FC2ブログ

414:夏の先行逃げ切り

sama.jpg


とうとう梅雨があけたみたいですね。
なんと言うか暑さ満点です(≧∇≦)/

しっかし、今年の梅雨は良く雨が降ったなぁって思う。
6月の日照時間の短いってな記録が出たとかでないとか、どこかで聞いた気がするなぁ。。

でもさ、顧客向けのお知らせメールにも書きましたが、

確かに先週末には雨予報が出てて(結果的に関東はほとんど降らなかった)
それが済んでからの梅雨明け宣言だったんだとは思うんだけどさ、8月に入ってからだって雨の降る日だってあるだろうに。。

なんで気象庁って、あんなに梅雨明け宣言に慎重なんだろうか?

7/11の段階で、もうすでに真夏の暑さになってたと私は思うぞ!
なので、今年の梅雨明けは7/11だったと私が宣言しとく!!


myhome.jpg
       【暑さにバテる犬】


さてさて、冒頭でも言ったけど
今年は実に梅雨らしい梅雨で、雨がすげーー降ったなあってそんな6月でした。

私の経営するティアマットは、基本的に予約制にさせてもらってるんですが
それでも飛び込みのお客様や、当日予約のお客様ってのが大体20%くらいいたりします。

その人達の客足にモロ影響が出てくるのが天気予報で
以前過剰な雪予報は勘弁してほしいってのを書いたことがありますが、本当にその日の悪天候ってのは当日予約に影響してくる。

急に暑いとか、急に大雨、今夜は大雪、一日中台風っていう
天候のトラブルは、普通の人間なら外出を控えるものだと思う。

飲食店ほどではないけど、やっぱり美容院みたいなサービス業ってのは
こういうのに弱いなぁって思ったりする。

だけど、
一週間ずっと猛暑とか雨とか、暫くずっと雪予報だと、
突発的じゃなければ、明日もおんなじかー

『んじゃ今日いっとくか!』

ってそんな風に思うのだろう


今年の梅雨の長雨では、ティアマットはほとんど影響を受けなかったっぽい。
だから5,6月の調子が良かったのかなーって、思ったり思わなかったり(笑)

ちなみに私の梅雨明け宣言7月11日から、東京はずーーーっと暑いので
(それこそ急に暑いってワケではないので、(ずっと熱いからねw))

今年の7月、ティアマットは天気の影響をまるで受けてない。

これはこれで、ありがたい話です。



sama6.jpg
【今週とある日、駐車場の外気温がとんでもない事になってたww】


今年に入ってからのティアマットは、多少の山はあれども売上接客人数共に比較的好調で
特に創立記念日を越えてからの一か月は、とてもいい感じで良い雰囲気だ。

15歳になったティアマットは、なかなかいいスタートが切れてると思う。
もちろん天候だけのおかげじゃないけど、それも大きいかなぁって思ったりもする。

元々夏は私の一番好きな季節で、大歓迎なんだけど
去年の夏があまりにも大変だったから、今年も構えちゃってる私がいて。

夏を楽しむのに、変な心配したくないよなーって思ったりもする。
でもこのままの調子でいってくれば、去年のイヤな夏を払しょくできそうな勢い。

それでも色々考えちゃうんだから仕方ないけど
今年はそんな夏に出遅れない様に!って思ってる。



***


んなワケで、今年は早々に夏を楽しんでやろうと
梅雨明け早々、サマーランドへゴー!!


35度の日差しの中、ビールと昼寝で焦げてきましたΨ(`∀´)Ψ


sama3.jpg  sama5.jpg


来週もプール行くぞー!



ちなみに翌週はティアマットバーベキュ部夏の陣in川
そしてそのまま夏休みに突入で、ナゴヤドームと長島スパーランド
さらにその翌週には母親の実家大洗の海へ行く予定。


毎年毎年、夏のロスタイムを探す私ですが
今年は夏の先行逃げ切りをハカッてやろうと決めた!!


どんとこいサマー様ー!



アッハッハー



sama2.jpg
【日差しが似合うが、肌は弱い男】

スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる