FC2ブログ

658:不公平にならないように


一応、緊急事態宣言が段階的にではありますが解除されてきた今日

だけど、甲子園の開催が無くなってしまいましたね。

野球好きの私としては、とてもとても残念でならないのですが、これはしょうがないんだろうなぁ、って思います。


koushieni.jpg


先週も書きましたが、国体が無くなった時点で
おそらく全ての学生スポーツは今年やるわけにはいかないんだろうなぁ、って思っていた。

それはやっぱり

【不公平になるから】

なんだと思う。


先週も書いた通り、密になるであるだとか
道中が、とか宿泊先が、とか

そこはもちろん大きな問題だろう
だけど、我々にっぽん人はやるとなったのだったら、手を抜かずに全力でやる国民だと私は思ってる。

そしてそれを成功に導く力もある国民だ


少し先週とかぶりますが
国体における競技、ハッキリいって密にならない競技もあるし
少し工夫すれば、出来ちゃう競技も多いと思う。

だけど逆に柔道の様なコンタクトスポーツは、どう頑張っても人と接触しないわけにはいかない

指導だらけの試合になってしまうもんね。


shidouu.gif


なので、すべてをやらない、という形にしたのだと私は理解している。


甲子園は、数ある高校生スポーツのなかで歴史も含め、特別な事は国民全員思ってるだろうし
それに伴ったいろーーーんな絡みががあるハズだ。


今年春夏共に開催しなかったという事実は、一言では言い尽くせないくらいの影響をもたらすだろう。

出来れば、どんな形であっても【甲子園】はやらせてあげたかった
そして関係者すべての人はやりたかったのだと思う。

私も観たかった。


きっと高校サッカーもやらないという選択になるんじゃないかな、って私は思ってる。

そこにはきっと「第二派」や「秋冬に向けて」っていう言葉が出るのだと思う。
それに納得できない人も少なからず出てくると思うけど、これはこう思もおう

「不公平にならない為に」



hukouhei.jpg


自分はにっぽん人に生まれて良かったなぁ、って思う理由の一つに
公平さを重んじると言う部分がある。

もしかしたら、この先冬に向けての大会は
せっかく終息してきているんだから、やったっていいんじゃないか?っていう声も出てくるだろう。

だけど、自分がその代でもし大会等が無くなってしまった立場だったら
そこはみんな平等にしてほしいと、たぶん思う


今回のコロナは、世界中に変な言い方だけど平等にダメージを与えた。

今日本では少し終息の気配を見せてきてはいるけど、この先の学生スポーツ大会などの開催は見合わせるで、私は良いのだと思う。



学生スポーツ一年間の中止
これは私達大人の考える一年間の中止とは意味が大きく違う。

特にそこに向けて努力してきた人の意味を、無くしてしまうっていう事はとても罪深い事だ。

そして未来永劫、そこの時間を埋める事は出来ないのだから。


プロ野球はそろそろ開幕の目途が立ったという。
それは私の様なプロスポーツファンからしたら喜ばしい事だ。

でもその下にある学生たちの失われてしまった一年間を、どうか忘れないでほしい
なんとかこれまでの努力の意味を成すモノを、代わりに上げてあげて欲しい。


これをセツにせつに願います

スポンサーサイト



657:我慢している人が多いんだから我慢しようよ


緊急事態宣言も、徐々に解除されつつある今
自分達が意識しなければけいけないことは、コレで終わったわけではないという事。


sanituwo.jpg


特効薬やワクチンがないのだから、予防にするしかないというのは、その通りだと思う。

引き続き、〆るところはしめて
間引くところは間引き、自粛するのが良いのだと思う。

密集を避けるために自粛しよう!
なるべくステイホームでいよう!

ってのを、今回は違う角度から言ってみたいと思う

あれは密になるから、とか
○○することは密じゃないかもしれないけど、そこへ移動するためには△△だから止めたほうがいい

などなど、それをしないという理由をつけるのをよく見る。

でもさ、その理由付けがちょーっと苦しいのもあるように思う。
なので、それを指摘された人は

「別に××は密じゃないと思うんですよね」


って言っちゃうのだと思う。
だから、

『楽しみを我慢している人が多いんんだから一緒に止めないか?』


ってのが、イイんじゃないかなーってのが今回のおはなし


***


少し前に毎日江の島のサーファー達を遠方のカメラから移し
毎日それを咎める報道をよく見た。


einoshimasafa.jpg


パチンコも毎日報道されてるけど、パチンコと海って一緒にしちゃいけないと思う。

自分はサーフィンをやらないけど、毎日その咎める報道を見るたびに思ってた


『海って広いよ』



そりゃあ、ガラガラになった渋谷とかと比べれ人は多く見えるけど


shibuyako.jpg


海ってそもそもそんなに密集する者じゃあないと思う。


んで釣りをする人達も、同じように散々言われてましたね。
たまーに下の画像の様に、とんでもなく混み合っている釣り場もみることあるけど


turiwosuruhitoko2.jpg


本来釣りも、元々密集してやるものじゃないと思う。
あんまり近くでやると、釣り糸が絡んだりもするだろうしさ。

私は釣りもまーーったくやらないから、実際のところは分からないけど
サーフィンが趣味な友達や、釣キチな同級生に確認してみたら
私の認識はそうハズれてはいないようで

「そうなんだよー、海って広いんだよ
だけどこんな時期だからしょうがない」

皆さん、そうおっしゃる。


turihitotatiko.jpg
「釣りもやらないけど、一般的にはこんな感じよねきっと】


ホント海って広―いから距離感分かりにくいけど、近いようでも何気に距離はあると思う。

自分は母親の実家が海辺だったのもあって、毎年海には良く行ったけど
混んでたって、それなりに距離はあったと思う。それに外だしさーって思っちゃう。


江の島がそんなのもあって車が渋滞している!
県外ナンバーの車が駐車場に押し寄せてる!
ってそんな報道も多かった。


enoshimaju_202005201158424f2.jpg


でも車が渋滞しているのは、別に構わないんじゃないかなぁ。
ってそんな風にいう言う人もいちゃうと思う。


もちろんその道中のトイレだったり、コンビニだったりが混んじゃうってのは、私も分かる。

ただ、その施設だって本来ならもっともっと混雑するときを想定して、配置しているんだから、通常時よりは込まないのだと思う。

年に数回の花火大会の様な混雑にはならないんじゃないかなーって、そんな風にも思うのだ。


20946.jpg
【この人数がコンビニとかトイレに殺到するんだから相当だよね】


沿岸のサーフショップの店員さんが、インタビューで
「今来てもらったら困る」ってコメントしてたけど
そりゃあ、全国ネットのカメラを向けられたらそう答えるにきまってる

そんな江の島のサーファーが、報道もあって減った瞬間があった
そしたら今度はゴルフ場に人が殺到!って報道がされることに


koronagoruhu.jpg


ゴルフもそんなに近くないよ、ってゴルフをやらない私は思う。
クラブハウスや更衣室がってのも、分かってはいるつもり。

営業するって決めたのだったら、そこは間引いたり完全予約で人数を制限したりとかして、工夫はするのだろうと思う。


***


私はこんな風に思うのだ
今はなるべく自宅にってのは、ぜったいに正しい

マスコミはそれを言い続けるべきだとも思う

「三密にならないようにしましょう」
ってのを掲げて、「海に行かないように!」「ゴルフをするんじゃない!」

って咎めても、やってる当人達は

『でもそんなに密じゃないよ』って言う
そりゃそうだ、そんなに密じゃないってのは私もそう思うものもある。


ツーリングやドライブだって、自分たち規模で行くんだったら全然密じゃない。

「ドライブインとかトイレを使うでしょう?」

もしこれを真正面から自己正当化するんだったら

『じゃあ簡易トイレとお弁当持参するよ』こうも言い返せちゃう


これじゃあ、ダメだよね。


なので、私はこう言いたい


『レジャーは我慢しようよ』



やりたい事が出来ずに我慢している人も多い
私だって、しばらくジムに行けてなくって休日が、ほーんと腐ってきてる


19569.jpg
【かろうじて10㎏のダンベルがあってよかった】


食事が趣味の人や、旅行が趣味の人もたっくさんいるだろう。

コンサートや歌舞伎だって、数万人単位の人を楽しませるものだって、今は開催できない

野球が始まらなくて、サッカーもなくて
こういっちゃ制作の人に申し訳ないけど、テレビもホント面白くない。

でも皆我慢してるんだ。

ほとんどのレジャーや趣味になるものって、密とは密接だから
「今はしょうがない」って我慢してるんだ

海やツーリングなんかは密にならない。
ゴルフみたいな、一人でもプレイできる屋外競技なんかも、気を付ければ密にはならない

そう、今年の国体が中止になって
現役高校三年生がホント気の毒だって思った。

でも例えば、アーチェリーや投擲競技なんかは全然密じゃないし
短距離だって、レーンを間引けば普通に出来ちゃったと思う。水泳も同様。

やろうと思えば出来た競技だってあったはず
でも一斉に中止したのは、不公平感をなくす目的もあったのだろうと思う。


確かに密にならない競技や趣味も、たっくさんあると思う。

でも、

『我慢している人も多いんだから我慢しようよ』


私はこんな風に言いたい

656:リモートワーク テレワークその4


さらにさらに前回の続き!!

今、自分はなるべく持って帰れる仕事は持って帰るようにしていて
もちろんそれはサロンを守ってくれる社員達がいてくれるからなんだけど、そうやってテレワークをする時間は確かに増えた。


前回リモートで出来る人は、そうじゃなくても出来るって書いたけど

出来る人は出来るんだよね、ホント効率よく
業種によっては、そっちの方がより多くの仕事が出来る場合もあると思う。

それは勉強にも言えるよね、家でキッチリ出来る人はどこへ行っても勉強をさぼらずするのだろう。

強制的に教室に入れられたって、寝る人は寝るしね(笑)


binnbinn50.jpg
【これは収録だから、寝る人はイナイだろう】


ちょっとまた反れちゃうんだけど
自宅で自主的に仕事や勉強をするっていう枠において、
今年の受験生はまさにその個人の資質が問われるのだと思う。

学校での授業がない、塾だってオンラインだったりする
そうなってくると、勉強をしようというモチベーションをいかに落とさずにいられるのか?が、勝負になってくるよね。

学校と言う全員が「セーの」で揃わない環境で、
「他の皆がどれくらいやっているのか?」を知れないなか
まさに自分だけと向き合う、そんな受験生活になるのだろう。

特に現役の高校三年生は、当たり前だけど大学受験は初めてだ。

浪人してる人は、去年の経験というアドバンテージがあるけど、
↑の小学校中学校受験などとは違って、全員平等でないなか、周りがどれくらいのペースでやってるか?とかも分からないわけで


binnbinnn60.jpg
【他が受験モードにならない中での受験生も大変だと思う】


こういう時って、どちらかと言えば不安症の人間の方が、案外追い込めるのかもしれないね。

『もうこれくらいでオッケーΨ(`∀´)Ψ』

って人はイカンのかもしれない(絶対私はこっちのタイプ)


ホント自分は付属だったからそう言うのとは無縁だったけど、
「図書館に行って勉強するぞ!」ってもっともらしい事を言うけど、

行っただけで満足しちゃって、ロクに実の入らないタイプなのは重々承知している私なので

もし今年の受験生だったら、ヤヴァかっただろうな、って思う。


話をテレワークに戻して戻して

出社しないで仕事をできるって言うメリットは超あると思う。
出来るだけこれでやれるなら、そっちの方がいいのかなぁって思ったりもする


rimotowa4.jpeg
【今の私は、出来ればこういう環境がイイナ】


ただ全部が全部同じ効率で仕事が出来ているとは思えない。のも事実で

私基準だけで話すのは恐縮だけど、
こればかりになるのは、作業効率を考えるとプラスにはなりにくいなぁ、ってのが正直な感想だ。

前回マラソンに例えたけど、止まろうと思えばいつでも止まれちゃう環境で
自分に常に厳しく、監視のない中でハイペースでやり続けるのは、サボっちゃう自分もいるのを素直に認める。


期間を決めて、とか
この仕事とこの仕事はリモートでやると決めて、その日に調整したりすれば作業効率を上げれるかなーって思う。

うん週一だったら集中できる、と思う

なんとなく前に書いたホテルで仕事っていうのに近いのかなぁ
これからもリモートをする事もあると思うので、そんな感じでやっていきたいなー


今日はこんなお話でした。

655:リモートワーク テレワークその3


さらに前回の続き!!


rimotowaku2.jpg
【どうも快適な仕事現場って想像すると、私は海らしいw】


リモートワーク、テレワーク


自分流にやってみてるけど、ハッキリいって自分はそこまで追い込んで、ずっと仕事をし続けられない。

まぁ今日もその状態で仕事をしているんですけどね(笑)
(つまり今は自宅でコレを書いているってスンポウだ!)


やり始めた時はそれなりに気張ってやったけど、自分の会社の仕事を持ち帰る場合、3つあったら多分2つしかしない自信がある。


人によっては、業種によっては効率いいっていう意見も聞く

でも私が思うに、それが出社以上に効率よくできる人は、きっとどこでもキチンと仕事ができる人なんじゃないかなぁって思う。

私みたいな一般人は、これをずっと真面目に続ける精神力はちょーっとない。

ちなみに数話前に、リモートで仕事するときは髪をセットしてって書いたけど
今は起きたまんまでやってる(´_ゝ`)ツヅカナイノネ

ってこれ書いたの前回じゃないか(笑(笑)

って笑ってる場合じゃないな

ちょっとセットしてくる


***


セットしてきましたっ!


maneshitakamigata.jpg
【彼の真似は良くしたんだよなー】


ついでに着替えてきたっ(上だけ、下はパジャマ)

そういえば、朝の情報番組で
テレ会議の際、上だけはちゃんとシャツを着ててッて人が多いってのを見た気がする。

まさに今の自分がそうってことよね。
ヤヤ、美容師なんだから下もちゃんと着替えないと!


***


ってなワケで、下も着替えましたっ(ホントだよ!!


terewakuhukusou.jpg



話を戻して戻して

学校と言う場所が完璧に遠隔にならない理由の中で、半強制的に場所に集めれれて一定の時間を学ぶという、他人の監視といういわば

「人が見てるからやる」

ってのは大きいのと一緒で、仕事というのも
ある程度そういうモノなんじゃないかと思う。

ちなみに塾とか習い事(カルチャースクール等)でオンライン授業が成り立つのは、そこには「自ら勉強したい!」っていう意志があるから成り立つのだと思う。


binnbinn0.jpg


学校や仕事は、勿論勉強が好き仕事が好きって人はいると思うけど
大半の人は、やらなければいけないからやる、っていう人の方が多い。

労働納税は国民の義務だけど、学校がなければそっちの方が良いって人は少なくないし

仕事しないでもお金貰えるんだったら、そっちの方が良いっていう人もたっくさんいるだろう

本来なら9時17時とか、時間帯は様々だろうけど
その就業時間に則って仕事と言うのは存在する。

けどテレワークはその枠から出て仕事をしようと思えば出来てしまう。
またマラソンと一緒で自分で動くことを止めちゃえば、簡単にストップしてしまう。

話はまた反れるけど、だからマラソンランナーって凄いなぁって、思うんだよね。

止まろうと思えばすぐ止まれるし、やめようと思えば二歩で離脱できる
ほーんと意志との戦いの競技だと、やっている人を尊敬する。


maeason.jpg
【自分との闘いってのは、ホントよく言ったものだ】


って話を戻して戻して、

って戻ってないじゃん!!


なんか髪をセットしたり、着替えてたりしたから無駄に時間がかかってるんだけど、話をぜーんぜん纏められてないゾ

ちょっと今日はここまで

次回必ず〆る!!

654:リモートワーク・テレワークその2


前回の続き!!


普段は毎週月曜日が兼務している学校の授業あって
自分の公休日である水曜日と合わせて、最近の自分は月水はサロンにはいないことが多い

んで、今年度から授業が金曜日にも増えたので
毎週じゃないんだけど月金、って授業を持つことになった。


15841.jpg
【普通に授業が出来るのは、何とも平和なんだなーって思う】




このコロナ騒ぎで授業が休校に


3月はなんだかんだ授業の準備とか打ち合わせて、学校には行くこともあったんだけど
4月になって入学式の延期が決まってからは、学校は休校

予定してた日程も休日になったのだった。


先週書いた様に私のリモートワークってのは、基本的に自分の仕事を自分のペースで持ち帰るものであって

そこに締め切りがある場合もあるけど、基本的には自分ペースでやれるものがほとんど

なので、
世の中の皆さんがやるようなテレワークとはちょっと違ってる。

そんな私なんだけど、一応は仕事の予定だった日なのだから
元々授業の予定だった日は自宅で仕事をしようと決めたのだった。


rimotowaku3.jpg
【ここ身一つで来たのかが非常に謎な画像だ】


そうは言っても、別に学校から強制されてやるわけではないんだけどね(笑)


自宅で仕事をする時でも、仕事って決めてやるのだから
着替えるのと髪をセットはしとこう、だって美容師だもん


t02200313_0250035611767014668.jpg
【おっと、カッコよくなりすぎたゼ】


実際のところ皆さんはどうなんでしょうね、人によってはパジャマのままって人も居るんだと思うけど

オンオフを付ける為にも、最低限の身だしなみはするべきかなーって思う。


そう言えば、先日報道番組でテレワーク様にスッピンの顔にメイクを乗せてくれるようなアプリがあるって紹介していたけど、個人的には反対だなー

まぁ便利なのは便利なんでしょうけどねっ

学校のある日は10時から授業が始まるので、9時半にはスタンバイおっけい


そこから仕事をすること2時間、なんかお腹が減ってきたゾ
お昼ご飯をてきとーに済まして、午後の部にかかる

その日は16時位までは仕事をし、その辺でちょっと思うのだ

「そろそろお酒飲んでもいいかな・・・?」


ruku2.jpg


前回のルークのくだりの様に、一滴でもアルコールをいれたらそこで試合終了になるのを、よーーーっく理解している私なので、それはせずにコーヒーで頑張った!

って、頑張るって、、今日のこれは頑張るって言うのには当てはまらないだろう、って思いながらも頑張ったのだ(笑)

結局その日は、普段授業が終わる17時くらいまで作業して終了

本来授業でそれくらいの時間は拘束されてるんだから、よく出来ましたっていっちゃーよく出来たのかもしれない


そんな仲野蓮流テレワークを初めて3週間位が経つ

やってみての感想
これ、結構その人の資質にとらわれるところあるなーってのが正直な感想で

ハッキリいって私は、『ずっとは出来る自信がない』


終わる気配がないので、続きは次回!!

プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる