FC2ブログ

587:財布を持たない男の怪


先週のとあるウィークデイ

その日は11:30からラストまで、お客様がずらずら~って繋がっている、なかなかタフな一日になりそうなそんな日だった。

なので少し余裕持って朝起きて、出勤準備をしていた。

そんな朝の時間に、電話がなった。
見ると見たことない電話番号ではあったんだけど、末尾が【0110】

ご存知の人も多いと思うんですが、これは警察署の電話番号における共通項。

なんにもやましい事が思い浮かばなくても、警察からの電話ってやっぱり構えるよね。

出るとやはり、三鷹警察署


mitakakeisatu.jpg


「三鷹警察署ですが、仲野さんの携帯電話で間違いございませんか?」

私 『はい、そうです。どうかされましたか?』

「あの、お財布落とされてませんか?」


ええ“!!!??



慌ててカバンを調べる私。


ない!!



聞くと、前日の17時に届いたらしい
と、ここまで来て色々心当たりが。。。。

実は前日夕方ちかくの時間まで、いつもの休日らしくジムにいたんだけど
ちょっと振込み等々の予定を思い出したので、実家近くのATMに行ったのだった。


shuchoujo.jpg←一台分の駐車スペースあり


ちなみに私はいつだかの社長ぶろぐで書いたこともありますが、今ほとんど財布は持ち歩かずに
携帯電話ケースの袖に、大体の主要なモノを入れてしまっているので、基本的に財布はカバンの中に置きっぱなし。もしくは持って出てこない。


k1481679401803.jpg
【これと車の鍵しか持ってないパターンがほとんど】


そんな生活パターンなので、お財布を開けるっていう事がないってのも今回の原因になったんだろうと思う。


良く出てきたなぁって、ホントに思うし
にっぽんに生まれて良かったなぁって痛感する瞬間だ。

この話を翌日以降、色んな人に話すと皆さん「良く届けてくれたねぇ」って言ってもらえて


私もそこは届けてくれた人に感謝ひとしおなんだけど、ちょっとその日の事を想い返すと

そこはATMは一台だけ駐車スペースがあって、そこに停めて利用するんだけど
そこのATMのすぐわきに、私の先祖代々のお墓があって


roihomure.jpg  k132636.jpg
【道路を挟んでロイホがあって、その奥がお墓だったりする】


ATMを利用する際は、ついでにそのままお墓参りをする事が多い。

あ、ちなみに私のお墓参りって、お線香をあげてちょっとご先祖様に近況を報告するだけだから、しょうみ5分くらいの短いお参り。

今回もいつも通りにお参りをして、ATMの横の車に乗り込んだんだけど
その時、なんだかザワついていて、いつもより列がながーくなってたのはちょっと気にはなったのよ。

今にして思えば、私の後に入った人が置き忘れた財布に気が付いて
きっとその後ろにいた人や、もしかして気が付いて戻ってきたかも?

ってそんな風に


「このお財布、心当たりありませんか?」



みたいな感じだったんじゃないかなぁ。。って思う。
もし自分がお財布を拾った立場だったら、きっとそうしてるんだと思う。


atmkowa.jpg
 【全体的に明るいし、人目にもつきやすいしね】


またATMって、それこそ監視カメラが厳重なのは周知だし、
周りにも人がいるそんな状態で、もし出来心が湧いたとしても
よそ様のお財布をちょっと拝借、ってワケにはいかなかったんだろうと思う。


いやはや、なんとも皆さん申し訳ない!
上にも書いた様に、その日は夕方までジム行っていっていたので、ATMで作業していたのはおそらく16時過ぎ

で、17時に届けたれたっていうのだから、そのラグはホントわずかだったことが推測される。

ATMのすぐそばに駐在所があるので、おそらくそこへ届け出てくれたんだろうね。


chuuzaisho.jpg
  【駐在所ってのが、なんとも田舎だよね(笑)】


そして翌日の9時に取りに行っているので、これはきっと運が良かったってことなんだろうね。

さらに気が付かなかったってのは、これまた余計な心労もなくラッキーだったんだろうなぁ。

その日は朝からこんな調子のどたばたスタートで、混んでたのもあって一日がワープするくらい早かった。

でも良かった一日だったのだろうと思う。


***


その日会社にも警察署から電話があり、その時対応した社員が私の電話番号を聞かれたらしく

警察を名乗る【オレオレ詐欺】かも??

って思って警戒し、最初は教えなかったそうだ。


なんとも優れた社員を雇っているのだと再確認した。


おしまい
スポンサーサイト
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる