FC2ブログ

339:継続は力なり?

0051.jpg
     【写真に意味はありませぬ】


「蓮ちゃん、またお世話になるねー」

昨日来店されたお客様。(私の怪我は当然知らないw)

その方は以前といっても12年ほど前、いつも御夫婦でティアマットを御贔屓にしてもらってたんだけど
御主人の駐在の為外国へ行かれて、残念ながら縁が切れてしまったのだった

そのあと3カ国駐在されて、日本に戻ってきたそうだ。
んで、またティアマットへって思ってくれたらしい。


すげーーー嬉しかった。



この嬉しさって伝わるかしら?

『長く商売やってて良かったーー!!』って心から思う瞬間だ


実は最近、こんなお客様達がちらほら現れ始めた。
もしかしたら、駐在組がぼちぼち戻ってきているのかもしれないですね。

だけど、同時に「これから駐在でどこそこへ行ってきます。」
なんて、そんな人達も少なくない。
この辺がきっと、赤坂と言う場所柄の顧客事情なのかもしれないね。

そんな人達とも、また何年後になるか分からないけど
再会して、以前と変わらないようなお付き合いを再開したいものである。

その為にも、継続させてないとイカンなーって思ったのだった。


以前コラムの方で書いた事があるけど

10年以上お付き合いのあるお客様が
突然フッと来なくなってしまった経験も少なからずあります。

        業界を語るコラム27:【失客をするということ】←はコチラをクリック!


来てくれている人には、「なんで来店されているのか?」を聞く事が出来るけど、

来なくなってしまった人に、その理由を尋ねる事が出来ないのは当然と言えば当然なのですが、辛いところです。

私達職人は、技術的に至らないところがあったのだろうか?

と、一番に考えなければいけないのは言うまでもありませぬが
それだけが一番の理由であるかと言えば、そうでないパターンのほうが多分多い。


引っ越してしまった。や、もっと通いやすい美容院を見つけたなど、
環境の変化が一番多数なのかもしれませんが

家族や親戚が美容師としてデビューした。
美容院にお金をかけたくなくなってしまった。

こんなのもあるだろうし
もしかしたら、自分達のお店が入っている建物の他のテナントが気に入らない。

なんてものあるかもしれない。

つまり、お客様は些細な理由で来なくなる。と言う事



とは言え商売は継続させていくと、それなりに潜在顧客が増える。


【継続は力なり】


なんとも言葉にしちゃうと、当たり前すぎる内容なんだけどこれって案外奥深い。
商売ってものの真髄の一つだったりする。


繰り返す毎日に無駄な日は無い。

なんだかホント、皆が分かってる事を言ってるだけだけなんだけど、
当たり前の毎日の繰り返しが実績なんだよね。


今日はこんなお話でした。


←同感な人はクリックだ!!


スポンサーサイト



プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる