FC2ブログ

81:講習をやってきました。が、これはまた別のお話

inokashira2.jpg



先日美容学校の講師をしてきました。
その様子はこちらへ。 自分的にも良く出来た講習だったと思う。



http://lenstly.blog.shinobi.jp/
【うまく飛べなかった人はこちら】 



その日、私は講習とは別に会っておかなければイケない人がいた。


本来なら自分から会いに行くべきではない人。
私は本来ならその人に詫びに来てもらわなればイケない立場でもある。



時間が経てば解決する関係もある。


しかし時間が空けば空くほど、
そのタイミングが取りにくくなってしまう事も多い。

時間が経てば経つほど、
そこには禍々しい思いさえも湧いてしまう事もある。



元々は好意を持った人。
私は会いに行く事を決めた。



もしこれが3年前であれば、会った瞬間に胸倉をつかんであろう私も
その日は握手をして顔を見て話が出来た。

元気そうで良かった。


相手は唐突すぎる私の登場に驚きつつも
そのタイミングが向こうから来た事に安堵したようにも見えた。



許す許さないは最初から決めている。



後はそこに心からの誠意があればいいのだと思う。




人を嫌いになるには勇気がいる。



一度遠くに離れてしまった心はなかなか戻らない。



私は出来ることなら誰も嫌いにならないでいたい。




葉桜も終わり、本格的に緑が息づく。
悲しく辛い思いは散る桜の花びらに残そう。

遥か遠くに蒔かれていたモノが、いつの間にか育ち力を貸してくれる。
離れるべくモノから離れ、刻むべき者を刻もう。



もう一度だけ、時期を遅れの山桜を見たら。

全てをリセットしよう。








      yamasakura.jpg





リセットしたら。 



また歩くよ。
スポンサーサイト



プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる