FC2ブログ

447:地震のお話【番外編】


先週の続き!


akapuri11.jpg


先週自身の話題を少しだけ回顧しましたが、それで色々思い出したことがある。

当時赤プリに避難してきていた人達に、何かしてあげられないかと考え
私達に出来る事と言えば、やっぱり美容師しかないって所に行きつき

「綺麗にカットしてあげるのが一番じゃないか?」と言う事になった。

で、その先に思ったのがやっぱり、自宅以外のところに長期滞在するストレスを、少しでも緩和させてあげられたら。ってそんな風に思った。


実際に美容院という場所は、人にもよると思うけど
カッコよくなるっていう目的以外に、【リラックス】(気分転換も含む)ってのがある。
(少なくともティアマットに来る人はそうだと思う)

ただ、その費用はそんなに安くない。
避難している人たちに、そこまで負担をかけてまで来てもらうってのはちょっと違う。

だけど完全にタダにしていいものだろうか?
ゼロ円の完全なる奉仕を行って良いモノなのだろうか?

私はとても人間らしい人間なので、まったく無報酬でそれを続けられる自信がない。

確かにカットするだけなら、1000円カットの様な方法もなくはない。

でも、ここは【HairMakeSolonティアマット】
やっぱりシャンプー&スタイリングをしてあげたい。

そして縁あって【ヘアメイクサロンTIAMAT】来店をされたのなら
心から「ありがとうございました」って言いたい。


そこで考え付いたのが、シャンプーカットの特別大幅値引き
さらに赤プリからティアマットまでのタクシー代(片道分)というサービスだった。


akapurichike.jpg
【ティアマットのパンフレット等々と、こんなチケットを作った】


交通費は経費になるので、なんとか計上できるし
頂く金額は本来ならナシの価格なんだけど、スタッフが同意してくれるならギリギリ出来る金額設定にさせてもらった。

そしてその他の施術(カラーやパーマなど)は定価の半額と設定させてもらったのだった。

この企画、福島の人達に本当に感謝された。
結果、多くの人に来てもらうことになった。


感謝の言葉をもらいたくてやったワケでは決してない。
でも多くの人からの「ありがとう」は本当に嬉しかった。


ちなみに今でもその時が縁で、赤プリを離れても来店していただけている人もいます。

期間としては彼らが赤プリに滞在していた約二か月間と、短い期間だったけど
これをやれて本当に良かったなぁって、そんな風に思ってる。


だけど、これはごくごく少数だけど料金とサービスの説明をしたときに、

「お金取るんですか?ただでやってくれるお店もあるんですよ?」

と、こんな事を言う人も中にはいたりして
心の底からガッカリしたりもした。


確かにその時の日本は、全てのにっぽん人は福島の人に協力的ではあった。

でも人々の善意の上に胡坐をかくのは、絶対に違うと思う。
善意を当たり前に思っては絶対にイケナイと思う。

被災者は一律被災者だけど、当然ながらヒトとナリは個人差があるんだよね。


ただ誤解の無いように言っておくけど、私達がその時出会ったほとんどの人は前向きな人で
「せっかく東京に来たんだから」
とそんな風に言う人も多かった。

なんだかこういう時って、辛いとかキツいってな体験談ばかりがフォーカスされるけど
ネットとかに出まくっているような、ネガティブな意見ばかりでは決してなかった。

ただ中には『支援慣れしちゃっている人もいるんだなぁ。。』って

そんな風に思った二か月でもあった



 「グランドプリンスホテル赤坂」は3月末に閉館。6月30日までの期限で、4月9日から避難者を受け入れた。東京都と同ホテルの共同事業。都によると5 月27日現在、約800人(福島県いわき市400人、南相馬市180人、双葉郡140人など)が避難している。登録者には写真入りのIDカードが渡され、 肉親でも無許可の人は入れない。

 光熱費は都が負担。食事も無償で提供されるが、カレーやハンバーグのレトルト品が中心だ。洗濯は共用のコイン式洗濯機でする。館内には掃除機、パソコン が置かれており、ボランティアセンターや社会福祉協議会、弁護士会の相談窓口もある。2階には子ども向けの学習室。15階のキッズルームでは、午前、午後 に2時間ずつ子どもたちを受け入れている。

Asahi.com 2011.5.28参照

スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる