FC2ブログ

235:【景色にしない】という事

会社を立ち上げて今年の6月で丸12年が経過します。
今年で干支が一周しちゃうなんて自分でもビックリ!

なるほど辰年だったか、なるほどドラゴンズか―
って12年間気が付かなかった私もノンキ者だ!


ちなみに去年の兎、一昨年の虎、さらに先一昨年の牛と
干支にちなんだプロ野球チームは、まーったく優勝できてないという
事実からは目をそむける事に今年決めた!


    gaburi.jpg

    

と、話がまた脱線しそうなので戻して戻して、(すぐズレっからな)



今日は私がいっつも社員に言っている
【景色にしない】という事を少しだけ語ってみる。


例えば掃除

お店が汚れてくる。

これは一日でドカって汚れるわけじゃないから気がつきにくい。
でもちょっとずつ少しずつ、お店ってのは汚れてくる。


お客様は基本的に久々にやってくる人達。(毎日来ないって意味)

久々にやってくる人はその汚れに気がつく。
すると、なんだか店がキタネーなーって思われちゃう。

これはどこの店舗どんな業種でもそうなんだと思う。
もちろん一般の家庭や自宅にも当て嵌まるね。きっと



例えば納品された商品の入った段ボール。

すぐ商品棚にしまおうと思ってたけど、
ちょっと忙しくなってしまったので後回しに。

でも出っぱなしになっている段ボールを見て人はどう思うか?


毎週やってくるその商品の段ボールは、私達にとっては見なれた景色だ。
だけど、久々にやってくるその人はそう思わない。

他所の家に行って段ボールがそのまま置いてあるのって
なんだか片付けられない人に思っちゃうよね。


景色にしない事。

これが商売において凄く重要。



なんだか書き始めたら私の別コンテンツ
業界を語るコラムっぽくなってきちゃった!

言いたい事がまだまだあるので今度コラムに纏めるゾ!(予定は未定!!)



去年の12月は前回のぶろぐの通り大入りのまま終了しました。

普段私は納会が終り一年を締めると、年が明けるまでは赤坂に来ないんだけど(元旦は氏神様の赤坂氷川神社へ初詣に来る)
今年はせっかく買った年越し用蕎麦をウッカリ忘れて帰っちゃったので
納会の翌日も渋々会社へ来たのだった。



翌日の赤坂は年末らしくガランとしつつ厳かな雰囲気。
そんな赤坂ど真ん中のティアマットに入ると

前日わわわーっと納会をやって1年を締めて、さらに大急ぎで
だだだーって解散したのもあって、店がとっちらかったまんまで
(一応は皆で手分けして片付けをしてるので、ゴミが散らばって酷いとかいう有様ではない)

もちろんそれは、本当に大変な12月だったのも理解してるし
そこを叱るつもりはさらさらないし、
むしろここまでやりきった社員を私は誇りに思ってる。


けど
事実として、どえらくとっ散らかったティアマットはそこに存在してた。

きっと納会の最後の時点では、この光景は景色だった。
全員当然そう感じてた。私もそう思った。


でも日が変われば違う。
皆も年が明けて初出勤したら絶対にハッとするはず。


この感覚は皆で再確認しなきゃいけないって瞬間的に感じたので
私はそのままの状態で、忘れたお蕎麦だけを持って帰宅したのだった。



今年で12歳のティアマット


misenoyousu.jpg


今週まで年末を延長したような忙しさが続いてましたが
昨日今日ですこーし落ち着いて来た。
やっーと去年からペンディングしていた仕事達に目途がつきそう。



12年の年月は景色ではない。
当たり前の様な当たり前だと思ってはいけない。

さらに気持ちを引き締めるのでした。



←景色にしないっていう意味に同感の人はクリックだ!

業界を語るコラム35:【継承していく事の難しさ】 ←はコチラをクリック! 


スポンサーサイト



プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる