FC2ブログ

280:この季節も捨てたもんじゃない

少し前の社長ぶろぐに書きましたが、体調的な理由もあり秋から冬にかけての季節がちょっと苦手な私。

    社長ぶろぐ270:【口がカラカラ】は←をクリックだ!


かかりつけのクリニックに相談したりして、その辺は随分と解消されつつありますが、どうもスッキリしない日がちょいちょいある。

【なんとなく眠い】っていうかそんな症状で、

じゃあ「睡眠時間が足りてないのか?」って問われれば、
なるべく12時前には床に着こうとしているので、それなりに睡眠時間は足りてるハズ。

『なんでだろう?』と
私なりに分析して見たんですが、どうも眠りが浅いっぽい。(体調的理由で)

さらに休みの日や遅番出勤の日にはジムへ半日行っているので、そりゃあ疲れが抜けないよなーって当たり前の事にいまさら気がついたワケだ!(困ったもんだゼ d(-∀-。)←あんまり困ってない


そしていくつか前の社長ぶろぐにも書きましたが、
温泉にすげーー飢えていた私。


行きたいなー行きたいなーって、思い続けていると叶うもんだネ!

急遽強行で行ってきました、東急鬼怒川ハーヴェストΨ(`∀´)Ψ


10163443.jpeg restaurant.jpg



5時を回るとすっかり暗い今の東京。

基本的に一泊の小旅行ばかりしかしない私ですから、この時期この時間から出発するのは、おそらく初体験だ。

首都高を走るうちに、すっかりどっぷり日が暮れた。

しかし、早くお湯に浸かりたい一心で首都高東北道を飛ばす飛ばす!


20121118shuppatu.jpg
【出発の時はまだギリギリ明るかった】



7時過ぎに鬼怒川へ到着!!ヾ(*・∀・)/ふっふっふ新記録ダゼ

これから夕飯を食べるにはちょーどイイ時間だ!


09_img03.jpg 20121118touchaku.jpg
【フロントのお兄さんに写真を撮ってもらったんだけど、ちょっと照れるね!】


チェックインが完了し、部屋へ着くと19:15
ちなみに食事は19:30から無理言って予約させてもらってる。


閃いた!!☆ピコーン

hirameki3.jpg




よし、大浴場は行こう!!


やっぱり食前食後には温泉ダネ!


spa_photo.jpg
   【ここのお風呂は素敵ダゼ】


強行の旅だもん。
ちょっとくらいタイムを後ろに押してもイイヨネd(゚∀゚*)ネッ


時間を気にしながら温泉に入るのは、若干の違和感はありましたが
ビールがさらに美味しくなると考えれば、問題なーい。


イイ湯だったゼ☆



さービールを飲んで、今日はウィスキーにしよう。

ふー、ここまで来てやっと一息つけたー。


今日は日曜日、明日は平日の月曜日だ。
ふと見回すと、じじばばばっかり。 まぁそりゃそうだな(笑




ここはホームなので、施設に慣れているのもあって
緊張などするハズもなく、いつも通り美味しい夕食にありつけたよ。

その日はもう一度温泉に入って就寝(もちろん酒はずっと飲んでるゾ)



翌日朝食前に再び大浴場の露天風呂へ

目の前にはババーンと、見事に紅葉した景色が!!

lrg_20768108.jpg


おおーーーー、こいつぁ凄ぇ!!



昨日は夜だったのと、さらに温泉に入る事ばかり考えていたので
ここまで紅葉がドンピシャなのは気がつかなかった。



そして私が鬼怒川をホームにしている理由がもう一つ。

それはここのお蕎麦だ!

namekawaankouyou2.jpg osoba.jpg


江戸っ子の私は、蕎麦にはちとうるさい。

でもそんな私が鬼怒川に滞在している間は毎日足を運ぶ。
10年くらい前に教えてもらってから、年に数回通っている御庭も素敵な名店だ。


私は【蕎麦は摘むモノ】と、そう教わった江戸人ですが
ここのお蕎麦は『ガッツリ食事として食べたく』なるそんなお蕎麦は珍しい。

気温6度という寒さの中で食べても美味いんだからすげぇヨ。


そしてここの紅葉もそれはそれは見事だった。


kouyougaii.jpg namekawaankouyou.jpg




帰る道中
紅葉に染まった山を走り抜けて、一路東京へ。


運転しながら想った。


桜の季節は何かを期待させて、ちょっぴり浮足だち
葉桜は力強い青を運んできて、私は一年分の活力を貰う。


jimotnosakura.jpg hazakurahigashi.jpg


そんな桜を見るたび、にっぽん人に生まれて良かったなーって思います。


そして何種類もの枝葉が、山全体を赤や黄に染める紅葉の時期も
理屈抜きに美しく、心に迫ってくる景色に感動する。


   L3259340002061654.jpg


四季のある国に生まれて良かった。



かつてオートバイばかりに乗っていたあの頃、開花の匂いや雨の気配を敏感に察知し、常に四季を感じて生きていたはず。

少し忘れていたみたいだ。
思い出せて良かったゼ



温泉、紅葉、そしてお蕎麦。


にっぽん人に生まれて良かった。


苦手なこの季節が、少しだけ好きになった。



さんきゅー鬼怒川!



enfirld550.jpg



←紅葉が素敵だと思う人はクリックだ!


スポンサーサイト



プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる