

あ、その前に

気象庁や各予報士はまだ出してませんが
梅雨は7/15に明けたと、私が宣言しておく!

何やら週末に雨予報が出てますが、それはソレこれはコレ
梅雨明けした真夏だって、雨が降ることだってあっからね。
私の予報が外れたワケではござせんす。

皆さん安心して夏のレジャーに励むように!!


話を戻して戻して


夏って梅雨を越えてやってくる。


manatu.jpg


そのセイだからか、一気にどわわーーーって夏になる気がする。

もちろん徐々に気温は上がってってるんだけど、いわゆる夏の強烈な日差しって急に始まる気がするんだよね。

そして夏って短い。

この季節、苦手な人もいるとは思うけど
実際に本当に強烈な夏日って、せいぜい3週間くらいだと思うんだ。

だから私は夏が来ると変に焦っちゃうんだけど、今年はいつもと違う夏にしたいなーって思ってる。


具体的に言うと。。。


思えば高校生の頃に2輪の免許を取ってからは、夏となれば西へ東へすっ飛んで遠出ばかりだった。

近所の歩行者専用の道路を通ることなんて皆無だった。

子供の時みたく、自宅周辺の移動は車を止めようかと思ってるのだ。


yuhodou.jpg
【ここの遊歩道は子供の頃の遊び場だったんだなー】


というのは、実は最近足が良くなってきたってのと
今年の2月から取り組んできた、筋力と体重の戻し作業がひと段落したので
いよいよ【絞り習慣】に入ったのだ。

今まではジム以外では有酸素運動はしなかったのだが、最近自宅周辺のウォーキングを始めることに!!


実は先々週くらいからボチボチ始めているんだけど。


『あれ?ここって通れたんだ』
『こんなところにこんな施設が』
『ここって、ここに繋がってたんだ』



杉並には何年も住んでいるし、地元からも近いのに知らない道の多いコト多いコト


yuhodou3.jpg yuhodou2.jpg
【トトロの散歩のテーマを流すには、歩くペースは速すぎるw】


普段車移動しかしない私にとっては、滅茶苦茶新鮮なのだ。


歩くって楽しいゾーー!!!




そしてそんな私にもう一つ追い風が

それはずっと前に壊れてしまった、MY自転車が友人の力によって復活したのだ!


chari2.jpg chari.jpg
【さらにかなりカスタマイズしてくれたので、早いバイクと生まれ変わった!】


故障している自転車を、修理に持っていくのが面倒だったのと、
やっぱり殆ど車移動なので、直しても乗らんだろうと思って何年も放置してたんだけど

その友人でもある自転車職人が、それじゃあ直しに行ってやるって来てくれたのだった。


ホントありがっとう!



んなワケで、まずはジムまで自転車で走ってみようかなーって思ってる。(10㎞くらい)

健康的&エコで、こりゃなんて素敵☆(駐車場代だってかからない)


「こんな真夏に向かって何やってんの?」って言われそうだけど

逆に「真夏だから、もうちょっと涼しくなってから」って言い訳してると、またやらなくなっちゃう性格だと確信しているので始めちゃうことにした!


この新しい習慣

どーなることやら。

でも楽しみなのよ~♪ (*´▽`*)



次回へ続く!!

363:誕生日を越えて

わたくし先週誕生日だったんですが、今年も沢山の方からお祝いのメッセージを頂きました。

皆さん本当にありがとうございます。


これからまた一年よろしくお願いしまくりますm(__)m


10483190_469148303188691_3516842643457616923_n.jpg


いただいたメッセージの中で、
【ますますパワフルで】とか【やりたい事をやれているのを尊敬します】と言うコメントを多くいただきまして

色んな方がそうおっしゃるので、私ってそう見られてるんだなーって、
皆さんそんな感じを受けてるんだろうな~って思いました。

もちろんそう思われるのは嬉しいですし。
さらにそうなって行きたいと思う。


でも【本当にやりたい事だけをやれるようになる】のって、ホント難しい。
まだまだ時間も努力も必要だなーなんて最近痛感しております。

けど私はそこを目指したい。
我儘だし強欲だと自分でも思うけど、私はそうなりたい。

それは待っていれば手に出来るほどやさしいものであるわけはない。


私の人生に【10段飛ばしの成功ってのは無いよな】ーってホントに思う。
慢心していると、後から跳ね返って来ることを痛いくらいに実感している。

だから私には一歩一歩しかないんだと、心から思う。

『本当に精進しなければいけないな。』
『油断しないように前を向いていかなければならないな。』

今年誕生日の前日に産土様とご先祖様にその想いを誓いました。
 

10339950_665249006888841_444714896720524070_n.jpg 10502360_665249106888831_6714762912589462037_n.jpg



いつか書き出す時が来ると思いますが
前の一年は、私の人生で一番起伏の多い年だった。
多分ここまでアップダウンの激しかった一年はない。

怪我もしたし、大事なモノを無くしたり失ったりもした。
重大な事件や後に響く事故もあった。

本当に激しい一年だったといえる。

言い方によっては、良い運勢ではなかった一年なのかもしれない。


でも、

でも私は生きてるんだな。

なんだかんだで、五体満足健康で仕事が出来ているんだよね。

起きてしまったことを、なかったことには出来ないけど
色んなアクシデントやトラブルは確かにあったけど、

すべてにおいて修復できないものなく、むしろ最小限にとどめられたのだと思える。


結局のところ、私は運が良いんだなーって回顧する事も多い。

多分これからもこんな調子で行くんだろうなーって漠然と感じている。


そんな私の平成26年度、それなりにいいスタートは切れていると思う。


うん。頑張っていこ~☆



10489857_664038353676573_2936676604661147950_n.jpg

誕生日プレゼントに貰った富士山氷、ますますウォッカが美味しくなるね!

和美さんありがと~♪

362:良い経験をしました。

先日珍しい車両をみた。


1233990_598529340227475_1100133934_n.jpg

↑こんなの


こりゃまたすげー絵だなぁと思ったが、まぁ考えてみればこういう車両がいるのは当然か。。。


わたくし仲野蓮は、皆さんご存知のように有限会社の経営者。

いわゆる零細中小企業の社長です。

ちなみに祖父二人も(大工、個人タクシー)父親もすべて個人事業主。

一見するとそんな一家に見える。


753.jpg


だから真逆の公務員達と縁が薄いかといえば実はそうでもなく
実はなかなか公務員の多い家系でもある。


kamogawajieitai.jpg


そんな縁あっての初体験☆



P1000298tt.jpg


やーー、良い経験をしました!!



***


自衛官の親族のコネで実現した今回の体験。

駐屯地から警察車両みたいなバスで、ヘリポートまで運んでもらうんだけど
この距離でヘリの腹を見るのは当然初めての経験で


P1000267tt.jpg P1000267ttt.jpg
【なぜ人は飛ぶと言うことに、果てしない憧れを抱くのだろうか】


準備が出来たら搭乗するんだけど、ローターのバタバタバタって音が凄くって想像以上の迫力。


P1000267tttt.jpg  P1000267ttttt.jpg
【搭乗するときに誇らしい気持ちになるのは何故だろう・・・、凄いのはヘリなのにww】

大型の輸送ヘリなので、揺れなどほとんどなく音以外は全然違和感ない。
でも聞いたところ、新幹線とほぼ一緒の速度で飛んでいるらしい。

六本木から成田まで30分かからないってのは、なるほどと頷ける。


10301590_660126570734418_1018185703336592701_n.jpg 10424287_660126604067748_9123454480736204109_n.jpg
【コクピットまで写真撮らせてくれるなんて、太っ腹ダヨネ】


次の目標が出来ましたヨ☆



P1000267t.jpg
【この写真から、私の感情がきっと想像できるハズ!タノシイノヨーd】


***


追伸:私事ですが、今日は私の誕生日。

一年の感謝と次の一年の報告とお願いに
昨日の朝、ちょっと時間があったもので産土様と実家の墓参りへ行ってきました。


10339950_665249006888841_444714896720524070_n.jpg 10502360_665249106888831_6714762912589462037_n.jpg


ホント気分屋の私なので、なんとなくそうしたかったから行ったんですが
思い返しても、大人になってから産土様を自分の為に参ったのは多分初めて。


P1000267t6.jpg P1000267t7.jpg
【子供の頃はさんざん来た遊び場だったんだけどね】


お参りしたからって都合よくご利益を頂こうなんて、1mmも考えてはおりませんが
こういうのってイイなーって感じた。

これってきっとにっぽん人が持つ独特の感覚なんじゃないかなーって思う。

日本人に生まれて良かったな。

また一年、いい年になりそうだ。
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる