FC2ブログ

424:旅行すたいる


12080874_390447297818725_199205079_n.jpg


今回何度かに分けて、夏休みのレポートを書きましたが
本当にここ4年間くらい毎年同じコースをなぞる私。

夏休みが明けてからちょっと考えた


レジャーやバカンスを毎年毎年同じ事をする人っているよね。
逆に毎度毎度別の場所に行く人もいるよね

図らずも私は前者なってしまってるけど、本来は色々見てみたいってな性格だと思ってる。

これってどっちの方がいいのかなーって、そんな風に考えたので
お客様も交えて色々な意見を聞いてみた。


すると、やっぱり二極してるんだけど
どっちの意見も正しいなぁってのが私の感想。


436403635_220.jpg



いつだったか書いたこともあるけど、私は基本的にどこに行くにしても
宿と夕飯だけ決めておいて、あとは何も決めずに出かける事が多い。

んで、宿に着いてからなにしよっかーとか
もしくは、行きの道中で気になった施設に行くとかそんな感じで
本当に行き当たりばったりの旅行が性に合ってる。

だから初めての場所だと、ハッキリいって非効率な旅になっちゃう。
でもそれで物足りなければ、また次の機会に同じ場所にいってもイイし

旅行から帰ってきて、『○○に行ってきたんだよー』なんて話をしたら

んじゃ「△△見てきた?」って言われたとする


『なにそれーーー!』



 ってまた行きたくなる。これって私は凄く楽しい。


色々観光地を沢山巡って、効率いいルートを考えて
なるべく多くの場所を周ろうって、そんな楽しみ方をする人とは違った楽しみ方かもしれないけど

私は初めての場所に遊びに行くときは、こんなスタイルが気に入ってる。


でもここ最近夏のバカンスは、本当に決まった時間に家を出て
決まった道を走り、決まった宿に毎回同じくらいの時間に着いて

これまたいつものラウンジで、ある程度過ごしそのままナゴドへ
帰って来てラウンジのbarタイムを楽しみ


natuyasumi20138.jpg mariot2.jpg



翌日は長島スパーランドへ



natuna9.jpg


最終日はホテルのプールや施設を楽しんで、大体昼過ぎにチェックアウト。


mariot.jpg mariot4.jpg



なんだか本当に芸がないんだけど、これはこれですげーーーストレスレスなんだよね。

なーんも迷ってないというか、ほとんど何も考えずに過ごせてるって言うか

ほーんと楽



そう言えば私は夏休みになると、必ず大洗にまるっと預けられて、従妹衆と過ごす夏休みだった


itoko10.jpg


前回書いたけど、従妹衆と話をすると
「昔は毎年ここであってたねー」なんて話になる。

こういう毎回一緒のバカンスを過ごしていると、大人になってから
毎年夏はここに行ってたなー、ってな想い出になるのもいいのかなって思う。


そんなワケで、どっちを選択するって言うよりは
両方とも使い分けたらいいんだなーって、改めて実感。

思えば私も前シーズン、スキーのホーム探しで
ほーんと色んなゲレンデへ行った。結局決められず終いだったけど
初めての場所は緊張もするけど、それも含めて楽しみが多い。

でも恒例行事ってのは、それはそれでいいよね。


今日はこんなお話でした。


12067843_390447264485395_1268884585_n.jpg
【ホントここはドワーフが出てきそうだぜ】
スポンサーサイト



プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる