FC2ブログ

580:頭髪検査


ティアマットは場所柄、そこまで学生のお客様の多い場所ではないんですが、

そうは言っても、それこそ、園児のころからお母さんに連れられて、そのまま成長した学生さんや、地元の小学校中学校に通う学生さんが少数ながらおります。


今日はそんな学生さんのお話。

毎月、頭髪検査で引っかかるたんびに来店される、とある中学生男子がいるんですが

その子の髪型って、なんていうのかな
普通の一般的な長さなんだけど、耳の上と襟足が長くなると、頭髪検査に引っかかるらしい。


htuunokamigata.jpeg
【こん位の長さで、耳周りと襟足が少し長い感じ】


まぁ、なんでそもそも襟足と耳にかかるのがいけないのっだろう??
っていう、素朴な疑問は置いといて

それはまぁ私の時代もそうだったので、それはそうかなーって思う。ことにする。


んで、またこれは別の男の子で
その子は野球部、普段は丸坊主


igarashi.jpg
      【イメージ図】


でも、頭髪検査にひっかかったらしい!??
そんなワケで切ることになったんですが、


「どこがひっかったの??」


っていうくらい、丸刈りが少し伸びたなーっていうくらいの長さで
どう見たって、これが服装の乱れとは取れる状態ではない。

でも、刈ってからおそらく4週間くらい伸びたんでしょうね。
全体的に1cmくらい伸びているので、確かに耳に少しだけかかってるっちゃー、かかってる。


でもさ、ちょっと厳しすぎないか???
つか、うるさすぎないか??



聞けば、ほかの野球部の部員達も、同じように頭髪検査にひっかっかったそうだ。

校則っていう縛りを、改めて変だなぁって思った瞬間だった。


想えば、私も私立付属育ちですが
校則って厳しかったなぁっていう印象がある。

守らせることによって、学生教育の一環い組み込んでいるってのも、重々理解はしてるつもり。

以前コラムの方で書いたことがあるんだけど、
私もこの美容業界という飾る、どちらかといえばミーハーな業界に身を置くものとしても

ある程度【服装の乱れは心の乱れ】というのは、とても感じてます。


守らないやつがいるから、規則が増えるわけで
乱れる輩が増えてくると、規律が乱れてくるのだから

厳しい校則を課す、というのがあるのだろう。


でもさ、丸坊主が1か月伸びただけの髪型を、取り締まるってのはなんだか違和感あるなぁ。


ちょっと、今日何気にいそがしくって
最後まで今日で書ききれなそうなので、ここで一回切ります。


続きは次回!!


***

↓この長さだと、長いぞ!!ってのは分かるんだけど


tubasa.jpg


↓この長さは伸びても、坊主だとおもうんだがなぁ。。。


taniguti.jpg


ちょっと、意見ぷりーず!!

スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる