FC2ブログ

640:気が付くと月半ば


気が付くとすでに月半ば、これは毎年1月に感じること

今年も毎年の恒例通りに1月5日からの営業でして、この日は日曜日
日曜日スタートの年ってのも、数年に一回は来るわけだし、それはそれで特に何にも思ってはいなかったんですが


igatu.jpg


毎年年末からお正月のお休みにかけて、新年の3日から電話予約を開始するんですが、
これって【会社の電話を転送で個人が受ける】んですね。

なので、その年の転送電話になった担当社員が対応することになるんだけど、
一応その担当社員もお正月休み中なので、どうしても完璧な対応が出来なくなってしまうケースもあるんです。

ので、その辺はお客様にも告知をしてはいるんですがが


前回も少し触れましたが、今回一般的には年末年始のお休みがかなり長く
んで、おそらく1月6日月曜日からの仕事始めの人が多かった。

一般的な仕事始めが1月4日の平日で連休が短いと、ティアマットの年明け仕事始めの1月5日はそこまで混雑はしないケースが多いんだけど

今回みたいに連休が長く、さらに最終日に当たる1月4,5日が土日だったりしたので
私の感覚で、もしかしたら4日土曜日の問い合わせが多いんじゃないかなーって予測してた

その予測はアタリ、年始の予約問い合わせはその通りだったらしく、今年の4日の営業問い合わせは多かったようで

その時に対応できなかった皆さま、大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m


***


私個人的なご予約は、ある程度来年でも大丈夫な人であれば年始にずらしてもらったりして、年末の集中混雑を回避するように努めてて

そのカイもあって年始のご予約が去年末の時点で埋まっており、去年末のうちに年明けの予定がある程度立っていて、それはそれでよい傾向なのですが

年始って皆さんどうなんでしょうね、一気に仕事モードに乗せたい人もいるだろうし、年始は徐々にペースを上げたいって人も居ると思う。

私個人的には一気に乗せたい派なので、今年はよかったかなーなんて思ってる。


***


と、それと同時に年末からちょっと不安だったことで
学校の方なんですが、今年は学校の方も1月6日から新学期で
その日にイキナリ6コマの授業が自分の字授業であって、年始の最初の最初の授業がイキナリ美容科の授業で

生徒達のテンションが非常に非常に心配だった(笑)


が、私の心配していたよりは皆普通に授業に参加してくれて良かった

【時間の終りに、なんか良く分からないダンスを踊ってた(笑)】


16289.jpg
【動画を取ってやったww】


***


年始最初の営業を混雑でスタートさせて、翌日の新年最初の授業をそれなりに面白おかしくこなして今年の仕事が始まった。

そして冒頭にも書いた様に一週間経つと、すでに1月も半ば

これも毎年の事なわけですが、去年も書いた様に、
一月は前半がないから、入って来るよりも出てく方が多い経営者としては辛いひと月で

『なんか、お金がないぞ!!』


って、それをなんとかこなして、ひと段落ってなる


そういう意味では今年も実に私らしく始まった、例年通りかなーΨ(`∀´)Ψナヤンデルケドネ

639:目覚まし時計の怪


あけましておめでとうございます☆
今年最初の社長ぶろぐです。

また一年、私の独り言とも文句とも言えるような、目的がある様な無いような、そんな文章にお付き合い頂ける貴重な方々。

本年もよろしくお願いしまくります。


16137.jpg
【最近自宅で焼き鳥を作るのに凝ってる☆】



年賀状の届いた方には書かせて頂いたのですが、今年でこの会社も20周年を迎えます。

なんとも、20年っていう数字を、数字だけ見ると凄いなぁっていう気もしますが、じゃあ中身は20年分積み重なっているのか?と言われれば

私個人的には、なーんも成長してないなぁ、、、なんて思ってたりもします。


そんなティアマット20周年の2020年の年明けでしたが、ここ最近毎年の事となーんも変わらず、新潟方面に車を走らせている私がいました。


16134.jpg
【何気にこの日は道路にも積雪があった】


これまた20年間そうしているように、暦に関係なくうちの会社は12/31から1/4までの5連休でして

一般的な美容院よりは多く休んでるんだろうなぁって、思ってはいるんですが
特に今年は世の人々の連休は暦的にかなり長かったようで、ちょっと羨ましくそして
物足りなく想ったりもしたリして

今年は、なんとなく休みに入った12月31日から

『今日は五分の一、元日になった日には五分の二かぁ、』
なんて休みのカウントをしてました(笑)

別に自分の会社なワケだし、行きたいくないワケではないんですけどね、その休みの日程が消化されていくのがとても惜しく感じたりしてww


そんな1月4日のおはなし

その日は休みの最終日になるんですが、土曜日だったってのもあって
毎週土日は普段よりも少し早く出勤する為、そういう土日用の目覚ましがセットされてるんですね

それを解除し忘れてたようで、目覚ましタイマーが作動しちゃったんですよ

当然、そこで目を覚ました私


『あれ??? 今日から出勤だっけ???』



携帯のカレンダーを確認すると1月4日


『いいんだよな?うちって毎年5日からだったよな??』



自分が信じれない私は、色んなものをみて確認して、社員に電話しようかと思ったり(したら大変迷惑だっただろう、)

このまま開店時間の10時になって、会社から


「なにやってるんですか?」



って電話があったらどうしよう?
ってそんな事を考えてたら、すっかり目が覚めてしまったY(>_<、)Y


んで、そうかーもう5分の5になっちゃったなぁって思ってみたり
あと24時間後には出勤の時間が来るなぁとか、活動している時間もあと12時間位かーって思ってみたり

なんとも名残惜しい時間を過ごしました。

と、そんなお正月休みも終わり普段通りの勤務生活が始めりましたが、今年の年明けはそこそこ忙しく

一週目の今週は電話も多かった印象。
これが来週になると、本格的に普段通りになるのかなー


ではでは
今年もティアマット&社長ぶろぐ

よろしくお願いしまーす☆Ψ(`∀´)Ψ


638:特に早かった一年


今日で今年最後の社長ぶろぐになるんですね。

全然意識してなかったんですが、もう既にあと一週間切ってます(笑)
気が付くのが遅すぎるだろう?って声があちこちから聞こえてきそうですが、自覚しているので大丈夫です!

今年は、9月に入ってからがもの凄く早く感じていて、少し前にも書きましたが、これは決して経年だから感じる速さではない。

その一つの理由として、今年私の生活、仕事が大きく変わったのは学校の授業にレギュラーで関わった、というのがある。


15854.jpg
【色々考えさせられる事の多い一年だった】


今までも講師というのはやってきましたが、
ここまでキチンを自分のコマを、年間通して持つのは初めての事で、それなりに責任もあった。

そして私の見ている授業なんですが、今の3年生(来年卒業予定)が一期生で
実は今年度の生徒が初めての美容科の卒業生になるんですね

さらに私は美容科の講師としては三代目になるんですが、
二代目よりも前の講師というのがすでに辞めてしまっていて

また私の個人的見解で恐縮なのですが、
現三年生や二年生の【これまで】が決してイイとは私は思えず、それ以上のラインにしたいっての想いもあり

これまでの一年間の授業というのは、全て私が手探りで作り直してきたんです。

特に夏を過ぎてからの、つまり二学期ですね
二学期の授業と言うのは、3年生は国家試験対策を集中でよいのですが

新一年生二年生に関しては、そればかりをやらせてると
【明らかな飽き】が見て取れるようなシーンもあり、自分がこの学校に対して当初の目標


『美容の楽しさを感じてもらう』



ことが、難しく思えたこともあったりして
授業を色々工夫するというのを毎週考えていたのだった。


***


先週今年最後の授業があり、軽く一年を統括して話をしている時に
二学期は大変だったなぁ、っと心底おもったのだった。

それが故に、それもあったから
二学期以降の今年は、加速して感じたんだろうなぁって思います。


私の想いが届いたかどうかは分からないけど、それなりに生徒は懐いてくれているのも感じていて

二学期の後半にやり始めた、シャンプーレッスンは、本当に大変だったけど
それなりに出来るようになったかなぁ、なんて手ごたえもあったりする。


15846.jpg  15848.jpg


やる空気になっている時の授業は、本当にあっという間で
やらない空気になっている時の授業は、あっという間に蔓延し全体を停滞させる。

先週、ティアマットのやらない空気の時代の話も書いたけど
今のティアマットはその停滞期を徐々に払拭しつつあり

このままこの子たちが成長していってくれると、また違うステージに行けるのかなーって漠然と思います。


15980.jpg
【成長していってほしいヤツラ:ポーズはハートらしいおじさんは分からん】



今年も本当に色んな出会いがあって、色んなさよならがあったけど
これを19年繰り返して、来年は20年目

節目の年にはなるけど、やる事は基本的に変わらない


今年もまだ少しだけありますが
一年間ありがとうございました。

来年もティアマットを、

どーぞ



ご贔屓にっ!!

637:やる空気


だいぶ間が空いちゃいましたが、やる空気感のお話を〆なきゃ(笑)

何話か前の続き!!

(遡ったら10月じゃんね:もはや続いてないw)


***


想えば、ティアマットという技術職の会社を19年経営してきて
全員が全員、【やる空気】に包まれて励んできた時の方が少ないと思う。


11611.jpg
【彼はやる気がなくて寝ているワケではないw】


その状態になるのが理想だけど、そうならない時
むしろやらない空気の方が陥りやすいと思う。

でも記憶を呼び起こすと、それが数は少ないけどやる空気が普通に出来ている時もあった。

ただそれは全員が須らくそうなっている瞬間ってのは限りなく少なく、誰かしらがサボりたい空気を出している時のが多かった。

そんなティアマットにも特に【やらない空気感】が蔓延していた時があって。


その時期に中途で入ってきた技術者に

「なんでここのアシスタントは練習しないんですか?」

って言われたこともあった。


ただ↑の中途技術者にそうは言われたけど、
これまでのティアマットは、やらない空気が見え隠れはすれど、
全員が前を向き続けるのは難しいながらも、それなりにティアマットは【やる空気感】のある店舗だったと自負はしている。

でもその中途技術者に指摘された時は、確かにその時のティアマットは
私が今まで見てきた過去を振り返っても、今まで史上最も技術練習をしない空気だった。


だけど、私的にはその時そうなってしまっていた原因や事情も理解してたし
その時に無理矢理前の空気に持っていくことが難しいのも感じていた。

その時のティアマットは、【やらない空気】が超優勢で、
その時入社した新人からしてみたら、その空気が普通なワケで、
それにならって新人も【やらない】という
とても悪いスパイラルが続いている真っ最中だった。


nantomoshurunagazou.jpg
【なんともシュールな画像を見つけてしまったw】


そのやらない空気は重々承知していたが、その根本の理由が解決しないと、やる空気の方に無理矢理持っていくことってとても難しいのだ。それも感じていたからジレンマもあったのだ。


その時私が考えていたのは、無理矢理軌道修正するのはきっと出来ないだろうから
状況を改善しつつ徐々に解決していって、なんとなく元に戻す方が私は良いと思っていた。

やはり【やらない空気の先輩】が多ければ、下の人間はそれに倣う


もしやる気のある後輩だったとしても、上が白けてれば自分だけ頑張ったってしょうがないやって思ってきちゃう。

これは、やっぱり難しい問題だと思う。
私みたいな立場の人間が、尻を叩いても個々が立ち上がってくれなければ、やる気のある人間も後ろに引かれてしまう。


ちなみに今は、少しずつ【やる空気】になってきているので、この調子で行けるとイイなーって思っている。


***


実はもうあった人も居るかもしれないけど、10月からティアマット一家に加わった人間が二人いて

一人は、かつてのティアマットメンバーの一人


15256.jpg


去年の社長ぶろぐにもちょろっと出たけど、8年ぶりに復帰の野口

今も子育て中ではあるんだけど、お手伝いすることになった。
いよいよそういうメンバーも出てきたなぁって嬉しく思う。

ここを守り続けてきたから、戻ってこれる場所になれたのだと思う。

彼女は古き良きティアマットを知る一人でもある。


その色も少し取り戻しつつ、やる空気を高めていけたらなーってそんな風に思います。

636:ここまで脱線もめずらしい


もう、なんだか元々の路線が分からなくなっている私です。

何のことを言っているかって言うと、この社長ぶろぐのお話で
【やる気とかの話】書いている途中でラグビーの話に脱線したことは、認識していて

そのラグビーの話を完結させる前に、即位の礼の話に脱線したことももっちろん分かってる。

が、その話も数話に分かれて書き始めてしまって、もうどう戻っていいか分からない私です(笑)

普段から書いている途中で、色々思い付いちゃって脱線するのはしょうがないなぁって、思ってはいるんですが

この脱線がここまで、外れちゃうのは流石にほとんど記憶にないw
今回の反れてしまった【やる気のお話】と【ラグビーのお話】は必ず続きを書きます!


ってなわけで、今日も別の話題Ψ(`∀´)Ψ


***


15672.jpg


ハズレてしまいました【今年の一文字】



が、3位だってさ惜しかった!
わたし的にはけぇっこう自信あったんですが、やはり新元号には敵いませんでした

つか、【令】って勿論反対じゃないけど
そのまますぎないですか??

一応補足みたいなのは私も見たけど
これってあくまでも「令」って決まったから、それを補う文章にしか見えないのは、私が自信を持っていた「和」が外れてしまったからでせうか><


 今年は21万6325 票(昨年2018年は19万3214票)の応募があり「令」が3万427票を集めて1位となった。新元号「令」和に新たな時代の希望を感じた一年。「令」和が日本最古の歌集・万葉集からの出典で、海外にBeautiful Harmony=美しい調和と説明されたことや、「令」の字が持つ意味・書き方にも注目が集まった。また、法「令」改正、法「令」順守、警報発「令」、避難命「令」としても使われた年。

*yahooニュースより抜粋*



でも、数年前の【偽】や【災】とかのネガティブな感じよりはぜーんぜんイイデスネ☆


12775_20191128174547821.jpg
【自信あったんだけどなぁ(笑)】


そう言えは【嵐】ってのもベスト10に入ったらしい
確かに台風も嵐ではあるけど、絶対にそっちの嵐をイメージして上げてないよね(笑)

そうかー、ここまで影響を及ぼす様なグループになるって凄い。
私はV6くらいまでしかあんまり分からないけど、彼らに悪い印象はないもんなぁ

でも、こんなになるなんてちょっと想像外だったかもしれないね


arashii.jpg


***


昨日その今年の一文字発表の瞬間は、車での移動中だった(写メの画像で分かるねw)

ので、そとの気温とうとうはあまり感じれなかったんだけど、昨日は随分と暖かかった

だけど今日はとっても寒い
考えてみれば、あと今年もあと3週間切ってる

『今までの人生の中で、今年が一番早かった』

経年でそうなったのだ、とは思わない
舞う葉を見ながら、なんとなく想う


でも発想を変えて、あと2週間ちょい
出来る事はやっとこう!!
プロフィール

仲野 蓮

Author:仲野 蓮
千代田線赤坂駅徒歩0分の美容室ティアマットTiamat)の社長であり、トップスタイリストでもある蓮(ハスではない、レンと読む)は、「ちょっとした」文でさえとっても長いのが特徴です。プロフィールはこちら

コラム:ティアマット社長 蓮が美容業界を語る こちらもよろしくお願いします。


最近ブログランキングなるものを始めました。
ちょこっと共感できるゼ!って思えたらクリックしてやってくださいな


こいつをクリックだ!

最近話題のフェイスブックをはじめてみました。
もし私と繋がってもいいよーって、ありがたい人は
コチラから申請お願いします。
もしくは【仲野蓮】で検索してくださいな。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる