FC2ブログ

436:良い一年だった予感



ata2.jpg


気がついたら今年の最後の金曜日は今日なんですね。
そんなワケで今回が2015年最後の社長ぶろぐになります。

こんな私の独り言にお付き合い頂きありがとうございます。
来年もティアマット&社長ぶろぐを、ご贔屓に!!!!


今年はなーかなか寒くならずに、まだ一回もスキーに行けていないという驚異的な12月になりました。

いやー、この時期までゲレンデに雪が無いってのは、久しく聞いたことが無い。
こりゃあスキー場の経営者は頭が痛い事だろう。。。

そんな暖かい12月のセイか、どうも年末モードに気持ちにならない。
きっとこれは私だけに限った事じゃないんだろうなぁって思う。


そう言えば百貨店に勤めるお客様が、全体的に売り上げが悪いって言ってた。

なーんか分かる気がするよ。

実は私もなんだか、あと1週間で来年ってのにピンと来てない。
年賀状を書いてはいるものの、どこか他人ごとに感じてたりする(笑)


***

ata3.jpg


今年のティアマット最終営業日は12/30の水曜日

毎年25日を過ぎると、年末駆け込みのお客様がとにかく多く
もう全力疾走でゴール!!プシューーーって、感じで最終営業日を迎えると以前ここに書いた。

特に赤坂はオフィス街ってのもあり、企業さんが仕事納めてからティアマットは混みだすワケだ。

今年は暦的に28日まで会社のある人も多く、そうなってくるとロスタイムは29,30の二日間しかない
最後の二日間が、若干恐ろしい。。。(笑) もちろん暇じゃ困るんだけどね。

ちなみにわたくし仲野蓮30日の予約状況ですが、ほぼ売り切れてます。
まったくありがたいお話(* ̄∇ ̄*)皆さん本当にありがっとう☆

あ、29日は火曜日ですがこの日は出勤します!
こちらは、まだ空きがございますのでご相談下さいな。


***


と、前置きが長くなりましたが、2015年をざっと振り返ってみる。

スケジュール帳の類を持たない私(持っても書き込まないし見ないから)
こういう時に週一ではあるけど、この社長ぶろぐってのは回顧するのに便利だなーって思ったりする。

今年は明けてから、ほーーんとスキーばっかりだったなぁって思う。
足の治療が終わってからは、ほぼ毎週行ってたと思う。


10985550_836882313058842_2639377745237323410_o.jpg
【ゲレンデでセルフタイマーは難しい。ので自撮りになるw】


あ、そうそう今思い出した。
今年の最初に最後の通院が終わったんだったなぁ。そうだったそうだった。( ̄▽ ̄)v


あ、また思い出した。
ほーんと1-4月まではスキーばっかりだったんだけど、ほぼお一人様で
昼食を取る以外は、基本的にずっと滑ってる。
まったくどんな修行なんだろう、って勢いなんだけど
今シーズンは、おにぎりとか持っていこうかなぁって思ってたりするw


osame4.jpg
【休憩時間は多くても30分だ(笑)】


リフト中とかに食べれれば、まったくロスないもんね。
ってこれを友達に話したら、「蓮ちゃんとは一緒に行きたくない」って言われた。

ナゼだ!?
謎は深まるばかりです。



そう言えば(って話が全然進まないw)
私は普段の公休日の火曜日には必ずジムへ行くんだけど、冬季はどうしてもトレーニングよりも雪山へ行ってしまうので
スキーシーズンは休会しようと、前シーズンの終わりにそう思っていた。

だけど、今年はあまりにも雪が降らんので休会をしてイイもんかどうか悩んでる。
もう一か月は普通にジムに行く休日になりそうな予感がするんだよなぁ。。


そんな雪のある時はスキーな事ばかりを考えていた一年だったけど。
今年の夏は本当によく泳いだ。


natuna8.jpg


ある程度大人になってからは、夏の日差しを避けるようになっていた私だけど、やっぱり夏は水のレジャーが楽しいんだよなー、って改めて実感。

肌のダメージは嵩んじゃうかもしれないけど、夏は夏らしくってのがイイネ☆


reinbo3.jpg



そんな2015年

一昨年2014年は本当に大変な一年で、実は納会の時に社員の前で挨拶をした際、思わず泣き出してしまった私。

それくらい2014年は辛い事が多かった。


年が明けて2015年を迎え、だからと言ってそれらがイキナリ無くなるハズもなく、今年一年もそりゃあ色々あった。

ここでは書いてこなかったけど、自分の生活や取り巻く環境がガラリと変わり
2015年の中盤は肉体的にも精神的にもキツく、あったことだけを並べると

「蓮さん、今年めちゃくちゃ大変だったね!!」


っておそらく100人に話したら120人は言うと思う。


一般的な尺度で考えたら、ほーんとこんなに事件や事故が多い一年はそうないと思う。

なのに、それなのに
今私は、『今年は良かったなぁ』って心の底からそう思っていて。

こうなってくれて良かった。こうなれて良かった。
と、そんな風に感じてる私がいる。

今年もあと一週間あって、もしかしたらそこでとんでもないトラブルが起きるかもしれないけど

なんとなーく、『今年は良い一年だったね』って年が越せる気がする。


人の運勢って、そう急には変わらない。
いいなって思える瞬間を積み重ねて、いいなって未来に辿り着きたい。


2016年も幸せになれますよーに☆


ata1.jpg


温泉大好き~♪ 来年も行けますよーにっ


ではでは


スポンサーサイト

435:酒バトン!


P1020392foto.jpg


いつだったか、かつてmixiで流行ったバトンってのを今さらやったことがありましたが、

先日pcを中を掃除したら、またいくつか出て来て、
過去に消化してないなぁって、そんな【酒バトン】ってのがあったので

今さらながら、今の自分に当てはめてやってみようと思った。


と、その前に軽くこのバトンってのを紹介しときますね。

一昔前にmixiというソーシャルネットで、バトンというモノが流行りました。

これは色んなお題に沿った質問をコピペして回しあい、
その人を解析しつつオリジナルなトピにするという、当時では画期的かつ新しい試みで、私も感心した覚えがある。

前回、なるものを、やってみましたが
とは言っても今ブログを遡ってみたらナント3年前(笑)、月日の流れるのは早いものです。。。

 
レンオ

 自己紹介バトンはコチラ←をクリックだ!


では今回は私の生活には切っても切れない【酒バトン】です。

いってみよ~


***【酒バトン】***



1.酔うと基本的にどうなりますか?  


 もともとの性格がちょっとだけパワーアップします。
まーつまり 全力投球ってことですな。でも後半にバテることもしょっ中です。

 そして決してお酒に弱くなったワケではないのですが、夜遅くまで起きてられないので、
22時を過ぎると徐々にピヨピヨしてきますwなので二次会には行きません。


2.酔っ払ったときの最悪の失敗


 ありまくるのでどれが1番とは言いがたいのですが、
びっくりしたのは、目覚めたら公園の砂場に埋まってたことですかね。

↑の時に埋まってた砂場は自宅から50メートル位の距離で、枕元には氷結が置いてありました(笑)
なんでそうなったのかは、今では色々説明はつくので、興味ある人は聞いてくださいなー

あと、二回連続で靴をなくしたこともある( ノД`)←これは夜起きてられないってのとかぶるので、これまた興味ある人は聞いてくださいな。


3.そのとき何をどのくらい飲んだ?
 

 んー ビールをジョッキで10杯くらい  日本酒(立山、富山産)と一升弱あとは覚えているわけがない  
上にも書いたけど、目が覚めたら砂場の横に氷結果汁があったっけな


4.最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?
 

 二日酔いはいつも最悪です!
でも当日仕事なのに辛くって辛くってでも仕事で、グラグラしながら16:00くらいまでの記憶がすっとんでたりしてた

 でも後日、その日に来たお客さんにカミングアウトしてみたところ、なんともなく見えたそうです。。。 何故だろう!!

?  基本的に強いので、深酒になっちゃうのが行けないんだろうなぁって、少し大人になった私は思います。


 5.酔っ払った時に迷惑をかけた人にこの場で謝罪!!


 まーお酒の席での事はお互いに言いっこなしにしよーよ ネ☆   、、、謝罪??、、Ψ(`∇´)Ψ (ぉや、、  ほーんと、色んな反省があって今がありますm(__)m皆さんもーしわけない


6.冷蔵庫に入っているお酒の量は?
 

今はハートランド中瓶とハイネケンが2本ずつ、んで赤ワインと冷凍庫にウォッカ
 基本的にお酒が好きなんですわ 一緒に飲みましょう!


otumamitati.jpg
   【お気に入りのお酒達】



7.好きな銘柄は?


 ビールはコロナやハイネケンの様なラガータイプ、外国のビールはキンキンに冷やさないで飲めるタイプがお気に入りです。

冷やさなくていいってのも、バーベキュ向きですよΨ(`∀´)Ψ


8.最近、最後に飲んだ酒は?  

 昨日ハートランドとウォッカを飲みました。
んで最近の知恵で後半は炭酸水とか、深酒にならない様に務めてます(´o`)ノ


9.よく飲む、思い入れのあるお酒5品。


 ありすぎて分からん! 
けど徐々に嗜好は変わって来てるなぁって思う。

お酒では無いのですが 前項にも書いた様に「お酒はもうこの辺にしよう。」って時に炭酸水を飲んでます。


10.バトンのジョッキを回す人


って、前回の自己紹介バトン時も書きましたが
ぶろぐではバトンを回せないので、もしこのバトンを受け取ってくれる人がおりましたらren@tiamat.co.jpにメール下さいなー


ではでは


まだまだ失敗談とか書きたい事がありまくるんだけど、ここに書けない事もすげーあるので止めときますね(≧∇≦)/ ナガクイキテリャイロイロアルゼw

photo-illusions13.jpg


笑えない話も山ほどだ(笑)←イヤ笑えん



434:その後のおはなし


2840.jpg
【どんどん晴れていって、台風一過みたいだったね】


しっかし、今日はビックリするくらい暑かったですね。
ラジオで24度とか言ってた、もう12月も半ばよ?

朝はそりゃもう、こっちもビックリするくらいの雨で
ひっさびさに、水はね?(車でジョババーってなるやつ)が楽しい通勤時間でした


前から言ってますが人間って、イキナリ寒いってのには弱く一気に体調を崩したりしますが、

逆にイキナリ暑い!ってのには対応が利くんだなぁって、こういう天気の時はほーーんと良く思う。

んで、明日また冬の天気にもどってさ、皆体調壊すんだよーー!
もうそれは勘弁だよね。Y(>_<、


そう言えば、前日との気温差が5度以上低かったりすると
喘息を持っていない人でも、喘息の症状が出たりするってのを聞いたことがある。

「なるほどなぁー、どうりで!」
ってそんな人も居るんじゃないかなぁ。



と、今日はそんな天気のお話ではなく

前回夢の話を書きましたが、今週もまーたまたおかしな夢を見まして
嫌な夢、って言うよりは怖い夢って言うのが正しいのかな。

スプラッター的な内容の、気持ちの悪い夢でもあり
その中で追い回されるという、きっと皆さんも似たようなのを見た事あるんじゃないかなーって思ったりする

そんな【逃げる夢】だった。


hill5.jpg   hill3.jpeg
【イメージ的にはホントこんな感じ:怖いのでサムネは小さめに…】


こういう【逃げる夢】を見ていると、ひたすら隠れてそれが過ぎるのを待つ!ってそんなパターンが多いですよね?

子供の頃こういうタイプの夢を見る時は、必ずそうだった。


でも最近の私は、パターンが変わって来てるんですよね。
必ずどこかでその追ってくる敵を、倒そうとするんですよね。

なんでそう気持ちが変わるのか分からないんだけど、「追ってくるヤツを倒さないとイカン!」って話がシフトするんだよね。


rei1.jpeg
【そういう時、私は必ず両手武器を持ってるwナゼダ!?】


でも、だからといって怖いモノは怖くって
起きた後は例の「夢でよかったーーー」ってホッとし
そして暫く寝るのが怖くなってしまうのは、少年の頃から変わってない(笑)


自分の中で何か、敵に対する感覚が変わったのかなぁって思ったりもする。

怖いものは怖いだけど、逃げててもしょうがないって
そんな風に心のなかで思っているのだろうか。。。謎は深まるばかりです(これは深まったのか??


***


んで、相変わらずにわか弁当男子なのは変わっておらず

今ざっと回顧してみたら、


なんと10/28から昼食の外食無し!!



niwaka4.jpg niwaka3.jpg
【まぁでも、どうしてもパターンは決まってきちゃうよね】


我ながらスゲーーー(≧∇≦)/
 ガンバッテル


自分が食べるだけだから、そんなに凝ったものではないのは変わらずなんだけど

それこそ毎日の習慣になっちゃってるからなのか、ぜーんぜん苦にならない。


実は私はこう見えて、比較的料理はする方でして
今はお昼もお弁当なので、ほぼ三食毎食作ってたりします。


niwaka2.jpg
【普段はこんなに小分けにしないんだけどね(笑)】


それと美容師って言う職業柄、洗い物ってのに抵抗がなく
男の人が特に苦手な、水回りのヌメヌメとか平気だったりする。

だからなのか、水仕事は結構苦にならないんだな。


と、そんな話をある人にしていたら
いつもお世話になってるので、「クリスマスプレゼントに」って


超斬れる包丁を頂きましたーーーーー!!



12311064_998223290258076_6438217475133094950_n.jpg



いやぁホントこれは凄い切れ味☆(有名なブランドらしい)
指を切らんようにセンとね

んなワケで新しいアイテムのおかげで、ますます料理が楽しくなっている。


って今日はそんなお話でしたΨ(`∀´)Ψ



おまけ

ここんとこギネス級に美味い母親の唐揚げを、真似て毎週作ってます。

母親のが100だとすると、今のところ80%位の出来ってところ
他の料理も電話で聞いて作ってみたりしてるよ。ニヒ


niwaka1.jpg


ポテトも自分で揚げてるよ☆

美味しそーーデショΨ(`∀´)Ψイエーイ


433:夢あるある?


夢ってなんだろう?って思う時ありません?

過去に2度ほど、起きてしばらく時間が経っても記憶に残ってる話を社長ぶろぐに書きましたが。


           社長ぶろぐ71 :海底調査団←をクリック!
           社長ぶろぐ345:夢から覚めたら今日だった←をクリック!!



一度目の方は、まーったく意味が分からなかったけど
二度目のおばあちゃんの命日の話は、意味がある様な気もする。

起きている時の色んな記憶が混ざり合って、シンボルに代わったりして
それが夢に登場するってのも聞いたことがある。


むかーーーし、【それいけココロジー】って
心理学を用いたバラエティーがあったの覚えている人いるかなー、


soreike.jpg
【ゲームも出てるんだね、知らなかった】


その番組のエンディングに、夢診断みたいな人気コーナーがあって、毎週楽しみに見てたんだよね。

視聴者の投稿を所さんが聖書みたいな夢分析の本で
解説するって趣向だったんだけど

確か番組の最終回で、その夢解析の本は実は白紙で、


「夢診断ってのは実はウソ!まだ解明されてないんですよー」


ってネタ晴らしをしたのを、すっげー覚えてる。


あの番組は確か、20年以上昔の番組だったとおもうんだけど

『そっかー、夢って所説はあれども解析は出来てないんだなぁ』
ってそんな風に思ったのが、いまだに記憶に残っている。

あれから現代まで、随分と未来になったけど
実際に夢の解析って出来るようになったんだろうか?

でもきっとまだなんだろうね。
もしそれがしっかりとしたエビデンスが取れて、

「夢って実はこういう意味がありましたー」

なんてなったら、きっと世界中が騒ぐニュースになるだろうからね。



って前置きがながーーーーくなりましたが(本文の方が多分短い(≧∇≦))

今朝とーっても嫌な夢を見た私。


nayamuotoko.jpg
【内容とは関係ないんだが、嫌な表情がこれくらいしかなかった】


起きた瞬間『なんて嫌な夢!!』って思わず声に出したくらい、ほーーんとに気分が悪かった。

皆もそうだと思うけど、夢ってすぐ忘れる。
でもたまーに、なんだか記憶に残るのってあるよね?

内容が悪ければさっさと忘れたいところだけど
今でも覚えているから、これ書いてるんだけワケで(笑)。


夢で良かったーって事もあれば、逆になんだ夢かよーーって時もある。
私個人的には「夢で良かった」って方がホッとしていいんだけど限度があるよね。今朝のは強烈にイヤだったなぁ。。


そう言えば昔(脱線帝王)、
当時そこそこ人気のあったバラエティータレントがいて
その人が夢に登場して、なんだか変に意識してしまったことがあったw

(ヒント:眼がクリッとしていて芸能人格付けテストによく出てた)


意識をしたからと言って、別に会えるわけじゃないんだけどね
なんだかドキドキしちゃって、彼女のホームページを観たりした。

んで、そこでファンクラブへのページに飛んだところで我に返った((´∀`))アブネー

ちなみにそのタレントさん、

まーーーーーーーったくタイプでない(スマン)


夢の力ってスゲェなぁって思う
似たような経験したことのある人も、いるんじゃないかなぁ。


逆に過去にも色んな嫌な夢で目覚めた後、その嫌な夢の原因となる相手がいた場合

暫くその相手が嫌いになったりしたことってないですか?
その人はまーってく悪くないのにね。


yumearu.jpg
【コイツが私を不機嫌にさせたワケだ、が彼は悪くないw】


ちなみに以前、ある人の夢に私が登場して
見た本人が気分が悪かったらしく、その後若干あたられたことがある。

その時は、『なんだよ、夢の中の事で勝手に不機嫌になるなよー』って
当然の感情を持ったけど、これってあるあるだよね。

自分がなってみて初めて分かる、【夢あるある】じゃないかなー


皆さんどうでしょう?



プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる