563:シーズンのまとめ【凄いアプリ】



さらにさらに前回からの続き!


出だしにも書いた様に、今シーズンは2月は本当に寒くって雪も多く、スキーヤーにとっては期待の出来るシーズン入りだったんだけど

3月に入ると途端に、気温が急上昇してゲレンデコンディションは最悪に近い日も多かった。

去年の同時期には氷点下12度だった車山が、普通に13度あったのはマジでビックリした。

こんなにぶわぶわした車山って、人生初だよ。


k20180313_095838.jpg
【その日のうちに、みるみる雪がとけていく日もあった】


3月はそんなゲレンデコンディションで残念だったんだけど
こんなアプリを紹介してもらったので、別の楽しみ方が増えた。

この【スノーウェイ】っていうアプリは、スキー版万歩計みたいなイメージで
さらに自分がその日に滑った軌跡を観ることができると言うモノ。


k29178108_1698364996910565_4620793157276139520_n.jpg  kScreenshot_20180622-152934.jpg



教えてくれた人も、雪山レスキューをやるくらいの変態スキーヤーなんだけど
まぁ私も同じ血が流れてるのかな、宿に帰るとそれをずーっと眺めたりしてた(笑)

リフトに乗っている時はカウントされないんだけど、たぶんGPSで標高が上がっている時は停止してるんだろうね。

なんとも優れた仕様で驚かされる。


そしてもう一つ

これは使えるゲレンデが、まだ全然少ないんだけど
ゲレンデの監視カメラと連動して、自分の滑っている姿が録画されるというモノで

ネットを通じてそのアプリで、自分の姿が見れるのだ。
まーた面白い所に目を付けたアプリだなぁなんて思ったよ。


GEREROKU.jpg
【一人で行くと、自分の映像は撮れんからね。凄いアプリだよ】


今のところ私が行ける場所で使えるのが二か所しかないんだけど、これがもっともっと浸透してくれると、楽しみが増えるなぁ。


今シーズンのスキーは、全体的に3月中心だったってのもあるけど
ゲレンデコンディションはいいとは言えない日の方が多かった。

だけど、ヘルメット効果なのか
今シーズンは、ぐぐぐっと上達した気がして。今までぼんやりとしか分からなかった事がなんとなく掴めてきたような気がしてきて

とっても充実したスキーシーズンになったと思う。

また、これは私の感覚なんだけど
スキーって、何気に頭で考える競技なんじゃないかと思うところがあって

超自己流とかだと、上達に限界がある。気がする。


k20180329_094337(0).jpg
【リフト乗っている時って、見るとはなしに色んな人見てるよね】


野球とかサッカーみたく人と争う競技は、相手を凌げばってのがあるから
恰好はともかく抑えられればオッケイなんだと思うけど、スキーはある程度きまったフォームでないと難易度の高いコースはこなせないのだと思う。

きっとゴルフにも当てはまるのだと思う。
ゴルフも超個性的なフォームで上位にいる人って見たことないよね?

あれも、ある程度以上のスコアを求めるのであれば、きまったフォームを求められるんじゃないかなぁ、

と、そんな風に思うのだ。

なので、オフシーズンも苦手なレールターンと硬いコブをどうこなすかを研究しようと思うのだった。


ckobui.jpg
【コブ斜は特に、頭で理解しとかないと本能的には滑れん】


そして私も徐々に変態スキーヤーへの道を進み始めてるのかもしれない。と、自覚しつつあるのだった。


そうそう
今シーズン二回目の白馬は、例のかまいたちの夜のペンションに泊まって、八方に二日間チャレンジしたんだけど

調子よく滑っていたら、突然


「蓮さーん!!」


と声をかけられて振り返ったら、


ナント、うちの社員がいた!!


k20180329_092920.jpg


これは本当にビックリした。

あの広い八方で、しかも苗場みたいに一枚ではなく裏表のあるゲレンデで、よくも
発見したものだ。


すげー


おしまい

スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる