FC2ブログ

559:リンスのおはなし


rinsu3.jpg


突然ですが、

『リンスって、コンディショナーの事だと思っている人がほとんどですよね?』

少なくとも、私は今までこの業界でながーくやってきましたが
【リンスする】っていう行為が、【水(お湯)で流すこと(濯ぐこと)】っていう本来の意味で使っている日本人にあった事ありません。

こんなコト言っている私自身も、リンス(rinse)っていう英単語そのものの意味は知っていましたが

長いコト日本人の言う「リンスする」っていう行為の意味を、疑って考えたことはなかった。


去年の8月に【髪の毛の都市伝説】っていうタイトルで、皆さんが誤解しがちな髪の毛の話を、何話にもわたって長々と書きましたが

実はその時にもこの話題に触れようとしてたんですが、ちょっとあまりにも長編になってしまったので、このリンスの話題は、そのうちでいっかなーなんて思ってて

あんのじょう

今日の今日まで忘れてた(笑)



んなワケで今日はそんなリンスのお話です。


***


冒頭にも書いた様に、日本人のほぼすべてが「リンスをする」って普通に会話に出すと思うし
それはシャンプーとセットで、そのままコンディショナーするって事を指していると思う。

中には、商品名に【○○リンス】ってついていたりする。


rinsu.jpg


でも正しい意味では、シャンプー&リンスって
髪の毛をシャンプーで洗って、それを流すっていう事になっちゃう。

でも皆さんが思う、【シャンプーリンス】ってそうじゃないよね?

ちなみになんでこれに気が付いたか?っていうと
赤坂っていう土地柄か、ティアマットには外国人のお客様もちらほらいらっしゃるのですが

ある飛び込みのお客様を、私が英語対応していた時(スーパーブロークンだよ)
カット料金を聞かれたので『シャンプーカット&ブロードライで○○円』って答えたのよ

そしたらそのお客様が
「シャンプーなしでリンスだけで構わないから、それだといくらだ?」って返されて


あ、そうか

リンスって濯ぎの事を言うモンなー、
って変に納得したんだよね。


その時に、あれー?なんで日本ではリンスって濯ぐ(流す)って言う本来の意味じゃない方が一般的なんだろう?って思ったのよ。


じゃあなんで、そうなったんだろうか??



本来の濯ぐ(流す)っていう意味と、コンディショナーをするっていう行為はだーいぶ乖離しているように思えちゃう。

そこで私は一つ仮説を思いついた。


今は一般的ではないけども、多分今の40歳以上の人は経験あるんじゃないかな?

昔のリンス(コンディショナー)って、原液みたいなモノを洗面器にお湯を張って
それを溶いて、シャパシャパーってかけてましたよね?


rinsu2.jpg
          【イメージ図】



今はもっともっと商品が完成されて、そんな行為をする事はなくなっちゃって久しいから、私自身も忘れてたけど

初めて洗髪を習った時は、確かにそうやって教わった。

なんでそういう方法なんだろう?
なんて考えもせずに、洗面器に溶いたコンディショナーを髪の毛に濯いでいた。

原液を薄めたコンディショナーで、hairをrinseする。
この行為が本来なら髪をリンスする、っていう意味だったハズなんだけど

誰が最初に勘違いしたのかは分からないけど、コンディショナーで髪を保護するっていう行為が、リンスするっていう意味にすげ変わってしまったのではないだろうか??


この仮説、私は自信あり!



どうだ!!!



みなさん、どう思います??



【補足:いま日本で売られているリンスって商品名だよね。きっと】

スポンサーサイト

558:遅れてきた今シーズン2018


   27972941_1670754489671616_119502061903160648_n.jpg
【知る人ぞ知るスキー地蔵:今シーズンも怪我のないようにネ】



去年はゴールデンウィークがシーズンの〆でしたが

今年は3月からの異常に気温が高く、記録的に寒かったはずの2月を帳消しにする勢いで、一気に雪解けが進んでしまったようで、残念ながら今シーズンは4/3をもって終了。

5月にまだ行けるチャンスあるかもなー、なんて思ってから
今シーズンの纏めは書かないでいたんだけど

本来ならウッカリ社長ぶろぐをアップし忘れたGWのあたりに雪山納めかなー、なんてゆるーく考えてたんだけど、
体調不良で行きそびれてしまった以降は、なかなか気分が乗らず行く気にはなりませぬでした。

ま、でも十分楽しめたシーズンになったかなーって、そんな感想です。


***


k20180307_092405.jpg
【今シーズンの水上は、宝台樹だけだったなぁ。。】


私の個人的な事情もあって、今シーズンは二月の半ばからのスタート。
そこから実に一か月半の間、今までの鬱憤を晴らすかのように15本。

なんとも凝縮されたスキーシーズンになった。

そう言えば、数年前に骨折明けのシーズンも、なんだかんだで2月の中旬からのスタートになったんだけど、その時のシーズン一本目が岩原だった


その時の二月の社長ぶろぐすべてがスキーネタだから、月のリンクを貼っとく!2015年二月の社長ぶろぐ



そのシーズンは、とてもとても楽しかったなーって今でも思うので
今シーズンの一本目は岩原に決めた!ピザも食べたいしね。


k20180212_122559.jpg k20180212_122556.jpg
【この日もピザ屋は大盛況だった】


毎度毎度思う事なんだけど、やっぱりシーズン最初は前シーズンの終わりと比べると下手くそで

今年は特に、前シーズンの最後に掴めたはずのコツみたいのがスッポリ抜けてしまっていて、どうにもこうにも思う通りにならなかった。

そんな調子の悪さを象徴するアクシデントがその日に起きる。

まだ午前中の堅いコブに横から侵入して、まったく歯が立たずに大転倒!!

肉体的なダメージに加えて精神的なダメージも嵩み、色んな意味で午後になっても調子が上がらなかった。


k20180212_092028.jpg
【それでもやっぱり岩原は好きなゲレンデだなぁ。。】


その日色々と反省点も自分的にはっきりしてきたってのもあって、翌日ヘルメットを買う決意を固めたのだった。


まぁ「なんで今まで買わなかったの?」って言われちゃいそうなんだけど
特になくても良いかなーなんて思っていたんだよね。


k20160202_123307.jpg
【以前のスタイル:なんとなく宇宙船パイロットの様だ】


ただ私の様なにわかスキーヤーは転倒も多く、そのたんびにニット帽だとゴーグルと共に脱げちゃう事も多く

それなりの急斜面で転倒すると、ゴーグルとニット帽だけが上の方に残されてしまう事態にもなっちゃう。

ついでに言うと、その転倒のさいにニット帽は濡れちゃうしゴーグルも雪まみれになる。

なので、転倒を避けるような滑り方になっちゃっているってのは、自分でも気にはなっていたのよ。


そんな悩みが一気に解消!
ほーんとなんで今まで使わなかったのでしょうか(笑)


k20180214_131549.jpg
【ついでにゴーグルも新調した:これまた快適!】


上に書いた様に、転倒を避けるような滑り方になってたのは自覚していたし

そうなると、本来なら攻めなければいけないシーンも臆病になっていた自分もいたんだよね。

元々は無駄に度胸のある私なのに、縮こまっていた滑りをしていたことがあった事も認めちゃう。

転倒しても平気っていうアドバンテージは、本当に有り難いと思う。
おまけにファッションとしても防寒具としても、なにも迷わないのはありがたい。

頭部はそれで(ヘルメット)全てまかなえちゃうもんね。


んなワケで、また一つスキーヤーのレベルを上げたのだった!ヤッタネ☆


27750878_1670754429671622_3769975004664165969_n_201805181458074fc.jpg
  【まだまだにわかだけどね(笑)】


557:新あたらしい習慣2018【気にってるからいいのだ!】

先週は失礼しました!!
前々回の続きになります。今回で今度こそ完結!(予定)


と、そんな感じでしばらーく生活をしていた私。
本当にお酒が減ったなあって、自覚する。

で、でね
もちろんお酒をやめちゃうつもりは、まーったくないのは前述のとおりなんだけど

世の中には、「そこまでお酒飲む方じゃないけど晩酌はするよっ」
ってな人もいるんじゃないかなぁ、って

そんな大人は、どんな晩酌をするんだろう?って気になったのだ。


私の尊敬する大人の一人に、そんなジェントルがいるんだけど
その人に、どんな晩酌をしているのかを聞いてみた。


jentoru2.jpg
        【イメージな画像】


すると、まず前提として
その人曰く「お酒で酔っぱらっちゃうのは、面白くない」というのがあるそうだ。

世の中には【お酒は酔っぱらう為に飲んでる。】っていう人もいる
ちなみに私はこっち派。

その人曰く、「酔っぱらっちゃうと、味も分からなくなっちゃうし、負けだと思う」

らしい。

また、
ほろ酔いくらいで、寝るころには醒めてくるくらいが丁度いい。

とのこと


なるほどなーーー、って
少し前には考えもしなかった事だけど、今の私にはちょっと興味がある。

なので、マネをしてみようかと思ったのだった。


jentoru.jpg
    【これで私も↑こうなれる】


まず、帰宅したら一番最初にお風呂。
その人曰く(元スキー部)、帰宅後の一番はお風呂なのだそうだ。

「蓮ちゃん、スキーから帰って来てブーツ脱ぐ前にビールは飲まないデショ?」

って分かる様な分からないような理屈らしい(笑)


そしてビールなどの、喉ごし系を一杯。

ついで、晩御飯を食べながらもう一杯

食後にウイスキーのダブルを一杯



ウイスキーをお替りしようかなー、どうしようかなー
ってのが丁度いい塩梅だそうだ。


私の場合はウイスキーのところが、ウォッカに代わる。
んで、食事と一緒に飲むのもビールではないかな。


そうそう(脱線食文化)

最近歳を取ってきたせいなのか、夕飯時にお肉とご飯みたいなのが少しキツく感じる時が増えた。

ワハハの柴田理恵さんが、CMしてる揚げ物が食べれないってのが、よーく分かるようになってきてしまってる><


seruberu2.jpg  seruberu3.jpg
   【ほーんと些細な油がダメな時が、ほーんと良くある】


自分でもどんな夕飯がいいのかなぁ、って模索中ではあるんだけど
漠然と、居酒屋メニューのようなのが思い浮かぶ。

するってーと、刺身とかサラダとかなのかななんて考えてた。


で、そんな中最近すげーハマってるのがコレ

ゆ どーーふ!!


guzai3.jpg


元々冷奴はよく食べてた私なんだけど、冬場は湯豆腐だ!(もう初夏だがが)

ホント豆腐とネギだけの時もあるけど、タラがあると最高だ。
刺身も、刺身で食べるのに飽きてきたら、そのまま鍋へ

ついでに熱燗もあたためちゃうΨ(`∀´)Ψ


素敵すぎる!!


なんとも、にっぽん人に生まれてよかった☆ヤッタネ


なので、喉ごし系の後に夕飯
熱燗で晩酌をしつつ、まるで居酒屋の様な夕飯。


guzai4.jpg
【焼き魚を食べたい日もある】


こんな晩酌が、とーーーっても気に入ってる☆


また季節が変わって夏になったら、メニューも変わるのかなぁって思うけど
お酒の量が戻るのは、あんまりないかもなーって漠然と思う。

しっかし、習慣って変わるもんだね。


別にダイエットしてるつもりも、ないんだけどね。
大酒飲み、大食漢だった自分が嘘みたい。


でも気にってるからいいのだ☆キラーン


seruberu.jpg
【でもまた昔の様に、揚げ物な日が。とは思ってる】


556.5:うっかり!!


20oki.jpg


ちょっとGW前半から、体調をくずしておりまして
今シーズン最後のゲレンデを予定してお休みを頂いておったのですが、そのお休み期間寝込んでしまいました。

ギリギリ出勤していたここ数日は、声がでなく変な声でご迷惑をおかけしましたm(__)m

早退させてもらって18時に床に就いたのですが、ちゃんと目覚めたのは翌日の14時!!
なんともこんなに寝れちゃうんだね(笑)

まぁこんなに寝れるって事は、調子悪かったって事なんでしょうね。

まだまだ本調子とはいかず、食欲も戻ってないけど
まぁ一先ず一番きついときは乗り切ったかなぁ、ってそんな感じです。

んで、さっき気が付いたんだけど、コレ(社長ぶろぐ)忘れた!!!


こんな戯言ぶろぐをご贔屓にしていただけてる貴重な皆様、もーーし訳ございません!!

来週は忘れずにアップしますゆえ、ご容赦をY(>_<、)Y

プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる