FC2ブログ

247:日常が乱れるとき

             業界を語るコラムをアップしました。 よろしければどーぞー
             業界を語るコラム:37【全員レギュラー】はコチラ←をクリック 

010781e9.jpg


朝目が覚めて、用意を済まし携帯と財布を鞄に入れて出勤する。

いつもの面々と顔を合わして、休みには恋人や家族友人達との時間を過ごす。基本的には一年はそんな日常な毎日の繰り返しだ。

その繰り返しの上で幸不幸が乗ってきて、人生にスパイスを加えたりする。

最近ついてるなーとか、うまくいかないなーってのは
基本的な日常がまずあってのことだと私は思ってる。


当たり前の様に時間は流れていて、普段はその当たり前をあまり意識しないけど、たまにその当たり前の日常から反れると、とたんに生活のリズムが乱れてしまう。


今日はこんなお話です。(また長文だから注意だ!)



これはきっと皆経験したことあると思うけど
一番分かりやすい非日常を感じる瞬間って、きっと病気や怪我の時に感じるんじゃないかなーって思う。


また、きっと恋愛初期の時や失恋の時そうだろうし、また近しい人の訃報もそう。

いつも当たり前に使っているモノを紛失したりする時も、きっとそうなんだろうなーって思う。


そういう時、自分以外の人間達は当たり前の日常を過ごしている事で
自分だけがポッカリ置いて行かれたような気持ちになったりする。

またそんな時って自分以外の人間は、すげー順調に生きているようにも見えるもんだ。


同じ学生だった同級生達の進路が決まってきているときに
自分はまだだったりすると、とんでもなく自分がダメ人間に思ったりもしちゃう。


なんとなーく分かってもらえるかしら?この感覚


こういう時ってそれが解決しなけりゃ、ずーっとずーっと引きずるんだろうなーってそんな風にも思う。


うん。

解決しないとずっとずーっと引っかかっちゃう。
これが日常が乱れる時のストレスの正体だ!


んじゃあどうしたらいいのか??


答えは簡単、それを解決しちゃえばイイのだ!


悩む元を考えないようにする事や、気分を紛らわせることももちろんいい方法の一つだと思うんだけど
結局悩んでいるときって、必ずそこへ行きついちゃうから
いっそのこと、とことん悩んでみたらどうだろうか?

ちなみに私はそういう風にして解決することが多い。


実際に何かが起こってしまって、それによって日常が乱れたのなら
それはもう起きちゃったことなので、見ない振りなどは出来ないハズ。
それはもう起きちゃったのだからしょうがない、次の手を考えよう。


結局クヨクヨしていても解決しないのだ!

って私はいつもそこに行きついちゃう。


だからなのかなー、だからあんまり引きずらないタチなのかもしれないね。


最悪な状況って基本的にずーっとそこで停滞はしない。
少しずつではあるかもしれないけど、必ず好転する。
それはきっと皆が経験として知っているハズ。


なんだか非日常に陥ったなーって思ったら、それは未来永劫続かないって考えていれば、案外落ち込まないものなんじゃないかなって、今私はそう考えている。

もしかしたら、その非日常がそのまま日常へと変わるかもしれないしね。


***


私は最近、と言っても去年の暮くらいから今日まで、今までにないくらい新しい出会いと再会があり、さらに今までそこまでの近い距離でなかった人達と、グググっと接近してみたり
自分を取り巻く人間関係にちょっとした変化が起き始めてる。


元々接客業ですし、講師業も比較的よくやるので
一般的な人よりは、かなり多くの人と「はじめまして」をする方ではありますが、そんな私の日常において、随分と最近は禿げしい。


そして今までの大切なモノが徐々に置き換わってきている自覚があるし、自分の置かれている場所も仕事の内容も、少しずつ変化しているのも感じている。


なんとなく何かが動く予感がちょっとあって
いつもと様子が違うのを感じる私がいるのだ。



ここ最近、やけに忙しい。
やることがちょー多い!去年にはないくらい予定も多い。


身体が疲れていてストレスを感じているのか?
ストレスを感じているからか身体がシグナルを出しているのか?

そんな絶好調な状態じゃないのも、普段通りにジムへ行けないから
リズムが乱れているのかもしれない。


ただ、この今の状況を「私自身が歓迎していないか?」って言ったらそんなことなくって
この変化って今現在においては、少しストレスも伴うけど
なんとなーくこれがこの先の日常になりそうな予感がしてる。


なんだろう、きっとこれで良いんだろうとそう思えてる。
きっと好転していくようなイイ予感がする。


***


今年の桜は確かに遅れていて、私の大好きな葉桜もまだ遠い
でも必ず桜はやってきて、葉桜と共に春を告げる。

今感じるその瞬間を大事にしておこうと思う。


今年会う人達は大事にしようと、なんとなくそう思うのだ。



新年度始りましたね、いい一年にすっぞ!!



今日はちょっとした決意表明でした。


←日常が変わる瞬間を感じたことのある人はクリックだ!

スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる