FC2ブログ

568:世界の見えた大会


先週先々週と豪雨水害の話題を書きましたが、少しだけ先が見えてきたように感じ、少しだけホッとしております。

でも先週にも書いた様に、まずは生き延びて良かった。
でもこれからの事を考えると、絶望的な気持ちになる。それは間違いのない感覚なのでしょう。

そこから元の水準の気持ちに戻るまでは、果てしない時間のかかることでしょう。

心から応援したいと思います。


***


ちょっと今日は話題を替えて
あんまり時間の経つと忘れてしまう私なので、まだぎりぎりホットな話題へ


先週、【暑いが毎日トップニュースになる】ってのを書いている時に、ふと思い出した事なんですが

ワールドカップの日本戦の翌日は、ものの見事にどのチャンネルもトップニュースでしたよね。


hanpanai0.jpg
【今日本で、もっとも有名なTシャツだと思う(笑)】


それってやっぱり、最初のコロンビア戦で勝ったからだと思うんだ。

それまでの報道を思い出してみると、ワールドカップ自体の特集そのものが少なかったような気もするし

いつもほどは、盛り上がってないような気もしてなかった?
私も気にはしていたけど、開催日すらきちんと分かってなかったよ。

きっと日本中がそんな感じだったんじゃないかなぁって、そんな風にも思う。
実際に私は一日に普通の人と比べると、多くの人と会話するけど、そんな印象だった。

そして、いざワールドカップ開催
まさかのコロンビア戦の勝利☆

その瞬間から日本中の注目度が変わった。


だけど、あれだって最初のハンドがあって人数的に有利になって。


ude.jpg
【開始早々ってのが、また凄かったね】


でもその後同点にされて

「ま、こんなもんだよねー」

って思ったにっぽん人は多かったんじゃないだろうか?


だけど、さらに追加点で勝利!
難敵コロンビアを倒すという快挙を成し遂げた。

翌日は、一日中トップニュースだったよね。
その運命の初戦が、日本時間で21時という凄いナイスな時間帯だったってのも良かっただろうね。



だけど、まだ多くのにっぽん人は思っていた。ハズ


「きっと数的有利もあったし、マグレだよ」


次のセネガル戦、(私的にはここがリーグで一番手強いって思ってました)

先制された日本、追いつく日本
さらに勝ち越される日本、でもでも追いつく日本

すげー、素晴らしい試合だった。
にわかの私にも分かる位、引き分けとはいえ最高にカックイイ試合だった。


senegarusen1.jpg


俄然勢いづく、にっぽん人総にわかファン



前にも言ったことあるけど、にわかファンの代表格はマスコミだ!
翌日以降の報道番組は、すべてトップニュースだったね。

その後のポーランド戦は、賛否あったと思うけど、私としてはそれで良かった思うし。


moninngushou.jpg


ちなみに個人的に優勝候補は、もちろん日本だったんですが
その次に、って聞かれたらベルギーかなぁって思ってたので、なおの事応援してましたが、おしかった。

決勝トーナメントのベルギー戦を終えた日本は、間違いなく世界の見えた大会になった。

そう、【世界の見えた大会】だったんだと、私も思った。


前大会の時に、本田選手が
「優勝しか狙ってません」って言う発言に対し


yuushouhonda.jpg


「なにいってんの?」とか「馬鹿じゃないの?」とか
袋叩きをした日本人はとてもとても多かった。


でも私はその気持ちをにっぽん人として、持っていてほしいと心から思うから、今大会の彼の活躍を嬉しく思う。


hondahonda.jpg
【いやぁ、あっしはずっと応援してたヨ、本田選手☆】


でも世界の見えた日本イレブンは、これからもワールドカップの優勝を目標に掲げるべきだと思う。

今日はそんなエールな、社長ぶろぐでした。


ワールドカップは終わっちゃったけど、


頑張って行こうゼ

サッカーにっぽん代表!!



irebunn1.jpg




スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる